close

関東近郊の絶景スポットおすすめ32選!自然の綺麗な景色に感動<2022>

2022.05.17

お出かけ気分も高まる季節。日帰りで気軽に景色が綺麗なところへ出かけてみませんか?今回は、関東近郊のおすすめ絶景スポットを紹介します。

滝や水辺などの爽快絶景、山、洞窟、見頃を迎えた花絶景……気になるスポットが見つかること間違いなし。暑い日は避暑地の壮大な自然の絶景もおすすめ!

カフェやロープウェイからのんびり眺めたり、ハイキングやトレッキングでアクティブに楽しむのもいいですね♪富士山や北アルプスをじっくり堪能したいという方も必見です。ぜひ、お天気に恵まれた休日の参考にしてみてください。

※この記事は2022年4月8日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

雄飛の滝線歩道(スッカン沢渓谷)【栃木県・那須塩原市】

多彩な滝、奇岩と煌めく水面に心が弾む。

雄飛の滝線歩道(スッカン沢渓谷)
スッカン橋から望むスッカン沢。滝の水しぶきが碧さを際立たせる
雄飛の滝線歩道(スッカン沢渓谷)
遊歩道は緑のトンネル。降り注ぐ木漏れ日の中を気持ちよく歩ける
雄飛の滝線歩道(スッカン沢渓谷)
沢の水が昔、辛くて飲めず「酢辛い沢」と呼ばれたことが名前の由来

高原山のカルデラ跡を水源とするスッカン沢。火山の鉱物などを含んでおり、日差しや水量により美しい碧色に。スッカン沢に沿うように遊歩道があるので、涼を感じながら渓谷景観を堪能できる。

スニーカーやぺたんこの靴が必要!駐車場から散策路「スッカン橋」往復1時間。豪雨増水や台風などによる沢の変化には十分注意を。天気のいい日の午前中がおすすめ。

■雄飛の滝線歩道(スッカン沢渓谷)
[TEL]0287-32-3050(塩原温泉ビジターセンター)
[住所]栃木県那須塩原市塩原
[アクセス]東北道西那須野塩原ICより遊歩道入口まで車で約1時間
[駐車場]25台
「雄飛の滝線歩道(スッカン沢渓谷)」の詳細はこちら
「雄飛の滝線歩道(スッカン沢渓谷)」のクチコミ・周辺情報はこちら

マウントジーンズ那須【栃木県・那須町】

標高差460mを空中散歩して純白の花が咲く別世界に到着。

マウントジーンズ那須
ゴンドラの車窓からもツツジが見られる
マウントジーンズ那須
ツツジの見頃は例年5月中旬~6月上旬。花トンネルやゴヨウツツジ展望台も

山麓駅からゴンドラで約10分、標高約1410mの山頂一帯に純白のゴヨウツツジ約3万株が群生。1周45分の遊歩道を散策しながらお花見を。

■マウントジーンズ那須
[TEL]0287-77-2300
[住所]栃木県那須郡那須町大字大島
[営業時間]2022年4月29日(金・祝)~6月5日(日)の8時30分~15時(下り最終15時30分)
[定休日]期間中はなし
[料金]ゴンドラ往復中学生以上1700円
[アクセス]【電車】JR黒磯駅よりタクシーで30分【車】東北道那須ICより30分
[駐車場]800台
「マウントジーンズ那須」の詳細はこちら
「マウントジーンズ那須」のクチコミ・周辺情報はこちら

あしかがフラワーパーク【栃木県・足利市】

降り注ぐような藤の花が見事。

あしかがフラワーパーク
うす紅、紫、白、黄色の順で約1カ月間楽しめる(あしかがフラワーパーク)

樹齢160年におよぶ、600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、白藤・きばな藤など350本以上の藤が咲き誇る。夜間はライトアップもあり。見頃は4月中旬~5月中旬。

■あしかがフラワーパーク
[TEL]0284-91-4939
[住所]栃木県足利市迫間町607
[営業時間]10時~17時※季節により変動あり。ライトアップ期間中は夜間も営業
[定休日]2月の第3水・木、12月31日
[料金]入場料 中学生以上400円~2000円、小学生200円~1000円(開花具合により変動あり)
[アクセス]東北道佐野藤岡ICより18分
[駐車場]300台
「あしかがフラワーパーク」の詳細はこちら
「あしかがフラワーパーク」のクチコミ・周辺情報はこちら

八方ヶ原【栃木県・矢板市】

山々や街まで見渡す絶景。

八方ヶ原
標高1000~1200m、日光国立公園内に位置(八方ヶ原)

大間々駐車場から見えるオレンジ色のレンゲツツジの群生は絶景。遠くの山々や街を見渡せ、夜は街灯がなく満天の星も眺められる。本数は約20万株。見頃は5月下旬~6月中旬。

■八方ヶ原
[TEL]0287-47-4252((一社)矢板市観光協会)
[住所]栃木県矢板市下伊佐野
[営業時間]散策自由
[定休日]12月初旬~4月中旬は道路封鎖
[料金]見学無料
[アクセス]東北道矢板北スマートICより30分
[駐車場]34台
「八方ヶ原」の詳細はこちら
「八方ヶ原」のクチコミ・周辺情報はこちら

戦場ヶ原【栃木県・日光市】

新緑の湿原をのんびり歩いて野草や野鳥の声に癒やされる。

戦場ヶ原
男体山を背景に、新緑の湿原を見渡せる展望ポイントも

約400haの湿原で、木道を歩いて2時間ほどでハイキングできる。新緑はもちろん、6月中旬~8月上旬はワタスゲやホザキシモツケもきれい。

■戦場ヶ原(せんじょうがはら)
[TEL]0288-22-1525(日光市観光協会)
[住所]栃木県日光市中宮祠
[営業時間・定休日]散策自由
[アクセス]【電車】戦場ヶ原展望台へは、JR日光駅または東武日光駅より東武バス湯元温泉行きで1時間8分、三本松より徒歩1分【車】日光宇都宮道路清滝ICより35分
[駐車場]三本松駐車場、または赤沼駐車場を利用
「戦場ヶ原」の詳細はこちら
「戦場ヶ原」のクチコミ・周辺情報はこちら

磯原海岸【茨城県・北茨城市】

横から見るとゾウ、前から見たらマンモス!?

磯原海岸
海中からそびえ立つ姿が特徴的で、茨城百景にも。ぜひ間近に感じて

約1.5km続く砂浜に奇岩岩礁が広がる景勝地。二ツ島は、マンモスにもゾウにも見える海岸のシンボル。干潮時には歩いていって触ることができ、3つ願い事をすればそのうち1つは叶うという伝説がある。

スニーカーやぺたんこの靴が必要!駐車場より徒歩3分。二ツ島は通年21時までライトアップされている。5月~6月がおすすめ。

■磯原海岸
[TEL]0293-43-1111(北茨城市観光協会)
[住所]茨城県北茨城市磯原町磯原
[アクセス]常磐道北茨城ICより車で10分
[駐車場]10台
「磯原海岸」の詳細はこちら
「磯原海岸」のクチコミ・周辺情報はこちら

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。