close

2020秋・箱根の紅葉スポット8選!定番の箱根ケーブルカーや名所など。見頃時期も

2020.10.23

この秋行きたい「箱根の紅葉名所」を厳選しました!

一度は訪れたい定番の紅葉スポットのひとつ“箱根登山ケーブルカー”のほか、箱根を代表する温泉地・強羅の公園や美しい紅葉絶景が楽しめる美術館などもご紹介。

2020年の見頃時期もチェックして、おでかけ計画の参考にしてくださいね!

※この記事は2020年9月18日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

箱根登山ケーブルカー【強羅】

強羅~早雲山を結ぶ約10分の車内で、明星ヶ岳の絶景を満喫!

(画像出典:箱根登山鉄道株式会社)
(画像出典:箱根登山鉄道株式会社)

急斜面を一直線に走行し、強羅から早雲山までを結ぶ『箱根登山ケーブルカー』。
秋になると、大文字焼でも知られる明星ヶ岳の雄大な自然がカラフルに染まり、車内からその姿を堪能することができます。

また、2020年3月に新型ケーブルカーがデビュー!車両の四方から景色をたっぷり楽しむことができるよう、大きな窓が備わっています。2020年秋は、新しい車体で初めて紅葉の中を走りますよ♪

駅のある強羅や早雲山周辺にも紅葉スポットが満載なので、ぜひケーブルカーに乗って、箱根の紅葉巡りに出かけましょう!

\口コミ ピックアップ/
箱根湯本駅から登山鉄道で強羅経由で箱根の山へ登る交通手段。
その先は、さらなる絶景ロープウェイですよ~!
(行った時期:2019年9月)

強羅から乗車。いつも、車の移動なのでケーブルカーは初めて。2両編成には驚き。こういう乗り物に乗ると観光気分、上々。いい旅の思い出ですね。
(行った時期:2020年9月)

■箱根登山ケーブルカー
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町強羅
[営業時間]始発~終電まで(7時41分~19時8分)※ダイヤ改正等、最新の情報はHPで確認
[料金]運賃【大人】90円~430円【子供】50円~220円
[アクセス]【電車】箱根登山電車強羅駅から乗り換え
「箱根登山ケーブルカー」の詳細はこちら
「箱根登山ケーブルカー」の口コミ・周辺情報はこちら

箱根美術館【強羅】

国の登録記念物である庭園に、一斉に色づくモミジは圧巻!

(画像出典:箱根美術館)
(画像出典:箱根美術館)

1952年に開館した『箱根美術館』は、重要文化財の埴輪「天冠をつけた男子」、縄文土器、鎌倉・室町時代の壺・甕、江戸時代の色絵陶磁器など日本の古陶磁器約100点を展示しています。

敷地内には、苔とモミジの苔庭、竹庭、萩の道、巨岩と渓流の石楽園など四季折々に美しい庭園「神仙郷」があります。国の登録記念物にも登録され、11月には庭園内のモミジが一斉に色づき、その光景は圧巻!

中でもおすすめは、色鮮やかな苔庭を眺めながらお抹茶(和菓子付き、有料)を楽しむことができる茶室「真和亭」。美味しいお茶をいただきながら、秋色の景色を満喫できますよ。

\口コミ ピックアップ/
11月14日(木)に行きましたが、紅葉の見ごろ前の状況でした。
それでも、紅葉と苔のコラボレーションは本当に綺麗でした。
19日(火)より見頃と発表されたので、これからが最高に良い時です。
(行った時期:2019年11月14日)

■箱根美術館
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
[営業時間]【4~11月】9時30分~16時30分【12~3月】9時30分~16時 ※最終受付は閉館30分前まで
[定休日]毎週木曜日(祝日、11月は開館)、年末年始
[料金]【大人】900円【高大生】400円【中学生以下】無料【65歳以上】700円
[アクセス]【電車】箱根登山ケーブルカー公園上駅から徒歩1分【車】東名高速御殿場I.Cより国道138号で強羅方面へ約35分、小田原箱根道路西湘バイパスから国道1号線で強羅方面に約30分
「箱根美術館」の詳細はこちら
「箱根美術館」の口コミ・周辺情報はこちら

箱根強羅公園【強羅】

桜と紅葉の美しいコラボレーションが楽しめる公園

(画像出典:箱根登山鉄道株式会社)
(画像出典:箱根登山鉄道株式会社)

1914年、箱根登山電車の終着駅・強羅に開園された歴史ある公園。自然が豊かで、四季折々の花木を見ることができます。秋は、10月になるとジュウガツザクラが咲き始め、11月上旬頃には鮮やかな赤に染まるモミジとの美しいコラボレーションを楽しめます!

また広い園内には、様々な手づくり体験ができる「クラフトハウス」、多種多様な熱帯の植物やハーブを集めた「熱帯植物館」、豊富な種類のサンドイッチ料理を食べることができる「一色堂茶廊」など、見どころもたっぷり。

紅葉をゆっくり鑑賞したい時は、「白雲洞茶苑」がオススメ。茶の湯体験ができる茶室から見る秋の景色に、日本の美を感じますよ。

\口コミ ピックアップ/
箱根美術館の隣にある箱根強羅公園へ寄りました。
強羅公園のシンボルでもある噴水の前で色づいてきている山を撮影しました。
天候にも恵まれて風景が本当に綺麗でした。
(行った時期:2019年11月14日)

意外と広くて見所がたくさんあります。
いろんな植物があって綺麗な庭園です。丁寧にお手入れされているのがよくわかります。外国にいるような気分になれますね。個人的には温室の植物館が楽しかったです。
植物以外にも、園内にはレストランやクラフトハウス、工芸品が購入できるショップなどがあり楽しめます。
(行った時期:2020年7月)

■箱根強羅公園
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
[営業時間]9時~17時
[定休日]不定休
[料金]【大人】550円【子ども】小学生以下無料
[アクセス]【車】東名御殿場ICから仙石原経由約30分
「箱根強羅公園」の詳細はこちら
「箱根強羅公園」の口コミ・周辺情報はこちら

箱根小涌園 蓬莱園【小涌谷】

紅葉のトンネルをくぐり抜け、広大な園内をゆっくり散策

(画像出典:箱根小涌園 天悠)
(画像出典:箱根小涌園 天悠)

ツツジの名所として知られる『箱根小涌園 蓬莱園』。1万6000平方メートルの広大な庭園内に、数十種3万株のツツジ・サツキが植えられていて、春には一斉に開花し美しい光景を見ることができます。

そんな、特に春が有名な庭園は、実は秋の景色も壮観なんです!
人の手を極力入れずに生き生きと育った木々が大きく枝葉を広げ、紅葉のトンネルをつくっている場所も。場所によって様々な表情を見せてくれるので、ゆっくり散策するのがおすすめです。

近くには日帰り温泉や旅館もあるので、あわせて訪れて、のんびり過ごすのも良いですね♪

■箱根小涌園 蓬莱園
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷503
[アクセス]【バス】箱根登山バス(H路線)蓬莱園バス停下車すぐ【車】小田原厚木道路 箱根口ICから国道1号線経由で約20分
「箱根小涌園 蓬莱園」の詳細はこちら
「箱根小涌園 蓬莱園」の口コミ・周辺情報はこちら

仙石原高原【仙石原】

すすきで一面黄金色の草原と紅葉する山とのコントラストは必見!

仙石原高原

周辺を山で囲まれた仙石原の中で、「耕せば千石の米がとれる広い草原」という意味を込めて名付けられた『仙石原高原』。

涼しくなると、草原はすすきで一面黄金色!秋は紅葉する山とのコントラストが美しく、必見です。広い高原内を、爽快にドライブすることができますよ。

近くには日帰り温泉や飲食店、美術館などの観光スポットも数多くあるので、1日中楽しめるスポットです。

\口コミ ピックアップ/
宿から近くだったので早朝にススキ草原を見に行ってきました。
早朝の為、誰もいなかったので貸切状態でした。
ゆっくりと見れたので大満足の時を過ごせました。
ススキ草原、まだまだ見れますよ。
(行った時期:2019年11月15日)

初めてススキの原を見ました。思っていたよりずっと広くて感動しました。今回は友人もおり車窓からの景色でしたが、次はゆっくり歩いてみたいと思います。
(行った時期:2019年10月)

■仙石原高原
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
[アクセス]【車】東名高速御殿場インターより25分
「仙石原高原」の詳細はこちら
「仙石原高原」の口コミ・周辺情報はこちら

芦ノ湖【元箱根】

箱根の紅葉のスタート地点。湖上から見る富士山とのコントラストは絶景!

芦ノ湖

現在の『芦ノ湖』が誕生したのは約3100年前!大涌谷付近で起きた噴火による土砂が、仙石原を流れていた川をせき止め、その上流に水がたまってできたカルデラ湖です。標高の高い芦ノ湖エリアは、箱根の紅葉が始まる場所ともいわれています。

遊覧船や海賊船が運行していて、湖上から見る紅葉と富士山のコントラストは絶景!
広大な湖のまわりには運開きのパワースポットとしても有名な神社、美術館・水族館といった観光スポット、旅館・ホテルが数多くあり、リゾートエリアとしても有名です。

湖畔には、日帰り温泉もたくさんあるので、自然を満喫したあとは体を休め、身も心もリフレッシュしましょう♪

\口コミ ピックアップ/
富士山には霞もなく綺麗な稜線が長い間見る事が出来て最高でした。日本人、外国の方々も歓声の声を上げていました。
(行った時期:2019年11月)

遊覧船に乗船。湖の上って、風が心地いいですね。普段は車からの眺めが湖から。新鮮で、観光気分に火がついちゃった。次回は、海賊船に乗ってみようかなぁ。
(行った時期:2020年9月)

■芦ノ湖
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町元箱根
[アクセス]【バス】箱根登山バス・伊豆箱根バス 元箱根港下車、箱根登山バス 桃源台下車
「芦ノ湖」の詳細はこちら
「芦ノ湖」の口コミ・周辺情報はこちら

岡田美術館【小涌谷】

日本・東洋の美術品を見た後は、紅葉の素晴らしい庭園で癒される美術館

(画像出典:岡田美術館)
(画像出典:岡田美術館)

全5階、約5000平方メートルの箱根最大級の屋内展示面積を誇り、時代の流れや流派にそって日本・東洋の美術品を常時約450点展示している美術館です。

広大な敷地の中には、美術館以外にも自然との調和を重視した「庭園」や昭和初期の日本家屋を改装した「飲食施設・開化亭」、風神・雷神の大壁画を見ながら100%源泉かけ流しの足湯(加水・加温なし、放流式)と飲み物が楽しめる「足湯カフェ」など見どころ満載。

特に箱根の自然を満喫できる庭園は、毎年11月頃になると見事な紅葉が訪れる人を癒してくれます。素晴らしい美術品の数々と一緒に、美しい紅葉を堪能するのも良いですね♪

※2020年9月現在:渓流散策コース工事中のため(再開時期未定)、庭園は無料で見ることが可能

\口コミ ピックアップ/
入ってすぐ風神雷神図屏風が出迎えてくれます。大迫力です!
電子機器は全てロッカーに預けます。館内はとても静かで多くの美術作品をゆっくり見ることができます。昔、教科書で見たものがたくさんあり楽しいです。
(行った時期:2020年9月2日)

■岡田美術館
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
[営業時間]9時~17時(最終入館は16時30分)
[定休日]展示替え期間、12月31日、1月1日
[料金]【一般・大学生】2800円【小中高生】1800円 ほか
[アクセス]【バス】伊豆箱根バス・箱根登山バス小涌園下車徒歩すぐ【車】東名高速道路厚木ICから約60分、東名御殿場ICから約40分
※来館時の注意事項等は、HPを確認
「岡田美術館」の詳細はこちら
「岡田美術館」の口コミ・周辺情報はこちら

長安寺【仙石原】

大門から裏山まで秋一色!表情豊かな五百羅漢像が鎮座する寺院

長安寺

1356年に創建された『長安寺』は、紅葉の名所として知られる仙石原地域の中でも、その美しさから地元の人たちに愛されているスポットです。境内には鮮やかな色があふれ、紅葉の赤・黄色・オレンジと常緑樹の緑のコントラストには圧倒されます!

いたるところに喜怒哀楽表情豊かな五百羅漢像が数百体鎮座しているのも特徴。紅葉と一緒に、1体1体お顔を拝しながら巡るのも良いですね。

また、裏山に少し足を延ばしてみるのもおすすめ。先の方まで続く秋景色をたっぷり堪能できます。バス停徒歩1分のアクセスの良さも魅力です♪

■長安寺
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町仙石原82
[アクセス]【バス】箱根登山バス湖尻・桃源台行き仙石バス停から徒歩約1分
「長安寺」の詳細はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪