新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ千葉県千葉県の観光に役立つ情報をまとめて紹介!季節のおすすめやグルメ、お土産も!

千葉県の観光に役立つ情報をまとめて紹介!季節のおすすめやグルメ、お土産も!

2020.08.04

千葉県に旅行に行くなら知っておきたいことを紹介します。有名な観光スポットはもちろん、季節別の見どころやおすすめの遊び・体験スポット、グルメにイベント、お土産情報も。個性豊かなレジャースポットや季節を彩る花々など、首都圏にありながらも自然豊かな千葉県の魅力が満載!宿泊情報や主要都市からのアクセス情報もまとめています。

記事配信:じゃらんニュース

千葉県のエリアと観光スポット紹介

千葉

「歴史・文化」「自然」「体験」など、多彩な魅力に溢れる千葉県の観光スポットを6つのエリアに分けて紹介します。

千葉

ベイエリア

誰もが知る東京ディズニーリゾート(R)や多くのBIGイベントが開催される複合コンベンション施設幕張メッセ、千葉ロッテマリーンズの本拠地QVCマリンフィールドが見どころです。

かずさ・臨海エリア

県内随一の紅葉の名所養老渓谷や旅情豊かなローカル鉄道小湊鐡道は観光にぴったり。神奈川と千葉を繋ぐ「アクアライン」の中心に位置する海ほたるパーキングエリアは2013年春に豪華客船をイメージした「ロマンチックシップ 海ほたる」をキャッチフレーズとしてリニューアルしました。

北総エリア

多くの人々が参詣する成田山新勝寺と周辺の門前町、「小江戸」と言われるほど栄えていた香取市佐原など、歴史を感じさせる古い街並が残ります。博物館や美術館も多く、歴史と文化に関わるスポットも豊富です。

九十九里エリア

太平洋に面した全長約66キロメートルの九十九里浜を中心とするエリアです。海水浴シーズンはもちろん、1年を通じてサーフィンやジェットスキーなどのマリンレジャーが楽しめます。また、いちご狩りやブドウ狩り、サツマイモ掘りなど、自然とふれあえるスポットが多彩にあります。

南房総エリア

南部にある自然豊なリゾート地です。春には菜の花やストックなど様々な花が咲き誇り、多くの観光客が花摘みに訪れます。また、ダイビングやサーフィンなどのマリンレジャー、潮干狩りも盛んです。

東葛飾エリア

江戸川や利根川による水運のおかげで発達した野田市の醤油醸造や、栽培面積・収穫量・産出額の全てにおいて日本一のナシ産地である千葉県の、松戸市や鎌ケ谷市にある観光農園・直売所が有名です。

千葉県の季節別見どころ

千葉

四季折々の魅力が楽しめる千葉県のスポットを季節ごとに紹介します!

春の見どころ

春を感じるお花見スポットもたくさんある千葉。
特におすすめしたいのは、成田空港の近くにあり、ちば眺望100景にも選ばれているさくらの山(北総エリア)です。桜の木の下から飛行機の離発着も見られる、知る人ぞ知る絶景スポットです!

また、千葉市にある広大な公園昭和の森(ベイエリア)も桜がキレイなスポット。四季を通じて草花や樹木、野鳥が見られる公園ですが、中でも春は、芝生に座って楽しめるお花見スポットとして有名です。

\こちらの記事もチェック!/
【千葉】春のおすすめデートスポット

夏の見どころ

海から近いスポットの多い千葉ならではの夏観光を楽しめるスポットが見どころです。
砂浜が広く、遠浅のエリアもあるので、子供も大人も楽しめる前原海水浴場(南房総エリア)や、全長66kmの砂浜と空が作り出す雄大な自然が圧巻の九十九里浜(九十九里エリア)がおすすめです。

昔ながらの美しい棚田の風景を楽しめる大山千枚田(南房総エリア)は、ノスタルジックな日本の夏が残る場所です。

\こちらの記事もチェック/
【千葉】夏におすすめの観光スポット

秋の見どころ

秋といえば、やはり紅葉。
千葉の紅葉の名所は、養老渓谷(南房総エリア)を押さえておきたいところ。関東で一番遅く見頃を迎える晩秋の景観が美しいスポットです。

また、成田山公園の紅葉(北総エリア)も多くの観光客で賑わいます。この時期、池の水面に映し出される美しい紅葉に酔いしれて。

冬の見どころ

イルミネーションが輝くこの季節。特にクリスマス前後の時期は見どころのスポットがたくさん!
千葉ポートタワー(ベイエリア)や東京ドイツ村(かずさ・臨海エリア)なら、ロマンチックな時間を過ごせそう。

\こちらの記事もチェック/
【千葉】冬に家族旅行で行きたい観光&おでかけスポット

千葉県のおすすめ遊び・体験

千葉

千葉といえば「いちご狩り」。県内にたくさんある、いちご狩りが楽しめる農園をはじめ、春から初夏に楽しめる「潮干狩り」、体を動かして楽しめる豊富なアクティビティを紹介します。

いちご狩り

「ストロベリーロード」と呼ばれているエリアにある農園ストロベリーハウス おて(九十九里エリア)や、全部で28種類の品種をその場で摘み取って楽しめる近藤いちご園(九十九里エリア)、パフェやいちご大福作り体験もできる磯山観光いちご園(北総エリア)など、個性あふれる農園がたくさん!

\こちらの記事もチェック!/
千葉のいちご狩りスポット

潮干狩り

ウユニ塩湖のような景色が見られることもあるという江川海岸や、東京湾の自然豊かな干潟三番瀬に隣接するふなばし三番瀬海浜公園・ふなばし三番瀬環境学習館など、さまざまな潮干狩りスポットがあります。

\こちらの記事もチェック!/
千葉おすすめ潮干狩りスポット

アクティビティ

フォレストアドベンチャー・ターザニア(九十九里エリア)には、445mの長さのロープをふたりで同時に滑り降りる「ロングジップスライド」など、自然の立木を利用したスリル満点のアトラクションが充実!

清水公園(東葛飾エリア)には夏の季節にぴったりな「水上コース」が用意されているアスレチックがあります。「水面走り」や「水上ロープウェイ」など、ハラハラドキドキが止まらないアクティビティを楽しんで。

\こちらの記事もチェック/
千葉おすすめアスレチックスポット

千葉県のおすすめグルメ

千葉

千葉グルメといえば海鮮!三方を海に囲まれ、全国屈指の水揚げ量を誇る千葉県ならではの海産物や、ご当地ラーメン、ご当地アイス・ソフトクリームが有名です。

千葉の定番ご当地グルメ

サザエやホタテ、ハマグリなどプリプリとした食感がたまらない貝類などの海鮮浜焼きが定番です。海鮮浜焼き小屋・まるはま漁師料理 かなやなど、2000円台で食べ放題のお店がたくさんあります!

また、朝市では、大ぶりの伊勢海老や脂がのった金目鯛、江戸前あなごなどをその場で焼いてくれるお店も。イワシやアジ、カツオなど獲れたての魚を刺身・なめろう・さんが焼き・まご茶など、昔ながらの食べ方で味わうこともできます。

他にも、参拝者に愛されてきた成田山のうなぎや南房総のくじら料理、太巻き寿司もおすすめです。

千葉のご当地ラーメン

中でも抜群の知名度を誇るのが、県外から食べに訪れる人もいる勝浦タンタンメン。通常「担々麺」で使用する芝麻醤(ちーまーじゃん)を使わず、醤油ベースのスープにラー油を大量に投入した一杯は、具材にタマネギやひき肉を使うなど、他にはない特徴があります。

山盛りのチャーシューがインパクト大の竹岡式ラーメン・野菜たっぷりでピリ辛のアリランラーメンも有名です。

千葉のご当地アイス・ソフトクリーム

新鮮な牛乳の風味が自慢のご当地アイス・ソフトクリームも押さえたいところ。
シンプルなソフトクリームから、さつまいもソフトクリームびわソフトクリームなど種類が豊富。野田市には名産を使ったしょうゆソフトクリームという変わり種も!

千葉県のおすすめお土産

千葉

千葉のお土産で欠かせないのは、特産品である落花生のお菓子です。
落花生の形をした最中種に、ピーナッツ餡を詰めた和菓子なごみの米屋「ぴーなっつ最中」や、落花生の蜜漬けが入った特製餡をパイ生地で包み、香ばしく焼き上げたオランダ家「楽花生パイ」が有名です。

また、びわの果肉が丸ごと入った亀屋本店「まるごとびわゼリー」や、香ばしく焼き上げたパイのオランダ家「千葉ミルフィーユ~苺ミルクチョコ」など、果物を使ったスイーツ・お菓子も多彩に揃います。

他にも、海に囲まれた千葉ならではの海苔や佃煮、アサリやアオヤギなどの貝類やイワシなどの水産加工品も有名です。

\こちらの記事もチェック/
絶対喜ばれる!千葉県の人気お土産

千葉県のおすすめ温泉(宿)があるエリア

千葉

千葉県は涼しげな渓谷や静かな森林の中、オーシャンビューなど、様々なロケーションを楽しめる温泉があるのが特徴です。

房総半島のほぼ真ん中、養老川上流の山間に温泉宿が点在している養老渓谷温泉郷(南房総エリア)は、ヨード分を多く含み、とろりとした湯ざわりの黒湯が特徴です。豊かな自然と、海・山・川の幸も楽しめる温泉地です。

九十九里浜の白子海岸にある白子温泉(九十九里エリア)もおすすめです。ヨウ素を含む塩化物泉で、美肌効果が期待できることから女性に喜ばれる温泉です。

\こちらの記事もチェック/
【千葉】おすすめ日帰り温泉

千葉県へのアクセス

都内から電車や車で行きやすく、羽田空港と成田空港からも多くの高速バス・電車が出ているため、アクセスは便利です!
新大阪駅から東京駅は新幹線で約2時間30分、飛行機の場合、関西国際空港から羽田空港・成田空港はともに約1時間20分。また、博多駅から東京駅は新幹線で約5時間、飛行機の場合、福岡空港から羽田空港は約1時間40分、成田空港は約1時間50分。各エリアへの東京駅・空港からのアクセスは以下の通りです。
※千葉県観光物産協会公式HPアクセス情報より抜粋

木更津エリア

<東京から>
・東京駅-木更津駅/電車で約1時間30分
・東京IC-本牧JCT-川崎浮島JCT-木更津金田/車で約55分
・東京駅八重洲口-木更津(金田バスターミナルまで)/高速バスで約40分
<成田空港から>
・成田空港-木更津/空港からバスで約1時間50分
<羽田空港から>
・羽田空港-木更津/空港からバスで約50分

館山エリア

<東京から>
・東京駅-館山駅/電車で約2時間10分(特別快速館山行は土曜・休日は運休)
・東京IC-本牧JCT-川崎浮島JCT-木更津JCT-富浦-館山市内/車で約2時間
・東京駅八重洲口-館山駅/高速バスで約2時間
<成田空港から>
・成田空港-千葉駅―館山駅/空港から電車・高速バスで約2時間15分
<羽田空港から>
・羽田空港-館山駅/空港から高速バスで約1時間40分

東金エリア

<東京から>
・東京駅-東金駅/電車で約1時間20分
・東京IC-本牧JCT-川崎浮島JCT-木更津JCT-東金/車で約1時間45分
・東京駅八重洲口-東金駅/高速バスで約1時間20分
<成田空港から>
・成田空港-千葉駅-東金駅/空港から電車・高速バスで約1時間10分
<羽田空港から>
・羽田空港-東金駅/空港から高速バスで約1時間40分

銚子エリア

<東京から>
・東京駅-銚子駅/電車で約1時間50分
・東京IC-市川JCT-佐原香取JCT/車で約1時間55分
・東京駅八重洲口-銚子駅/高速バスで約2時間10分
<成田空港から>
・成田空港-成田駅-銚子駅/空港から電車で約1時間30分
<羽田空港から>
・羽田空港-浜松町駅-銚子駅/空港からモノレール・高速バスで約3時間10分

※この記事は2020年7月時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性がありますので、事前に公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

じゃらんnetで千葉旅行を探す

ホテル・宿泊予約はこちら
遊び・体験予約はこちら
レンタカー予約はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

トリクルマガジン編集部  トリクルマガジン編集部

プロモーションから紙・WEBコンテンツの企画・制作・編集・撮影まで。ただコンテンツを作るだけではなく、課題に対するソリューションを提供できるところが強みです。(http://tricle-llc.co.jp/)

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
千葉県
この記事に関連するキーワード
観光地
観光スポット