close

【2021】福島県・三春滝桜の見頃やアクセスなど。天然記念物指定の一本桜は必見!

2021.01.15

福島県田村郡三春町に咲く三春滝桜を観桜して、春を感じませんか?

樹齢1000年を超え、天然記念物に指定された日本を代表する一本桜。流れ落ちる滝のように見えることから“滝桜”と呼ばれるようになったそう。

そんな美しい三春滝桜の見頃時期やおすすめ写真スポット、周辺の桜の名所、アクセス情報などを紹介します。

※この記事は2020年12月22日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

三春滝桜のみどころ

推定樹齢1000年越えの圧倒的な大きさ

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

「三春滝桜」の特徴は、なんといってもその歴史!推定樹齢は1000年を超えるといわれています。

樹高13.5m、根回り11.3mと大きく、人を魅了するのも納得です。エドヒガン系ベニシダレ桜で、四方に伸びた太い枝に真紅の小さな花を無数に咲かせます。

滝桜とも呼ばれる枝垂れ桜の美しさ

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

樹齢1000年を超える巨木に、可憐な花が咲き誇るさまは見るものを圧倒する美しさ。ここまで立派な枝垂れ桜は、滅多にありません。

滝のように流れ落ちてくる桜を、下から見上げてみて。青い空と薄紅色の桜のコントラストがキレイですよ。桜を間近に、香りも楽しめます♪

昼も夜も美しい!ライトアップは必見

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

例年見頃の4月頃に開催される、三春滝桜のライトアップ。鮮やかなピンク色が光り輝きます。

例年の開催時間は18時~21時の3時間限定。昼間とは違った夜ならではの艶やかな表情を見ることができます。

観桜料が300円とリーズナブルなのも、ポイントの1つ♪

観桜券を購入すれば当日何度でも入場可能なので、昼と夜の両方楽しむのがおすすめです。

※2021年はライトアップを開催しない可能性があります。
詳細はHPなどでご確認ください。

三春滝桜の開花・見頃時期

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

桜の開花時期は例年4月10日前後、見頃時期は例年4月15日前後です。

例年4月下旬頃には散り始めてしまうので、キレイな桜を見られるのは短期間。HPなどで開花状況をチェックしてから行くと良さそうです。

三春滝桜の素敵な写真を残すおすすめの撮影ポイント

写真を撮影するのに良いスポットやアングルを紹介します。おすすめの時間帯も参考にしてみてくださいね。

スポット1/正面

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

1つ目のおすすめスポットは、正面です。

下からのあおりのアングルだと、桜が滝のように流れ落ちてくるような写真が撮影できます。

また、三春滝桜の大きさがより際立ち、迫力のある写真に♪

太陽が上昇して桜全体を照らし出す午前中が◎。青空の下で撮影することができそうです。

スポット2/滝桜の向かいの料金所前

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

2つ目は、三春滝桜向かいの料金所前。

意外と知られていないかもしれませんが、上からのアングルで撮影することができる穴場スポットです。

真っ暗になる前の18時30分~19時頃が、素敵な写真を撮れるおすすめの時間♪

ライトアップされた三春滝桜とその後ろの桜並木道が映り、幻想的な写真が撮れそうです。

三春滝桜を観るのにおすすめの時間帯

写真を撮影したい方は、9時~11時頃の午前中がおすすめ。

青い空とピンク色の桜、緑色の芝生がキレイにマッチして、春を感じさせる鮮やかな写真が撮れますよ。

比較的空いているのは、15時以降です。ゆっくり三春滝桜を鑑賞したい方は、この時間に訪れるのが良いでしょう。

アクセス・駐車場

三春滝桜へのアクセス方法や、周辺の駐車場に関する情報を紹介します。

電車でのアクセス

【東京から】
■東京駅(新幹線)→郡山駅(JR磐越東線)→三春駅/約2時間

【仙台から】
■仙台駅(新幹線)→郡山駅(JR磐越東線)→三春駅/約1時間20分

例年桜の時期になると、JR磐越東線の三春駅から臨時のシャトルバス「滝桜号」が運行されます。

所要は10~20分程度。1日フリー乗車券は、大人1000円(観桜料込み)です。
※2021年は運行しない可能性があります。詳細はHPなどでご確認ください。

また、最寄り駅からタクシーを利用するのも便利♪20~30分程度で到着できるでしょう。
※混雑状況などにより、時間は変動する可能性があります。

車でのアクセス

【東京から】
■東京→(東北自動車道)→郡山JCT→(磐越自動車道)→郡山東IC/約2時間50分
■東京→(常磐自動車道)→いわきJCT→(磐越自動車道)→船引三春IC/約3時間

【仙台から】
■仙台→(東北自動車道)→郡山JCT→(磐越自動車道)→郡山東IC/約1時間50分

駐車場

ピーク時の週末など、渋滞が予想される時期は交通規制(車両通行止、駐停車禁止)がかかることがあります。その際は、看板や警備員の指示に従いましょう。

滝桜大駐車場

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

観桜期間中は、「滝桜大駐車場(住所:福島県田村郡三春町大字滝字中田)」に無料で駐車することができます。

収容台数850台(大型・中型バス80台、普通乗用車770台)とかなり広く、また、身障者用駐車場もあります。
※身障者用駐車場を利用する際は警備員へお声がけください。

行く前に知りたい注意ポイント

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

トイレはあるの?
屋外スポットの観光で心配な“トイレ”ですが、三春滝桜場内にあるのでこちらを利用しましょう。

他、周辺トイレ情報はこちら。
■滝桜正面の花見ヶ丘公園:常設トイレ、障がい者用トイレ
■滝桜大駐車場:仮設トイレ(桜まつりの期間中)
■三春ダム周辺の公共施設:常設トイレ

周辺に飲食店はあるの?
例年桜の時期になると、三春滝桜場内に屋台が登場します♪

この屋台スペースで、地元名物などを味わうのも楽しみの1つです。
※2021年は開催しない可能性があります。詳細はHPなどでご確認ください。

どんな服装で行けばいい?
整備された歩道とはいえ長時間外を歩くので、高いヒールなどは控えた方が良さそうです。ローヒールやスニーカーなどの歩きやすい靴にしましょう。

また、4月頃の福島県はまだまだ風が冷たく寒いので、暖かい格好がベター。気温変化に対応できるよう、脱ぎ着できる上着があると便利です♪

春色の明るいカラーで季節感を出すと、お花見にピッタリなコーディネートになりますよ。

三春滝桜
[住所]福島県田村郡三春町大字滝字桜久保296
[営業時間]6時~18時
[定休日]開花期間中なし
[観桜料]300円
[アクセス]【電車】JR磐越東線「三春駅」より徒歩約1時間30分、またはタクシーで約30分【車】磐越自動車道「郡山東IC」より約20分、磐越自動車道「船引三春IC」より約15分
「駐車場]850台(無料)
「三春滝桜」の詳細はこちら
「三春滝桜」の口コミ・周辺情報はこちら

あわせて行きたい!三春町の桜の名所

三春町内には1万本以上の桜があり、町全体が桜の名所となっているほど♪

町内は2時間程度で回れるので、花見散策をするのもgoodです。

ここからは、三春滝桜とあわせて行きたい、三春町の桜の名所を紹介します。

福聚寺桜

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

戦国時代の三春城主田村家のお墓がある福聚寺(ふくじゅうじ)。

この歴史的にも由緒ある福聚寺の境内に咲くのが、ベニシダレザクラとソメイヨシノの2本の桜です。

見頃は4月中旬~下旬頃。写真家にも評判の花見スポットです。

■福聚寺桜
[住所]福島県田村郡三春町字御免町
[営業時間]観覧自由
[定休日]なし
[観桜料]無料
[アクセス]【電車】JR磐越東線「三春駅」より徒歩約40分【車】磐越自動車道「郡山東IC」より約20分、磐越自動車道「船引三春IC」より約15分
「駐車場]5台(無料)
「福聚寺桜」の詳細はこちら

田村大元神社の桜

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

旧三春領内の総鎮守で、幕末に建てられた表門には金剛力士像一対が納められている田村大元(たいげん)神社。

桜並木が連なる階段は、まるで薄ピンク色のトンネルのようです。

見頃を迎えるのは4月中旬頃です。

■田村大元神社の桜
[住所]福島県田村郡三春町字山中
[営業時間]観覧自由
[定休日]なし
[観桜料]無料
[アクセス]【電車】JR磐越東線「三春駅」より徒歩約1時間【車】磐越自動車道「郡山東IC」より約25分、磐越自動車道「船引三春IC」より約10分
「駐車場]なし
「田村大元神社の桜」の詳細はこちら
「田村大元神社」の口コミ・周辺情報はこちら

お城坂枝垂れ桜

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

城山公園に続く沿道の浪岡邸敷地内には、3本のベニシダレザクラが咲き誇ります。

下から見ると、まるで桜が空から降ってくるかのような迫力!風に揺れて儚げな様子も、また素敵です。

■お城坂枝垂れ桜
[住所]福島県田村郡三春町字南町
[営業時間]観覧自由
[定休日]なし
[観桜料]無料
[アクセス]【電車】JR磐越東線「三春駅」より徒歩約50分【車】磐越自動車道「郡山東IC」より約20分、磐越自動車道「船引三春IC」より約15分
「駐車場]なし
「お城坂枝垂れ桜」の詳細はこちら

城山公園の桜

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

三春城本丸跡を中心に二の丸と東館跡の散策路があり、桜や紫陽花、紅葉など四季を通して楽しむことができる公園です。

町内でも高いところにあるため、三春町を一望できる絶景スポットでもあります。

桜の見頃は4月上旬~中旬頃。公園内の至る所に植わっている多種類の桜を楽しめますよ♪

■城山公園の桜
[住所]福島県田村郡三春町字大町
[営業時間]観覧自由
[定休日]なし
[観桜料]無料
[アクセス]【電車】JR磐越東線「三春駅」より徒歩約50分【車】磐越自動車道「郡山東IC」より約20分、磐越自動車道「船引三春IC」より約15分
「駐車場]5台(無料)
「城山公園の桜」の詳細はこちら
「城山の桜」の口コミ・周辺情報はこちら

法蔵寺の桜

(画像提供:みはる観光協会)
(画像提供:みはる観光協会)

100種の蓮の花をはじめ、赤松の古木、紅枝垂れ桜、ツツジ、アジサイ百日紅など、四季を通して花を楽しむことができる、三春町一番の古いお寺です。

春は、本堂を取り囲むように咲き誇る立派な枝垂れ桜が見事!風情を感じながら、境内を散策できます♪

■法蔵寺の桜
[住所]福島県田村郡三春町字荒町
[営業時間]観覧自由
[定休日]なし
[観桜料]無料
[アクセス]【電車】JR磐越東線「三春駅」より徒歩約30分【車】磐越自動車道「郡山東IC」より約20分、磐越自動車道「船引三春IC」より約15分
「駐車場]5台(無料)
「法蔵寺の桜」の詳細はこちら
「法蔵寺」の口コミ・周辺情報はこちら

\こちらの記事もチェック!/
桜の種類・品種はいくつある?名前や開花時期、見られる場所など
一度は行きたい「日本の世界遺産」。登録年や文化遺産・自然遺産別一覧も
【全国】春の国内ひとり旅におすすめスポット!定番から穴場まで

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード