新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、全国で外出自粛の要請が行われています。
ご利用の際には、予め最新の情報をご確認ください。
また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東北【東北】春のおすすめデートスポット32選!カップルでお出かけしたい場所まとめ

【東北】春のおすすめデートスポット32選!カップルでお出かけしたい場所まとめ

2020.03.23

暖かい日差しの中、のんびりした時間が過ごせる春のデートは二人の距離をグッと縮めるチャンス!青葉城址や千本桜などの定番スポットや角館武家屋敷をぶらりと散策も♪東北おすすめデートスポットを先取りでご紹介!二人だけの最高の思い出づくりを計画しよう

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

宮城県のおすすめ春デートスポット

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館
出典:じゃらん 観光ガイド 仙台うみの杜水族館

豊かな海の魅力を、見て・さわって・感じるられる水族館。三陸の海を再現した大水槽「いのちきらめくうみ」や、イルカ・アシカたちによる東北最大級のパフォーマンスが見られる。ペンギンやオタリアたちとのふれあいも楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
入場して間もない大きな水槽が圧巻です!
あの迫力に魅了され、しばらくは見入ってしまいます。
他にイルカのショーも魅力で、子供のようにはしゃいで楽しかったです!
個人的には、リスが特にお気に入りです。
(行った時期:2019年3月)

子供から大人まで遊べる水族館です。イベントの時間になるとペンギンやあしかなど触れます。かなり近くでしっかりさわれます。自分が書いた魚などを映像の水族館で泳がせてくれたりと最新ぽさを感じます。
(行った時期:2018年5月)

■仙台うみの杜水族館
[住所]宮城県仙台市宮城野区中野4-6
「仙台うみの杜水族館」の詳細はこちら

松島島巡り観光船

松島島巡り観光船
出典:じゃらん 観光ガイド 松島島巡り観光船

松島湾内で一番の名勝でもある「仁王島」の形を参考にして作られた「仁王丸」で日本三景・松島の島々を見ながら遊覧するコースです。その中でも2階からの眺めは素晴らしいものになっておりますので乗られた際は是非2階をご利用ください。

\口コミ ピックアップ/
松島のいくつあるかもわからないくらいの島々を眺めながらの遊覧船。心地よい潮風を浴びながら、あっという間に時間が過ぎて行きました。
(行った時期:2018年4月)

天気もよく松島遊覧船での景色最高でした。船内のガイドさんも非常にわかりやすく、かつ時に笑いもとりながらユーモアで工夫を感じました。また利用したいです。松島観光では、必須ですね
(行った時期:2019年5月12日)

■松島島巡り観光船
[住所]宮城県宮城郡松島町松島字町内85番地
「松島島巡り観光船」の詳細はこちら

国営みちのく杜の湖畔公園

国営みちのく杜の湖畔公園
出典:じゃらん 観光ガイド 国営みちのく杜の湖畔公園

東北唯一の国営公園です。蔵王山麓の裾野、釜房湖畔に位置し、南東北の主要都市である仙台市、山形市、福島市を20~50km圏内におく、豊かな水と緑に囲まれた公園です。東北地方の風土と文化に触れ合うことができるみちのく杜の湖畔公園では、東北6県を代表する古民家を集めた「ふるさと村」がオススメです。

また、平成20年5月31日に新規エリア北地区「風の草原」がオープンしました。「多目的コート」や「ドッグラン」で楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/
4月中旬にお花フェスティバルに行きました。少し桜も咲いている頃で最高のお花見ができました!!
お花も素敵でしたが中で遊べるアスレチックだったり昔ながらの建物がある所で竹馬などの体験ができたりと1日楽しめるスポットです!ワンちゃんも連れていけますよ♪
(行った時期:2018年4月17日)

連休中に朝一で行きました。家族連れで賑わっていましたが、なにしろ広いので、ゆっくり散歩できました。彩の広場にはチューリップや様々な花が満開でとても綺麗でした。ふるさと村では、菜の花畑が黄色一色で素晴らしかったです。
(行った時期:2019年5月2日)

■国営みちのく杜の湖畔公園
[住所]宮城県柴田郡川崎町大字小野字二本松53-9
「国営みちのく杜の湖畔公園」の詳細はこちら

白石城

白石城
出典:じゃらん 観光ガイド 白石城

白石城は白石市の中心部にあった平山城で、復元工事では、史実に忠実に、城廓として機能した文政6年再建後の最晩年の構造による三階櫓(天守閣)、大手門として本丸の一部を復元。建物は、日本古来の建築様式に基づき、数百年の歳月に耐え得る、全国的にも数少ない、木造による復元を採用したもので学術的にも評価を得られ、さらに市民の誇りとなり得る『白石市のシンボル』として復元。

\口コミ ピックアップ/
城の中で打掛を着て写真を撮るサービスを行っています。一番上まで登ると風景も綺麗で、蔵王も山脈を眺めることができます。
(行った時期:2018年4月)

ここの天守閣は木造で再建されたものです。あと何十年かするとよりリアルになるのではないでしょうか?こじんまりした美しい城跡です。
(行った時期:2019年5月)

■白石城
[住所]宮城県白石市益岡町1-16
「白石城」の詳細はこちら

青葉城址

青葉城址
出典:じゃらん 観光ガイド 青葉城址

伊達政宗が築城した仙台城は、市内を一望できる青葉山の一角にあったという。現在はその姿を残してはいないが、青々と茂る樹木や大きな石垣などに城の面影が残る。地元の人もよく来るビューポイントで夜景もきれいだ。天気のいい日はぜひ立ち寄りたい。初めて訪ねる人は敷地内の青葉城資料展示館がおすすめ。

\口コミ ピックアップ/
仙台市内が、一望できて素晴らしいです。バスが便利ですが、気候の良い時期は、地下鉄の駅からも歩いて行くこともできます。坂を登る為、ヒールやサンダルは厳しいです。
うぐいすの鳴き声等聞くことができ、癒されます。
(行った時期:2018年4月)

桜と政宗を期待して16日に訪れました。夕暮れ時だったので、政宗像の後ろから夕日がさし、桜も良い具合いに咲いており、最高な景色でした!
(行った時期:2019年4月)

■青葉城址
[住所]宮城県仙台市青葉区天守台
「青葉城址」の詳細はこちら

白石川堤一目千本桜

白石川堤一目千本桜
出典:じゃらん 観光ガイド 白石川堤一目千本桜

桜並木は約8km続き人々は「一目千本桜」と呼ぶ。開花期には桜並木と雪を頂く蔵王連峰の早春の色彩が見もの。「さくら名所100選の地」に選ばれている。

\口コミ ピックアップ/
船岡城址公園から見ると一目千本ですが、川沿いに歩くと大河原町のメインの部分だけでたっぷり1時間はかかります。この中に日本一太いソメイヨシノがあるので、ぜひ皆さんも散策してみてください。
(行った時期:2019年4月13日)

いままで行ったお花見スポットの中で一番すごかった!雪が残る蔵王連峰を背景に桜の並木、まさに絶景。さくら祭り会場でお花見弁当を買って、さくら見ながら、素敵なランチタイムを過ごしました。
(行った時期:2018年4月10日)

■白石川堤一目千本桜
[住所]宮城県柴田郡大河原町(白石川堤)
「白石川堤一目千本桜」の詳細はこちら

青森県のおすすめ春デートスポット

<一時閉鎖>弘前城

弘前城
出典:じゃらん 観光ガイド 弘前城

弘前藩祖為信(1550~1607年)が築城を計画し、二代藩主信枚が慶長15年(1610年)縄張りをし、翌16年(1611年)にほぼ完成した海抜50mの平山城である。明治維新まで津軽家の居城であった。1871年廃城時の原形をとどめている貴重な城。現在は城跡に弘前公園ができ、一般公開されている。

\口コミ ピックアップ/
現存天守のうち、唯一訪れていなかった弘前城。
石垣の修理中ということで、別の場所に移されている・・・ということでしたが、ほんの数十メートルのところ。石垣がない分、「ちょこん」というイメージ。質素だが、感じの良いお城。
(行った時期:2018年5月)

比較的小ぶりな天守閣だが、原形を保っている貴重な城郭のひとつ。現在石垣を修理中とあって、地上に天守の建物部分が下りているのは不思議な風景。そしてこれはこれで貴重な姿ではある。遠景に岩木山を望むことができるので、天守との組み合わせは、これまた一興。三千本といわれる桜の満開には少し早かったのが残念 ! 早朝に訪れたので、天守脇でかなりの方々が集まってラジオ体操に励んでおられた。
(行った時期:2019年4月18日)

※2020年4月3日時点情報:2020年4月10日(金)午後6時から5月6日(水)まで閉鎖。詳細は公式サイトをご確認ください。

■弘前城
[住所]青森県弘前市大字下白銀町1番地1(弘前公園内)
「弘前城」の詳細はこちら

<一時閉鎖>弘前公園

弘前公園
出典:じゃらん 観光ガイド 弘前公園

城跡を公園として開放したもので、約2,600本の桜が植えられており、花の名所として有名。

\口コミ ピックアップ/
桜が有名な弘前城公園ですが紅葉の季節や雪景色等々一年を通して美しく、オシドリなどの可愛い水鳥達や雄大な岩木山が色を添え大好きな場所です。
(行った時期:2018年4月)

さくら祭りの期間に行きました。
朝の9時頃だったので入園チケットも並ばず購入しましたが、帰るころにはチケット購入の列ができていました。
昼間は公園内で津軽三味線を弾いている人などがいて楽しめました。
屋台のおでんは青森の生姜味噌のおでんでした。
(行った時期:2019年5月)

※2020年4月3日時点情報:2020年4月10日(金)午後6時から5月6日(水)まで閉鎖。詳細は公式サイトをご確認ください。

■弘前公園
[住所]青森県弘前市大字下白銀町1-1
「弘前公園」の詳細はこちら

最勝院五重塔

最勝院五重塔
出典:じゃらん 観光ガイド 最勝院五重塔

津軽藩4代藩主信政が、初代の為信以来、幾度かの戦で戦死した敵味方の将兵の供養のために建立したもので、江戸時代に建てられた五重塔では建築物にしては相輪が長く、全国で一番美しい形の五重塔として知られる。

\口コミ ピックアップ/
重要文化財指定された五重塔として日本最北というだけではなく春の桜に秋の紅葉と本当に本当に美しいお寺さんで大好きな場所です。
(行った時期:2018年4月)

弘前城址公園の帰り際に五重塔を見つけました。素晴らしかったです。ちゃんとお寺に参拝してから写真を撮影しました。
(行った時期:2018年4月)

■最勝院五重塔
[住所]青森県弘前市銅屋町63
「最勝院五重塔」の詳細はこちら

浅虫水族館

浅虫水族館
出典:じゃらん 観光ガイド 浅虫水族館

イルカとアシカの生態展示ショーのほか、各種の水生生物を飼育・展示。ホタテ等の養殖状況も。青森県はもちろん世界中から集めた珍しい海洋動物がいっぱいの、見て、感じて触って、学べる水族館。長さ15mのトンネル水槽、珊瑚礁の水槽や、地元陸奥湾での養殖、絶滅の恐れがある希少淡水生物も展示。

\口コミ ピックアップ/
館内はとてもコンパクトでしたが、内容はとても楽しかったです!
イルカショーは観客も参加できたりして面白かったです。なによりイルカが可愛かったです。
他にもカメやアシカ、アザラシなど色んな種類の動物や魚がいて、特にダンゴウオは団子の上に載せられていてとても可愛かったです。
入場料もそんなにしないので、充分満足できました。
(行った時期:2018年4月)

ゆっくり見れば、大人でも楽しいです。それぞれの魚の名前を当てながらなど楽しめます。3時間掛けたら良かったです。
(行った時期:2019年4月)

■浅虫水族館
[住所]青森県青森市浅虫字馬場山1-25
「浅虫水族館」の詳細はこちら

津軽富士見湖パーク

津軽富士見湖パーク
出典:じゃらん 観光ガイド 津軽富士見湖パーク

津軽平野の中心に青空を映して広がる津軽富士見湖。1994年にできた全長300mの木製橋・鶴の舞橋(12月~翌3月通行止)はデートスポットとして地元で有名。夕陽の頃は区切るものがない空が朱色に染まり、岩木山も、橋も、橋の上を歩く人の姿も、まるで影絵のよう。芝生広場等もあり家族でも楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
鶴の舞橋も見られますし、木も多くて、桜の季節はお花見にもってこいで、マイナスイオンが出ているかのようでかなりゆったり出来て癒されます。
(行った時期:2018年4月)

地元のデートスポットだそうで、確かにロマンチックな美しさの自然や光景がひろがる場所でした。岩木山もよく見えました。
(行った時期:2018年10月)

■津軽富士見湖パーク
[住所]青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150
「津軽富士見湖パーク」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東北
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
この記事に関連するキーワード
デート
東北