じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都【2019】東京のおすすめ桜名所50選!お花見に出かけよう♪

【2019】東京のおすすめ桜名所50選!お花見に出かけよう♪

2019.01.26

春の風物詩ともいえる「桜」。毎年お花見を楽しみにされている方も多いのでは?
今回は、東京で桜が楽しめる名所をご紹介。
夜桜や桜のライトアップを開催しているスポットもあり、昼とは違った表情を楽しむことができます。
どこへ行こうか迷っている方、ぜひ参考にされてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

●桜の名所の一つ・新宿御苑周辺のおしゃれなランチ情報はこちら●

目黒川(桜並木) 【東京都】

目黒川(桜並木)
出典:じゃらん 観光ガイド 目黒川(桜並木)

目黒川沿い約4キロに渡り、800本ものソメイヨシノが咲き誇り、その姿は美しい春の彩りの代表ともいえます。目黒川を包むように桜のアーチが続き、夜はボンボリの光が幻想的に照らします。

\口コミ ピックアップ/
個人的には東京での桜スポットナンバーワンです。
花見を楽しむようなスペースはあまりないですが、満開の桜を見て川沿いを歩くだけで幸せな気分になれます。
(行った時期:2018年4月)

今年も目黒川の桜並木を見てみたいと思い、お花見で訪れました。やはり川面に広がる桜の花びらは綺麗で良かったです。
(行った時期:2018年4月)

目黒川(桜並木)
住所/東京都目黒区中目黒2丁目付近(目黒川沿道)
「目黒川(桜並木)」の詳細はこちら

駒場公園 【東京都】

駒場公園
出典:じゃらん 観光ガイド 駒場公園

駒場公園は、旧加賀百万石(現在の石川県)の当主・前田利為侯爵邸跡地を活用した公園です。広い芝生を中心に樹木が茂り、公園内に存在する旧前田侯爵邸は平成25年8月に重要文化財に指定されました。建物は昭和初期の建築技術の粋を集めた作りになっており、おしゃれな洋館と書院造りの和館 があります。このうち茶室と和室は一般利用ができます。また園内には日本近代文学館が設置 されており、近代文学に関する資料が閲覧できます。

\口コミ ピックアップ/
花見をしようと訪れました。普段は静かな公園ですが、花見の時期は混みあいます。日曜日の10時半すぎで1/4ほどはシートが敷かれ場所が確保されていました。それでもまだ桜の樹の下が空いていましたが、1時間後には真ん中までぎっしり。混雑していましたが、桜はきれいで満足です。
(行った時期:2017年4月)

お花見に行きましたが、ほどよい広さでうるさすぎず、良い感じでした。コンパクトではありますが、まわりぐるりと桜で素敵です!
(行った時期:2016年4月)

駒場公園
住所/東京都目黒区駒場4-3-55
「駒場公園」の詳細はこちら

代々木公園 【東京都】

代々木公園
出典:じゃらん 観光ガイド 代々木公園

\口コミ ピックアップ/
想像以上の広さにびっくり。ピクニック、散歩、ジョギング、ダンスなど様々な目的で利用される方でいつも賑わっています。春は芝生の上でお花見できて好きです。
(行った時期:2018年4月)

毎年お花見に訪れています。緑が多い、とても大きな公園でお花見シーズンはたくさんの人で昼間から夜まで混雑しています。お花見時期には公園内にワゴンの飲食店なども並び、各国のフードが充実しています。
(行った時期:2018年3月)

代々木公園
住所/東京都渋谷区代々木神園町2-1
「代々木公園」の詳細はこちら

芝公園及び増上寺境内の桜 【東京都】

芝公園及び増上寺境内の桜
出典:じゃらん 観光ガイド 芝公園及び増上寺境内の桜

公園内には4~5世紀の前方後円墳「丸山古墳」があり,その周辺にソメイヨシノ,ヤマザクラ,サトザクラなど合わせて60本余りのサクラがある。また,増上寺境内のソメイヨシノも見事で,春には花見客でにぎわう。

\口コミ ピックアップ/
桜の時期は花見客で昼も夜も混んでます。
この辺はオフィスが集まっているので平日が意外と込んでます。
東京タワーと桜を一緒に見られるのでおすすめです。
(行った時期:2018年4月)

今年はずいぶん早咲きだったので3月に訪れました。昼夜問わずお花見シーズンは賑わっています。特に夜桜はとても風情がありお勧めです。
(行った時期:2018年3月)

芝公園及び増上寺境内の桜
住所/東京都港区芝公園4-7-35
「芝公園及び増上寺境内の桜」の詳細はこちら

青山霊園の桜 【東京都】

青山霊園の桜
出典:じゃらん 観光ガイド 青山霊園の桜

青山通りや六本木などの繁華街にもほど近い,かくれたサクラの名所。園内にはソメイヨシノなど230本余りのサクラの古木が点在する。特に南北をつらぬくサクラ並木が見事。

\口コミ ピックアップ/
家族で行ってきました!桜並木がとてもキレイでした。桜のトンネルの様でしたよ!人は沢山いて混んでいましたので、平日をオススメします。
(行った時期:2017年4月)

青山霊園の桜
住所/東京都港区南青山2丁目
「青山霊園の桜」の詳細はこちら

千鳥ケ淵 【東京都】

見頃時期予想:4月上旬

千鳥ケ淵
出典:じゃらん 観光ガイド 千鳥ケ淵

堂々とした武道館をバックにして濠の四方を美しい緑に囲まれた風景は都心とは思えぬ美しさ。濠沿いには約800mのガーデンロードの愛称で親しまれている緑の散歩道が続く。この千鳥が淵の名は、冬に都鳥などが多く集まるところからきたとも、V字形の濠の形が千鳥に似ているからともいわれている。

\口コミ ピックアップ/
桜の季節、道沿いがとても綺麗です。
混みますが、見る価値ありです。
特にライトアップされた夜桜は見事です。
(行った時期:2018年4月)

毎年見たくなる桜の名所です。到着がお昼過ぎでしたが、運よく靖国神社の駐車場に車をとめて参拝の後にお花見することができました。今年は桜の開花が早かったので、満開は過ぎてしまっていましたが、水面に舞う桜の花びらも格別の美しさでした。
(行った時期:2018年3月29日)

千鳥ケ淵
住所/東京都千代田区北の丸公園1
「千鳥ケ淵」の詳細はこちら

靖国神社の桜 【東京都】

靖国神社の桜
出典:じゃらん 観光ガイド 靖国神社の桜

\口コミ ピックアップ/
靖国神社の桜の光景は立派な本殿などの光景と相まって、日本的な美しさがあります。
気象庁が開花宣言をする有名な観測桜もあります。
(行った時期:2018年3月)

「靖国神社の桜」は、神社の境内だけでなく、道路沿いも、桜並木となっており、とても綺麗です。満開時には、さらに綺麗に。
(行った時期:2018年3月)

靖国神社の桜
住所/東京都千代田区九段北
「靖国神社の桜」の詳細はこちら

日比谷公園 【東京都】

日比谷公園
出典:じゃらん 観光ガイド 日比谷公園

\口コミ ピックアップ/
広々とした開放的な公園です。
お天気のいい日には読書をしたりゆっくりと過ごすことができます。
春のお花見もおすすめです。
(行った時期:2018年4月)

日生劇場で観劇した後、散策しました。桜が満開で綺麗でした。
日比谷門から散策すると、すぐ大きな噴水が見えてきて、清々しい気持ちになります。
(行った時期:2018年3月)

日比谷公園
住所/東京都千代田区日比谷公園
「日比谷公園」の詳細はこちら

北の丸公園 【東京都】

北の丸公園
出典:じゃらん 観光ガイド 北の丸公園

西側が池を中心とした苑地になっており、広い芝生が美しい。

\口コミ ピックアップ/
都心でも有数のお花見の名所で知られています。池や芝生の美しい緑あふれる園内にソメイヨシノなど約330本植えられてあり桜並木は圧巻です。
(行った時期:2018年4月)

皇居外苑の一角にある公園です。敷地は広々としていて、芝生や池など、癒しの景色が広がり、まるでオアシスのようです。桜の名所の一つで、ちょうど見頃の時期だった事もあり、たくさんの桜が綺麗に咲き誇っていて、絶景でした。
(行った時期:2018年3月)

北の丸公園
住所/東京都千代田区北の丸公園
「北の丸公園」の詳細はこちら

外濠公園 【東京都】

外濠公園
出典:じゃらん 観光ガイド 外濠公園

旧江戸城外堀に沿った土手。桜並木がつづく静かな散策路。

\口コミ ピックアップ/
名前の通り旧江戸城の外濠に沿った遊歩道です。普段はそれほど人もいませんが桜の名所として知られており桜の時期には多くの人で賑わっていました。
(行った時期:2018年4月)

春には桜がきれいに咲く公園です。お花見のスポットとしても有名です。今年は3月末には満開になっていてきれいでした。
(行った時期:2018年3月)

外濠公園
住所/東京都千代田区
「外濠公園」の詳細はこちら

小石川後楽園 【東京都】

小石川後楽園
出典:じゃらん 観光ガイド 小石川後楽園

水戸徳川家の庭を前身とし、昭和11年文部省より東京都が管理を委ねられた現存大名庭園屈指の名園。明朝の遺臣朱舜水の設計による中国趣味を基調としたもので、涵徳亭付近の築山(小盧山)や流水(大堰川・円月橋)にその特色を表している。光圀が農事を行ったという水田にも今は花ショウブが植えられ、5月~6月には園内にいろどりをそえている。

\口コミ ピックアップ/
東京ドームの近くにある庭園です。
庭園内は桜が満開でとてもきれいな光景を楽しむことができました。
とても見ごたえがある素晴らしい庭園です。
(行った時期:2018年4月)

緑豊かな場所で、春に行きましたが、桜がとてもきれいでした。秋は紅葉なども見られるそうで四季折々楽しむことができます。
(行った時期:2018年3月)

小石川後楽園
住所/東京都文京区後楽1-6-6
「小石川後楽園」の詳細はこちら

江戸川公園のさくら 【東京都】

江戸川公園のさくら
出典:じゃらん 観光ガイド 江戸川公園のさくら

神田川の北岸500メートル程東西に伸びる細長い公園。江戸川を覆うように両側から張り出すさくらを観ようとたくさんの人が訪れる。

\口コミ ピックアップ/
ホテル椿山荘東京の南側、神田川沿いに細長い公園があり、これが江戸川公園です。
神田川沿いなのに江戸川公園というのは、昭和40年ごろまではこの川を江戸川と呼んでいたからのようです。
川沿いにはソメイヨシノが植えられており、私が訪れた日は満開の桜が咲いていて、
公園はお花見の人々で賑わっていました。
(行った時期:2018年3月25日)

神田川沿いの桜が美しく、あちこちにかかっている橋の上からは川と桜を一望できます。シート引いてお花見宴会している人もいますが、上野公園とかほど騒がしくはないので、散歩しながらの花見にお勧めです。午前中は比較的すいてます。
(行った時期:2016年4月2日)

江戸川公園のさくら
住所/東京都文京区関口2-1
「江戸川公園のさくら」の詳細はこちら

播磨坂さくら並木のサクラ 【東京都】

播磨坂さくら並木のサクラ
出典:じゃらん 観光ガイド 播磨坂さくら並木のサクラ

街路樹として約500mの通りの両側と中央にソメイヨシノと八重桜が130本あり、満開時には桜のトンネルとなる。

\口コミ ピックアップ/
東京メトロ・茗荷谷駅近くの播磨坂に並ぶ桜並木です。
ここは車道に挟まれた真ん中の歩道沿いに桜の木が並んでいるのが特徴なのですが、両側の車道沿いも桜並木になっているので、たくさんの桜に囲まれてるようで見ごたえ十分でした。
(歩道沿いの桜の木の下が花見にもってこいだと思います)
(行った時期:2018年3月)

東京の桜というと目黒川や靖国神社など思い浮かびますが、こちらもおすすめ!桜並木の中を散歩するのは最高に気持ちが良いです。
(行った時期:2017年4月)

播磨坂さくら並木のサクラ
住所/東京都文京区小石川4・5
「播磨坂さくら並木のサクラ」の詳細はこちら

六義園 【東京都】

六義園
出典:じゃらん 観光ガイド 六義園

五代将軍綱吉に重用された柳沢吉保の下屋敷として築造された本邦屈指の築山泉水庭園。明治の頃には岩崎家の別邸となっていたが,昭和13年東京市に寄贈された。和歌趣味を基調とし,あまり技巧に走らない明朗でのびやか,かつ繊細な江戸大遊園としての特色が見る人の心をなごませる。

\口コミ ピックアップ/
四季折々でいろんな景色を楽しめますが、私のオススメは春の桜ですね。
園内にある大きなしだれ桜が咲き誇る姿は素晴らしいです。
(行った時期:2018年4月)

桜の季節は並んでも観に行きたい場所の一つです!桜が綺麗にライトアップされて圧巻です。お庭も美しくて感動します。
(行った時期:2018年3月)

六義園
住所/東京都文京区本駒込6-16-3
「六義園」の詳細はこちら

浜離宮恩賜庭園 【東京都】

浜離宮恩賜庭園
出典:じゃらん 観光ガイド 浜離宮恩賜庭園

松平綱重別邸を前身とし,明治3年宮内庁所管となり皇室遊宴の地にあてられていたが,昭和20年東京都に下賜,開放された代表的な大名庭園。様式は,汐入の池中心の回遊型で現存する汐入の庭として貴重なもの。園内は老樹が多く,園の東側の梅林のそばに「隅田川ライン」の水上バス船着場があり,ここから隅田川めぐりをすることもできる。(国指定特別名勝・特別史跡)(25ha)

\口コミ ピックアップ/
JR新橋駅の近くにある庭園です。
春は菜の花、秋はコスモスが美しい広いお花畑や江戸時代の六代将軍徳川家宣が植えたクロマツ(三百年の松)、園内の大きな池を見ながら落ち着ける茶屋など見どころが多く、季節を問わず都心でゆっくりリラックスするのにオススメです。
(行った時期:2018年4月)

お花見ツアーで行きました。広い庭園でゆっくりお散歩しながら花見を堪能することが出来、大満足です。今度は他の時期にも行ってみたいです。
(行った時期:2018年3月)

浜離宮恩賜庭園
住所/東京都中央区浜離宮庭園1-1
「浜離宮恩賜庭園」の詳細はこちら

仙台堀川公園の桜並木 【東京都】

仙台堀川公園の桜並木
出典:じゃらん 観光ガイド 仙台堀川公園の桜並木

「区民の森」と呼ぶにふさわしい自然豊かな公園。川沿いの桜並木は全長900m。約150本のソメイヨシノは見事で花見の季節には人で沿道が埋まり,今や仙台堀川公園の春の名物となっている。桜まつりの間は提灯が飾られ、夜桜見物もできる。

\口コミ ピックアップ/
江東区の中でも有数の花見スポットでありながら、あまり有名ではないので混雑していなくていいですね。毎年こっそりと訪れています。川沿いの桜並木には毎年心を癒やされます。
(行った時期:2018年4月)

実家の近くなので毎年子供と母と行きます。ずーっと続く桜並木がきれいで、屋台で子供に買ってあげつつ桜を見ながら食べるのが恒例の楽しみです。
(行った時期:2017年4月)

仙台堀川公園の桜並木
住所/東京都江東区北砂6丁目~東陽6丁目
「仙台堀川公園の桜並木」の詳細はこちら

新宿御苑 【東京都】

見頃時期予想:3月下旬~4月上旬(ソメイヨシノ)

新宿御苑
出典:じゃらん 観光ガイド 新宿御苑

神宮外苑の西北部に所在し,明治12年5月新宿植物御苑となり戦後一般公開された国の庭園。旧正門(千駄ケ谷門)付近の整然としたフランス式庭園から,中央の広々とした大芝生(イギリス式自然風景園)を経て,池泉回遊型の日本式風景園に至るスケールの大きな名園で,土・日曜ともなれば都民のオアシスとしてにぎわいをみせている。

\口コミ ピックアップ/
都心にありながら、都会の喧騒を忘れられる大きな公園です。
敷地内には歴史的建造物もあり、日本庭園を巧みに組み合わせた特徴ある西洋庭園です。
四季折々の花々が楽しめ、特に桜の時期はお勧めです。
(行った時期:2018年4月)

桜の名所になっているので花見で訪れました。
園内には桜以外にも四季折々の花々がたっぷりと植えられていて、新宿の街中で気軽に自然を満喫してリフレッシュできました。
(入場料が200円と手頃なのも嬉しいです)
(行った時期:2018年3月)

新宿御苑
住所/東京都新宿区内藤町11
「新宿御苑」の詳細はこちら

哲学堂公園 【東京都】

見頃時期予想:3月下旬~4月中頃

哲学堂公園
出典:じゃらん 観光ガイド 哲学堂公園

明治39年(1906)に哲学者の井上円了博士が、哲学をテーマに創設しました。
園内にはさまざまな古建築物があります。東京都の名勝指定文化財公園です。
平成26年2月、中野区認定観光資源に認定されました。

\口コミ ピックアップ/
昔の偉人を関連させた公園です。4月は桜が咲きほこり、地元の人のお花見場所に良いです。散歩やテニスや野球場もあります
(行った時期:2017年4月)

自然が豊富な素敵な公園です。散歩をするのにもおすすめです。桜の季節はとくにおすすめです。バスでも行けます。
(行った時期:2017年4月)

哲学堂公園
住所/東京都中野区松が丘1-34
「哲学堂公園」の詳細はこちら

善福寺公園 【東京都】

善福寺公園
出典:じゃらん 観光ガイド 善福寺公園

\口コミ ピックアップ/
池の回りが公園になっています。ボートに乗れるので、桜の季節はボートからの眺めも絶景です。散策にもオススメです。
(行った時期:2017年4月)

花見のシーズン、吉祥寺の井の頭公園の混雑とは裏腹に、ゆったりと花見が出来ます。ランニングをしている人も多いです。駅からは遠いので、バスを利用した方がいいです。
(行った時期:2016年4月)

善福寺公園
住所/東京都杉並区善福寺2・3丁目
「善福寺公園」の詳細はこちら

上野恩賜公園 【東京都】

見頃時期予想:3月下旬~4月中旬

上野恩賜公園
出典:じゃらん 観光ガイド 上野恩賜公園

\口コミ ピックアップ/
桜の季節は必ず上野へ!
出店はじゃがバター、お好み焼き、ロングウインナーなどが定番です。人は多いですが、場所取りをしなくてもどこかには落ちつける広さです。お酒やおつまみも持参すればリーズナブルに東京の春を楽しめます!
(行った時期:2018年4月)

桜を見に行ってきました。
公園内には、東照宮や銅像、料亭など、
歴史の感じられるものがいろいろあり、
桜以外にもみるものが沢山あり
楽しかったです。
(行った時期:2018年3月)

上野恩賜公園
住所/東京都台東区上野公園
「上野恩賜公園」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都