新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ奈良県カップルにおすすめ【奈良】デートスポット20選!定番から穴場まで

カップルにおすすめ【奈良】デートスポット20選!定番から穴場まで

2019.12.20

今度のデートはどこに行こう、とお悩み中のカップルのみなさんに『奈良』のおすすめデートスポットを集めました。
奈良市街を見渡せる夜景スポットや情溢れる温泉街、ドライブにもおすすめな絶景のスポットなど、定番のスポットから穴場までピックアップ!事前に行先をリサーチして、楽しいデートの思い出を作ってくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

奈良公園

奈良公園
出典:じゃらん 観光ガイド 奈良公園

\口コミ ピックアップ/
奈良公園といえば鹿。近づいてくる鹿もいますし、悠然と歩く鹿もいて、見飽きない風景です。広大な敷地にたくさんの見所がある奈良公園は、やはり観光名所だなと実感しました。
(行った時期:2018年6月)

1日目は夕方に行ったら、ほとんどのシカが満腹だったのか、シカせんべいには見向きもしないシカばかりでしたが、翌日の朝に行ったら、シカせんべいを持った途端に、沢山のシカが寄ってきてと、両極端な面が見られて面白かったです。
(行った時期:2018年5月)

■奈良公園
[住所]奈良県奈良市芝辻町543
「奈良公園」の詳細はこちら

若草山

若草山
出典:じゃらん 観光ガイド 若草山

一面芝におおわれたなだらかな山で、丸い丘が3つ重なった形から三笠山とも呼ばれています。山頂からは大仏殿や五重塔、さらに奈良市街が一望でき、素晴らしい眺めが楽しめます。
奈良の夜景を一望できる夜の若草山は、デートにとてもおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
車で山頂まで行けるし京都て奈良の街が見えて圧巻の景色です。
夜景も星降る街のようです。
鹿もいて、最高のスポットです。
(行った時期:2018年5月)

夜景がキレイ!とくにドライブウェイを登った山頂から見る夜景はすごくきれいです。冬の寒い時期だと星もキレイに見えますしおススメです。
(行った時期:2018年5月)

■若草山
[住所]奈良県奈良市雑司町
「若草山」の詳細はこちら

洞川温泉

洞川温泉
出典:じゃらん 観光ガイド 洞川温泉

登山基地として栄え、二十数軒の旅館や各種土産物店やお食事処が軒をつらね、温泉街を形づくっています。
歴史を感じる、なつかしい雰囲気のただよう街で、役行者の高弟「後鬼」の子孫の里とも伝えられています。
また、一帯は代表的なカルスト地形(石灰岩台地)で、標高820mの名水の山里はいつも賑わいを見せています。

\口コミ ピックアップ/
新緑の時期に行きましたが、景色は最高、遊歩道も整備されていました。温泉街の散策もゆっくり楽しめました。また行きたいところです。
(行った時期:2018年5月)

たくさんの宿が並んでいて、どれも素敵な縁側が通りを向いて並んでいて、それぞれ少し違った雰囲気もあって素敵でした。
浴衣を来て散策するとすごくいい感じの写真が撮れて、子どもの可愛さもいつもより増している感じがしましたo(^o^)o まるで座敷わらしのようで可愛かったです♪
射的ができる遊び場があったり、川を渡る橋も覗くとたくさんの魚が群れているのが見えたりしてお散歩がとても楽しかったです(^-^)/
(行った時期:2019年9月)

■洞川温泉
[住所]奈良県吉野郡天川村洞川
「洞川温泉」の詳細はこちら

ならまち

ならまち
出典:じゃらん 観光ガイド ならまち

ならまちは千二百余年前の都「平城京」の道筋をもとにしており、中世には東大寺・興福寺・春日大社などの門前町として栄え、「南都七郷」などともよばれていました。
江戸時代になると、晒や酒造、墨、甲冑、一刀彫などの色々な産業が興り産業の町としても栄えました。

\口コミ ピックアップ/
珍しい通りや店々を眺めながら歩くのは楽しかったです。
分からない時に聞いても、学生さんでもその近く迄来てくれたり、人々は穏やかで優しく、とても楽しい奈良町の散策でした。
(行った時期:2018年7月)

道がきれいに整備されていて、お店がたくさん並んでおり、しかも風情があってとても素敵です。おみやげ屋さんや飲食店がたくさんあって、散策するのが楽しいまちでした。
(行った時期:2018年6月)

■ならまち
[住所]奈良県奈良市中院町
「ならまち」の詳細はこちら

面不動鍾乳洞

面不動鍾乳洞
出典:じゃらん 観光ガイド 面不動鍾乳洞

\口コミ ピックアップ/
トロッコで鍾乳洞に行くのがオススメです。途中、苔むした石と木々に囲まれて別世界に紛れ込んだような気持ちになります。鍾乳洞も見た目より広く、見応えがあります。
(行った時期:2018年6月)

面不動鍾乳洞はふたつある
鍾乳洞のうち、天川村の入口?の方、
モノラックのモノレールがいい味出しています。
中は結構広々、奥が深くて探検隊気分です。
(行った時期:2018年5月)

■面不動鍾乳洞
[住所]奈良県吉野郡天川村洞川
「面不動鍾乳洞」の詳細はこちら

今井町の町並み

今井町の町並み
出典:じゃらん 観光ガイド 今井町の町並み

一瞬、江戸の昔に踏み入れたかのような錯覚にとらわれてしまう、ここ今井町。
約700戸のうち重要文化財9棟を含めて、じつに7割近くの民家が江戸時代の様式を保ち、近世の町並を整然と残しています。
天文年間(1532~55)本願寺の一向宗、今井兵部が開いた称念寺を中心につくられた寺内町、東西600m、南北310mの周囲に堀や壁をめぐらせ自治都市として栄えた町である。織田信長と一向宗徒との争いでも被害をうけず、それ以後商業の町として“大和の金は今井に7分”“金の虫干し玄関まで”といわれるほどに繁栄しました。

\口コミ ピックアップ/
テレビなどでも利用されたようです。散歩にもちょうどよいです。休日にはたくさんの観光客がいらっしゃっています。中にはカフェなどもあります。
(行った時期:2018年9月)

歴史を感じる、上品な街並みでゆっくりと散策することができてよかったです。静かな場所で、すごく良かったです
(行った時期:2018年10月)

■今井町の町並み
[住所]奈良県橿原市今井町
「今井町の町並み」の詳細はこちら

明日香村

明日香村
出典:じゃらん 観光ガイド 明日香村

村内を流れる飛鳥川流域に飛鳥時代の史跡・古墳・古社寺を数多く残し、万葉の世界の雰囲気を今にとどめています。

\口コミ ピックアップ/
電車の本数は少ないですが、サイクリングもあり、行き先もしっかりと決めておけば、広大な自然の下、楽しみが広がると思います。古民家カフェやランチもあり、散策が楽しかったです。
(行った時期:2018年5月)

初夏の明日香村はサイクリングで周るのにお勧めです。アップダウンが激しいところもあるけども、のどかな風景の中、古代遺跡を見ながら巡るのは楽しいです。風も気持ちいいですし、みかんの花の香りやイチゴのかおりも楽しめます
(行った時期:2018年5月)

■明日香村
[住所]奈良県高市郡明日香村岡55
「明日香村」の詳細はこちら

法隆寺

法隆寺
出典:じゃらん 観光ガイド 法隆寺

ユネスコの世界文化遺産。推古天皇の時代に聖徳太子により建立され、飛鳥時代を始めとする各時代の貴重な建造物や宝物類が広大な境内に存在しています。

\口コミ ピックアップ/
御朱印巡り 奈良へは2か月ぶりですが、斑鳩地区へは初めてです。初めての法隆寺。拝観料はやや高めですが、もう圧倒されますね。展示物がすごい。建物も歴史の建造美に震えがきます。広い敷地で2時間楽しんじゃいました。
(行った時期:2018年7月)

法隆寺の観光に夫婦で訪れると、門前でボランティアガイドさんにお声を掛けてもらいました。
時間に余裕が有れば、是非ガイドさんにガイドをお願いすることをお勧めします。
法隆寺は見どころ満載で且つガイドさんならではの「奥深い」説明を聞くことが出来ました。
法隆寺を堪能できました!
(行った時期:2018年3月8日)

■法隆寺
[住所]奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
「法隆寺」の詳細はこちら

谷瀬の吊り橋

谷瀬の吊り橋
出典:じゃらん 観光ガイド 谷瀬の吊り橋

熊野川(十津川)に架る、長さ297m、川面からの高さ54mの日本屈指の長さの鉄線橋で、周囲の山々が織りなす眺望や、渡る時に味わえるスリル感が話題を呼び、村の観光名所の一つとなっています。
ゴールデンウィークとお盆期間中は、一方通行規制が行われます。

\口コミ ピックアップ/
行く前までは楽勝だと思ってましたが、実物をみると怖くなります。下が見えてるからよけいに。でも、なかなかない経験なので良かったです。
(行った時期:2018年6月)

とてもスケールの大きい、景色の良い場所で、私がひとりで渡ろうとしたら、高所恐怖症の旦那さんも怖々ついてきました。
ゆっくりでしたが、無事に往復できました!
渡り終えた旦那さんの嬉しそうな顔が忘れられません。
とはいえ、板に隙間があったりするので、足元の注意は必要かと思います。
(行った時期:2017年12月)

■谷瀬の吊り橋
[住所]奈良県吉野郡十津川村谷瀬・上野地
「谷瀬の吊り橋」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
奈良県
この記事に関連するキーワード
渓谷
デート
新緑
パワースポット
世界遺産