宿・ホテル予約TOP > 特集一覧 > 日本の世界遺産を訪ねて > 広島の平和記念碑(原爆ドーム)

広島の平和記念碑(原爆ドーム)/日本の世界遺産を訪ねて

←日本の世界遺産TOPへ

広島の平和記念碑(原爆ドーム)

分類世界文化遺産所在地広島県登録年1996年

被爆の惨禍を伝えるとともに平和を訴え続けるシンボル

広島県広島市にある原爆ドームは、1945年8月6日に投下された原子爆弾によって破壊された広島県産業奨励館の残骸で、核兵器廃絶と人類の平和を求める誓いのシンボルとして、広く認知されている。人類にとっては負の遺産となるが、後世に引き継ぐべき、人類史上最初の原子爆弾による被害の惨禍を伝える、歴史の証人としての価値が評価され、厳島神社とともに、1996年に世界遺産(文化遺産)への登録が決定された。戦争・核兵器の悲惨さを世に伝える貴重な建造物。ぜひ一度は訪れてみたい。

宿・ホテル検索

近くの宿を探す

宿を探す
宿・ホテル検索

もっとエリアを広げて宿を探す

宿を探す
広島の平和記念碑(原爆ドーム)

世界で唯一の被爆国である日本、そしてその象徴ともいえる原爆ドーム。静かにたたずむその姿は、いまなお被爆の惨禍を世に伝え続ける。

広島の平和記念碑(原爆ドーム)

風雨にさらされているため、慎重な修繕が行われている。

広島の平和記念碑(原爆ドーム)

夜の原爆ドーム。その姿は昼間とはまた違った表情を見せる。

基本情報

構成要素

広島平和記念碑

アクセス

 鉄道利用:JR山陽本線広島駅より広島電鉄で約15分、原爆ドーム前駅下車すぐ
 車利用:山陽自動車道広島ICより約15分
その他:広島空港よりリムジンバスで55分、広島バスセンター下車徒歩5分

お問い合わせ先

広島市役所平和推進担当:082-242-7831

▲このページのTOPへ
他の日本世界遺産情報を見る→



宿・ホテルビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ