宿・ホテル予約TOP > 特集一覧 > 日本の世界遺産を訪ねて > 白川郷・五箇山の合掌造り集落

白川郷・五箇山の合掌造り集落/日本の世界遺産を訪ねて

←日本の世界遺産TOPへ

白川郷・五箇山の合掌造り集落

分類世界文化遺産所在地岐阜県、富山県登録年1995年

現在も生活の場となっている珍しい世界遺産の集落

1995年、この地方独特の「合掌造り」家屋を中心とした集落3箇所が、世界遺産に登録された。合掌造りは、叉首と呼ぶ材を合掌形に組んで棟木を支える構造を持ち、急勾配の茅葺屋根が印象的だ。豪雪にも耐えられる強度を持ち、屋根裏の空間を利用し、かつて養蚕も行われていたという。合掌造り歴史や文化に触れるなら、エリア内には様々な資料館があるので、ぜひ足を運んでみよう。今も人々が住まう場所であるため、生活に負担をかけないよう、マナーを守って見学したい。

特集を読む
08.06.02up

郷愁を誘う合掌造りの集落へ

宿・ホテル検索

近くの宿を探す

宿を探す
宿・ホテル検索

もっとエリアを広げて宿を探す

宿を探す
白川郷・五箇山の合掌造り集落

岐阜県の白川村と富山県の五箇山に見られる集落の風景。昔ながらの日本の風景でありながら、その独特な茅葺屋根は、豪雪地帯に住む人々の知恵の結晶だ。

白川郷・五箇山の合掌造り集落

雪に覆われる合掌造りの家屋。どこか人を惹きつけて止まない。

白川郷・五箇山の合掌造り集落

いまもなお生活の場となっている、貴重な世界文化遺産。

基本情報

構成要素

岐阜県白川村荻町集落の59棟、富山県南砺市菅沼集落と相倉集落の29棟

アクセス

 鉄道利用:白川郷:JR高山本線高山駅より濃飛バスで約120分、白川郷下車。五箇山:JR城端線城端駅より加越能鉄道バスで約40分、五箇山下車
 車利用:白川郷:東海北陸自動車道白川郷ICより約5分、又は荘川ICより約40分。五箇山:東海北陸自動車道五箇山ICより菅沼まで約2分
その他:白川郷:小松空港(石川県)より高速バス約70分、白川郷下車

お問い合わせ先

白川村役場観光課:05769-6-1311
五箇山観光協会:0763-66-2468

▲このページのTOPへ
他の日本世界遺産情報を見る→



宿・ホテルビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ