※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。
※お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ神奈川県【神奈川】カップルにおすすめのデートスポット22選!定番から穴場まで

【神奈川】カップルにおすすめのデートスポット22選!定番から穴場まで

2019.12.17

今度のデートはどこに行こう、とお悩み中のカップルのみなさんに『神奈川』のおすすめデートスポットを集めました。ショッピングスポットや、お馴染みのみなとみらいなど、定番から穴場まで!事前に行先をリサーチして、楽しいデートの思い出を作ってくださいね。

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

みなとみらい21

みなとみらい21
出典:じゃらん 観光ガイド みなとみらい21

かつて造船所や鉄道用地で二分されていた横浜の都心部を一体化し、オフィス・商業・文化・アミューズメント・住宅などの多様な機能が集積した地区です。横浜美術館・ランドマークタワー・パシフィコ横浜・クイーンズスクエア等があり、多くの人が行き交う都市型観光地として、活気に満ちあふれています。

\口コミ ピックアップ/
やはり、この場所はデートコースですね。
イベントもあり、食べるところあり、一日中楽しめます。ホテルのバイキングもたのしめますよ
(行った時期:2019年2月)

観光スポットが多く、夜景がきれいです。歩いてるだけでも楽しめます。
夜景を見ながらクルージングも楽しめるので、オススメです。
(行った時期:2019年2月)

■みなとみらい21
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい
「みなとみらい21」の詳細はこちら

横浜港大さん橋国際客船ターミナル

横浜港大さん橋国際客船ターミナル
出典:じゃらん 観光ガイド 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

大さん橋埠頭は、明治27(1894)年の完成以来、日本の海の玄関として活躍してきました。現在の横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、平成14(2002)年にリニューアルオープンしたものですが、個性的なデザインと斬新な構造の空間美を持ち、日本を代表する港にふさわしい客船ターミナルとなっています。
ベイブリッジから赤レンガ倉庫、みなとみらい21地区まで360度の夜景が素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/
特に夜のデッキは最高です! みなとみらいの素敵な夜景やベイブリッジの夜景など、横浜デートには欠かせない場所です。
天気の良い昼間にはデッキで昼寝も最高です。
(行った時期:2018年12月)

前にディナークルーズした時にターミナル行きましたが、中は大きくて凄かったです!
今年は大さん橋の上から夜景を見ましたが、とても素晴らしかったです♪!赤レンガ倉庫、観覧車、ランドマークタワー、コンチネンタル等、全て見えました!反対側にはベイブリッジが見え、タイミングによりクルーズ船もセットで見れます!普段見ることのできない素晴らしい魅力的な夜景なのでオススメです!
(行った時期:2019年10月)

■横浜港大さん橋国際客船ターミナル
[住所]神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4
「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の詳細はこちら

野毛山動物園

野毛山動物園
出典:じゃらん 観光ガイド 野毛山動物園

\口コミ ピックアップ/
昔から変わらない こちらの動物園には
たくさんの素敵な思い出があります
ふれあいの広場にいる ハムスターやモルモット達に 癒やされて笑顔になれる場所です
(行った時期:2019年2月)

小さい時から何度も行っていますが飽きません。
ふれあい広場ではモルモットやネズミと触れ合うことができます。
ふれあい広場はお休みの日に混むことが多いので、早い時間に行くといいかもしれません。
(行った時期:2018年9月)

■野毛山動物園
[住所]神奈川県横浜市西区老松町63-10
「野毛山動物園」の詳細はこちら

横浜中華街

横浜中華街
出典:じゃらん 観光ガイド 横浜中華街

\口コミ ピックアップ/
中華バイキングが
めっちゃ安いのに
高クオリティで感感動した!
また絶対行きますm(_ _)m
(行った時期:2019年2月)

中華街へ一歩足を踏み入れると、日本にいることを忘れてしまいます。
肉まんに小籠包、タピオカドリンクや中華料理店が沢山あって歩いているだけでとても楽しい気持ちになれますよ~!
とにかく食べ歩きがオススメです!
(行った時期:2018年12月)

■横浜中華街
[住所]神奈川県横浜市中区山下町
「横浜中華街」の詳細はこちら

横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

横浜赤レンガ
出典:じゃらん 観光ガイド 横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]

ライトアップ実施。港ヨコハマを代表する建築のひとつとして、特に著名。当時の最先端技術を使い、鉄と煉瓦がみごとに組み合わされた構造で、我が国の主要な煉瓦造建築のひとつである。
当初は、両方とも同規模だったが、1号館は震災で壊れ、今日見るような半分の形となった。
この歴史的建造物である赤レンガ倉庫は、「文化の創造発信と賑わいの創出」をコンセプトに、1号館は自由な設定が可能なホールを持つ文化施設として、
また、2号館はクラシックとモダンが渾然一体となった魅力的な商業施設として、2002年4月にリニューアルオープン。

\口コミ ピックアップ/
ランチでシーフードバイキングを食べました。ソフトドリンクも飲み放題で、デザートも美味しくて、お腹いっぱいになりました!
(行った時期:2019年7月)

夜はライトアップされるのできれいです。
また、土日祝日はイベントを開催していることが多く、定期的に通ってもたのしいです。
赤レンガ内では買い物や食事ができます
(行った時期:2018年11月)

■横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]
[住所]神奈川県横浜市中区新港1丁目
「横浜赤レンガ倉庫[1号館及び2号館]」の詳細はこちら

県立四季の森公園

県立四季の森公園
出典:じゃらん 観光ガイド 県立四季の森公園

豊かな緑の里山をそのまま生かした公園です。横浜の中心部に近いことや、四季折々の自然に出あえることなどから多くの人が訪れます。

\口コミ ピックアップ/
どちらかといえばとっても自然が豊かな公園だと思っております。
横浜市の公園ではとっても大きな公園だと実感をしました。。
(行った時期:2018年7月)

横浜線・地下鉄中山駅から南に1kmほど行ったところにある自然豊かな公園です。たくさんの木々に覆われているところなので、季節によって新緑や紅葉が楽しめます。
(行った時期:2017年11月)

■県立四季の森公園
[住所]神奈川県横浜市緑区寺山町291
「県立四季の森公園」の詳細はこちら

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館
出典:じゃらん 観光ガイド 新横浜ラーメン博物館

館内に昭和33年のレトロな町並みを再現し、全国選りすぐりのラーメン店が軒を連ね、ラーメン文化と歴史にスポットをあてた展示もあります。

\口コミ ピックアップ/
ラーメンとレトロな昭和感のある雰囲気がマッチしていて、結構好きな感じでした。シェアして食べましたが、美味しかった。ミュージアムショップもありました。
(行った時期:2018年12月)

沢山のラーメンが食べれて楽しく美味しいです。
中が昭和のデザインで癒やされます。
ラーメンはミニサイズがあるお店もあり女性にも嬉しいです。
(行った時期:2018年12月)

■新横浜ラーメン博物館
[住所]神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
「新横浜ラーメン博物館」の詳細はこちら

江の島

江の島
出典:じゃらん 観光ガイド 江の島

\口コミ ピックアップ/
とにかく景色最高!隅々までは見れませんでしたが、雰囲気が良く散策にはもってこいです。食べ歩きできる店が多く、それだけでも楽しめます。しらす丼もおすすめです。
(行った時期:2018年12月)

彼氏と新江ノ島水族館へデートで行った時に、江ノ島にも行きました。たこせんべいを片手に、ゆっくり歩いて散策をして来ました。晴れていると、上からの眺めが最高です。
(行った時期:2018年11月)

■江の島
[住所]神奈川県藤沢市江の島
「江の島」の詳細はこちら

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館
出典:じゃらん 観光ガイド 新江ノ島水族館

\口コミ ピックアップ/
色々なショーが、やく30分間隔で行われていて、見学が充実しています。おすすめは、ダンゴ魚!赤ちゃんがたくさんいて、とても可愛いですよ!
(行った時期:2018年12月)

初めて行ったが、見どころ満載。
クラゲのショーや、ペンギンのショー、
特に感動したのはイルカのショー
思わず涙が出ました。
(行った時期:2018年6月)

■新江ノ島水族館
[住所]神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
「新江ノ島水族館」の詳細はこちら

報国寺の竹林

報国寺の竹林
出典:じゃらん 観光ガイド 報国寺の竹林

\口コミ ピックアップ/
雨のぱらつく中行ってきましたが、逆に緑が濃くなっていてお庭が最高に綺麗でした。よくお手入れされた竹林も風流で、竹林を眺めながら飲めるお抹茶処もあり、日本の美を体感できるお寺でした。
(行った時期:2018年11月)

文字通り竹林なのですが、予想外に感動しました。
癒されるし行って損は無いと思います!
空気がとっても綺麗。
(行った時期:2018年11月10日)

■報国寺の竹林
[住所]神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
「報国寺の竹林」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング