山梨県のレンタカー検索・予約

全国のレンタカーを予約できる!

地図から探す

今選択中のエリアで再読み込み

日付・条件から探す

貸出場所
貸出日時
返却場所
返却日時
予算

車両タイプを選択

レンタカー会社から探す

山梨県のドライブスポット情報

河口湖
河口湖

山梨県には、富士山麓に位置する5つの湖、本栖湖、精進湖、西湖、河口湖、山中湖の富士五湖があります。その中でも世界文化遺産に登録されている「河口湖」と「山中湖」をドライブスポットとして紹介します。 「山中湖」は富士五湖の中でも最大の面積をもつ湖で、周辺には、潮騒や鹿鳴館などの著者である三島由紀夫の直筆原稿や創作ノートなどを展示した、三島由紀夫文学館などがあります。 また、標高1000メートルの高原にある花の都公園には、四季折々の花が埋め尽くす30万平方メートルの敷地があり、富士山をバックに色とりどりの花を楽しめます。全天候型のドーム、フローラルドームふららでは、熱帯植物なども見ることができます。園内ではカップルでもご家族でも楽しめるサイクリングや、幅80メートルの明神の滝や三連の大水車などもあります。 「河口湖」は五湖の中でもっとも長い湖岸線で、もっとも標高の低い所にある湖です。湖畔には、小さなヨーロッパオルゴールの森があります。からくり人形の時計のあるカリヨン広場や、歴史的なオルゴールを集めたオルゴールミュージアムなどがあり、オルゴールのやさしい音色で癒されます。押し花やドライフラワーなどの体験ができる河口湖ハーブ館では、ハーブに関するグッズやアロマなどのお土産が購入できます。 どちらの湖も、湖畔を一周することでいろんな経験ができ、景色には富士山がいつも登場します。

忍野八海
忍野八海

「富士山に登らなくとも、その歴史と神秘にふれてみたい」そんな方は、山梨県忍野村の「忍野八海」を訪ねてみませんか?その昔、このエリアに広がっていた忍野湖は、富士山の大きな噴火活動によって、八海と呼ばれる8つの池に分けられました。その湧水口からは清らかに澄んだ水がこんこんと湧き出し、富士信仰の霊場やパワースポットとしても知られています。ほかの7つの池とは離れ、特に自然の情景に包まれた一番霊場「出口池」、規模は小さいながらも水量が豊富な二番霊場「お釜池」、やや奥まった資料館にある三番霊場「底抜池」、湧き出る泉に縁結びを願う人が絶えない四番霊場「銚子池」、水に映る里山のような景観が絵になる五番霊場「湧池」、名前に反して清らかな水をたたえる六番霊場「濁池」、晴れた日には逆さ富士が見事に映りこむ七番霊場「鏡池」、ショウブやアヤメなどの植物が群生する八番霊場「菖蒲池」。富士の自然に育まれた清らかな水は、全国名水百選にも選ばれました。実際に飲める水を土産店などで売っているので、乾いたのどを潤すのにもぴったり。水質や景観の観点から、国の天然記念物の指定を受け、平成25年に世界文化遺産の登録も果たしました。富士の雄姿に思いをはせながら8つの池を巡った後は、富士山系のおいしい水でつくられた名物の忍野そばや吉田のうどん、豆腐料理をぜひ味わってみてください。

清里高原
清里高原

山梨県の八ヶ岳の南麓、標高1200mに位置する、国内有数のリゾート地「清里高原」。富士山系のゆるやかな裾野に広がる緑のフィールドは、東京や名古屋からも比較的近く、冬はスキーやスノーボード、夏は登山やトレッキングなど、大自然の中でアクティビティを満喫したい人がたくさん集まります。さらにスポーツ系だけでなく、観光名所や温泉、グルメなども充実しているのも嬉しいところ。小さな子ども連れなら、ヒツジやヤギ、ポニーとふれあえる県立まきば公園でのんびりと。ほかにも「美しの池」でのカヤック体験や、「萌木の村」の遊歩道を新感覚の乗り物で縦断する、セグウェイツアーなどもあり、大人でも楽しめます。文化にふれるなら、国内外の絵本の原画が多数展示されている「えほんミュージアム清里」へ。高原の中に建つ建物は、絵本の中から飛び出してきたような可愛らしさですよ。さらに清里開拓の父としても知られるポール・ラッシュ博士によって奉献された「清里聖アンデレ教会」も訪れてみてください。教会には珍しい畳敷きの空間で、清里を愛した偉大な先人の思いにふれるのもいいですね。さらにキリスト教の青年団体の訓練キャンプ場として誕生した「清泉寮(せいせんりょう)」は、現在宿泊場として活用されており、濃厚な味わいのソフトクリーム・清泉寮ジャージーハットも清里名物のひとつです。

他の都道府県からレンタカーを探す