山口県のレンタカー検索・予約

全国のレンタカーを予約できる!

地図から探す

今選択中のエリアで再読み込み

日付・条件から探す

貸出場所
貸出日時
返却場所
返却日時
予算

車両タイプを選択

レンタカー会社から探す

山口県のドライブスポット情報

角島大橋
角島大橋

山口県へドライブに行くなら下関・長門・美祢エリアがオススメ。CMや映画の撮影ポイントとして有名な「角島大橋」や、海外からも注目を集める「元乃隅稲成神社」。日本三大カルスト大地の「秋吉台」など、必見のドライブスポットがあります。 山口県下関市豊北町にある「角島大橋」は、エメラルドグリーンの海と白砂が美しい、海士ヶ瀬戸に架かる橋です。全長1,780mの道路が本土から角島まで伸びており、絶景を望みながら海上ドライブを体験できます。本土と角島の両方に展望所があるので、高台からの眺めも満喫できます。 「元乃隅稲成神社」は、長門市油谷津黄にある縁結びの稲成神社です。123基の真っ赤な鳥居が「龍宮の潮吹」から、断崖の上に建つ神社までズラリと並んでおり、眼下に広がる日本海と緑の草花に囲まれた景色は圧巻です。また海岸側の大鳥居には、高さ5mの位置に賽銭箱が設けられており、大変入れにくいことで話題です。 美祢市にある「秋吉台」は、海に沈むサンゴ礁であった台地が、3億5千万年の年月をかけてカルスト台地へと変化したものです。白い石灰岩が広がる緑の草原をドライブすれば、地球誕生の歴史と神秘を感じることができます。 また「秋芳洞」という大鍾乳洞では、貴重な鍾乳石の数々を見ることができます。 その他にも下関・長門・美祢エリアには、絶景の温泉宿や、山海の恵みが堪能できる道の駅など、ドライブスポットが満載です。

元乃隅稲成神社
元乃隅稲成神社

「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」は、山口県長門市にある日本海に面した珍しいロケーションに建てられた神社です。神社としての歴史は比較的浅いのですが、青い海と空に映える123基もの朱色の鳥居が海岸の岸壁すぐ近くまで続く荘厳な景色は、とてもフォトジェニック。2015年に海外の放送局に「日本の最も美しい場所」としてこの元乃隅稲成神社が選ばれ、最近では海外からの旅行客も多数訪れている人気の観光スポットです。鳥居の下で、断崖に荒波が打ち付けてできた空洞の空気が一気に吹き上げ、白波を立てる様はダイナミックで「龍宮の潮吹」と呼ばれています。風が強い時には高さは30メートルにもおよぶこともあり、まるで海から登ってくる龍を連想させます。また、この神社には「日本一入れにくい賽銭箱」があり、なんと高さ6メートルの鳥居の上に設置されています。海風もあるため思った以上に難しく、何度もチャレンジして入ったときの喜びはひとしお。入ったら願いが叶うと言われています。近隣には山口県の観光スポットとして有名な「角島」や、海の幸を楽しむこともできるお店も多くあるので、海沿いを巡るドライブコースで楽しんでみてはいかがでしょうか。

下関
下関

山口県下関市と福岡県北九州市の間にある「関門海峡」にかかる全長1068メートルの「関門橋」は、本州と九州を繋ぐスケールの大きさもあり、一度は渡ってみたい橋の1つではないでしょうか。関門橋そばの壇ノ浦PAからは、下から橋を望みつつ、タンカーやフェリーなど、大小さまざまな船舶が橋の下を通過する様子を眺めることができます。そしてお腹を満たすならやっぱり「唐戸市場」。ランチはもちろんですが、市場とあって早朝から開いているお店もあるので、朝ご飯として利用するもよし。新鮮な海の幸やお寿司を少量ずつ購入することができるので、色んなお店の味を楽しむことができます。下関といえばフグが有名ですが、市場ならではの珍しいネタもあり、ついつい目移りしてしまいます。天気が良ければ、屋外の芝生広場で関門海峡を眺めながら食べるのもおすすめですよ。また、近くには「しものせき水族館海響館」があり、下関らしくフグの展示が充実しているほか、市の鳥であるペンギンの飼育にも注力していて、その生態などを学ぶこともできます。もちろんイルカやアシカのショーもあり、子供から大人まで楽しめるスポットです。さらにもう少し足を伸ばせるなら、車のCM撮影などでもよくロケ地として利用される「角島大橋」もフォトジェニックでおすすめのドライブスポットなので、ぜひ訪れてみて下さいね。

他の都道府県からレンタカーを探す