長野県のレンタカー検索・予約

全国のレンタカーを予約できる!

地図から探す

今選択中のエリアで再読み込み

日付・条件から探す

出発場所
出発日時
返却場所
返却日時
予算

車両タイプを選択

レンタカー会社から探す

長野県のドライブスポット情報

白樺湖
白樺湖

冬はスキー、夏は避暑地として季節ごとの楽しみ方のできる長野県の、季節に関係なく楽しめるドライブスポットとして、「白樺湖」周辺にある「白樺湖畔・蓼科テディベア美術館」と「世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館」を紹介します。 世界的に愛されているテディベアの、日本で初めてのミュージアム、「白樺湖畔・蓼科テディベア美術館」の玄関では、大きなテディベアがみなさんをお出迎えします。国ごとに18のブースに分かれ、世界のテディベアが約11,000体展示されています。また、オリジナルベアを作る体験や、テディベアが触れるスポットもあります。館内は写真撮影OKですので、かわいいテディベアと写真を撮れます。お土産に購入することもできますので、子供から大人まで楽しめます。 またすぐ近くには、「世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館」もあります。光や鏡や水などを使った神秘的な影絵や、世界最大の和紙のきり絵、ランプを中心にした幻想的なガラス、名品のアンティークオルゴールの音色などを楽しむことができます。見るだけでなく、影絵や、ジェルキャンドル作りなどの体験をすることもできます。雪解けしたら冬場休業になってしまう池の平ファミリーランド周辺にお出かけするのもおすすめです。 白樺湖周辺は、冬場はウインタースポーツが楽しめますので、夏冬で違う楽しみ方ができます。

諏訪湖
諏訪湖

今回ご紹介するのは、東京や名古屋方面から中央自動車道経由で、日帰りのアクセスも可能な長野県の「諏訪湖」。信州の山並みに囲まれた諏訪盆地のほぼ中心に位置し、長野県で最も広い面積を誇る湖です。「諏訪大社」や「御柱際」などで、諏訪の名前になじみがある人も多いでしょう。その「諏訪大社」は諏訪湖を守るように、周辺に4つの境内池を有し、お諏訪様としても親しまれています。本殿のない建築様式は諏訪造りといわれる独自の形で、国の重要文化財や長野県の天然記念物に指定されています。時間があれば上社の本宮・前宮から、下社の春宮・秋宮まで、じっくりと回り、諏訪の神々の息吹にふれてみてください。また、諏訪湖の自然を存分に楽しむなら、「諏訪湖探検ダックツアー」という水陸両用観光バスに乗るのもおすすめです。車に乗ったまま湖面を走り、周囲の景色を楽しみながら諏訪湖をぐるりとひと回りできますよ。さらに、かつて諏訪湖に突き出すような形で建てられ、「諏訪の浮城」の異名を取っていた「高島城」にもぜひ訪れてみてください。現在は湖岸から離れていますが、本丸のあった場所は高島公園として整備され、市民の憩いの場になっています。ドライブの休憩がてら散策するのもいいと思いますよ。

上高地
上高地

今回は、長野県松本市に位置し、飛騨山脈(北アルプス系)を流れる梓川の上流付近にある「上高地」をご紹介します。上高地は、標高1500メートルという高地とは思えないほど大規模な平坦地が広がり、雄大な山々を望みながらの散策が楽しめます。中部山岳国立公園の一部でもあり、国の特別名勝や、特別天然記念物の指定も受けています。手つかずの大自然や希少な動植物も生息する国内有数の景勝地であるため、上高地へ通じる県道24号上高地公園線は、年間を通してマイカー規制が行われています。車であれば観光用の駐車場に停めた後に、シャトルバスまたはタクシーに乗り換えてアクセスしてくださいね。穂高岳や槍ヶ岳、焼岳など、日本百名山に指定された山々に囲まれたロケーションも恵まれ、清流にかかる「河童橋」からの風景は、上高地を代表する絶景スポットです。さらに、梓川の流れをくむ「大正池」の澄んだ湖面に映る穂高連峰は、観光ガイドや山の写真集でもおなじみです。山頂に雪が残る新緑の頃や、山々が見事な紅葉に染まる時期は特におすすめですよ。また、河童橋の上流には有名な登山家や文人墨客が足跡を残した「明神橋」があり、そびえたつ明神岳岩峰群に誰もが圧倒されます。梓川沿いには絶景を楽しめるリゾートホテルやカフェ、食事処もたくさんあるので、観光ルートを歩いた後は、おなかと心をゆっくりと満たしてください。

他の都道府県からレンタカーを探す