じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関東【関東】おすすめ日帰り旅行スポット20選!東京から片道約2時間以内で行ける♪

【関東】おすすめ日帰り旅行スポット20選!東京から片道約2時間以内で行ける♪

2019.03.18

お休みの日どこか旅行に出かけたいと思っても、連日で休めないこともありますよね。そんな時におすすめなのが、気軽に行ける日帰り旅!【関東】の、東京駅周辺から片道約2時間以内でアクセスできるスポットを厳選してご紹介。女子旅でも楽しめるスポットも♪

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

あしかがフラワーパーク 【栃木県】

あしかがフラワーパーク
出典:じゃらん 観光ガイド あしかがフラワーパーク

CNN「世界の夢の旅行先」に日本から唯一選出されたあしかがフラワーパーク。大藤や白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されています。

冬季にはイルミネーションが点灯し、非常にあざやか。平成29年11月、「日本三大イルミネーション」に認定されました。

\口コミ ピックアップ/
春は大藤が咲き誇り冬はイルミネーションの光の花が咲き誇りシーズンを通して楽しめるフラワーパークです。
(行った時期:2019年2月)

あしかがフラワーパークは、栃木県の足利市に位置しています。冬季はイルミネーションが美しく、日本三大イルミネーションに認定されています。春から夏にかけては、季節のお花が園内を彩ります。また行きたいです。
(行った時期:2019年1月1日)

あしかがフラワーパーク
住所/栃木県足利市迫間町607
「あしかがフラワーパーク」の詳細はこちら

日光東照宮 【栃木県】

日光東照宮
出典:じゃらん 観光ガイド 日光東照宮

\口コミ ピックアップ/
いたる所に国宝があって見るところがたくさんありました。建物の装飾や彫刻がとにかく美しかったです。
見ざる言わざる聞かざるで有名な三猿や200段以上の階段を上らなければ行くことのできない徳川家康のお墓もおすすめです。
(行った時期:2019年2月)

東照宮の華やかで厳かな雰囲気の中ゆっくり時間をかけて参拝させていただきました。改修工事の終わった陽明門はとても豪華で色鮮やかです。
(行った時期:2019年2月)

日光東照宮
住所/栃木県日光市山内2301
「日光東照宮」の詳細はこちら

宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター 【茨城県】

宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター
出典:じゃらん 観光ガイド 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター

学園都市で最先端の宇宙研究・開発を行なうのが筑波宇宙センター。展示室では人工衛星やロケットエンジンなどの実物大のモデルによって本物の宇宙開発に触れることができる。また見学案内係が案内する見学ツアー(要予約)も実施しており、こちらは宇宙ステーション試験棟など展示室以外にも見学が可能だ。

スケールに魅せられる最先端の宇宙開発!

\口コミ ピックアップ/
展示も大変興味深く、ここでしか見れないものがたくさん展示されています。宇宙服を着て写真を撮ることも出きるので、良い思い出になります。
(行った時期:2019年3月)

宇宙に興味がある人には特におすすめです。事前にガイド付きのツアーを申し込むこともできます。とにかく見応えあります。
(行った時期:2019年2月)

宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター
住所/茨城県つくば市千現2-1-1
「宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター」の詳細はこちら

国営ひたち海浜公園 【茨城県】

国営ひたち海浜公園
出典:じゃらん 観光ガイド 国営ひたち海浜公園

\口コミ ピックアップ/
季節ごとの植物が壮大な園内に広がり、その先に海が広がる絶景スポットです!案内とても広いので、気候の良い日にゆっくりのんびり楽しめます!イベントなども開催しているようなので、要チェックスポットです。
(行った時期:2019年1月)

アイスチューリップもまた、つぼみ。春に向けて、整備されていました。とても広く1日では歩き切れないかもしれません。次はお花が咲いている時に訪れたい場所です。
(行った時期:2018年12月)

国営ひたち海浜公園
住所/茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
「国営ひたち海浜公園」の詳細はこちら

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園 【埼玉県】

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
出典:じゃらん 観光ガイド トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

\口コミ ピックアップ/
北欧の雰囲気に誰もが浸れます。建物が全て素晴らしく、遊びごころがあり、楽しいです!写真撮影にもいいですのでカメラをお忘れなく
(行った時期:2018年5月)

家がとってもかわいいです。中に入るとムーミンの絵本などが読めます。
周りでお弁当も食べられるのでレジャーシートを持参するといいかも♪
(行った時期:2018年5月)

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
住所/埼玉県飯能市大字阿須893-1
「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の詳細はこちら

東武動物公園 【埼玉県】

東武動物公園
出典:じゃらん 観光ガイド 東武動物公園

1981年に、東武鉄道創立80周年記念事業として埼玉県に開園。
動物園に遊園地、夏は大型プールと1年中楽しむことができるハイブリッド・レジャーランドです。
動物園には全120種、1200頭もの動物が。エサやりなどのふれあい体験もでき、お子様も大喜び!
特に、見た者に幸せをもたらすという伝説がある希少種のホワイトタイガーは必見です。
また、多彩なラインナップでカップルでも家族連れでも楽しめる遊園地の目玉アトラクションは、新滑走水上コースターカワセミなど…
水上をアップダウンし、まるでカワセミになって空中滑走をしているような新感覚をぜひ体感してみてください。

\口コミ ピックアップ/
友人と私の子供で行きました。イルミネーション舐めてました。感動しました。昼間は人がスカスカなのに夜になると人が増えて音楽と共にキラキラしててとても楽しかったです。朝から夜までいられます。
(行った時期:2018年12月)

動物園と遊園地を一緒に楽しめます。私は動物園を利用
したのですが、動物とたくさん触れ合えて良かったです。
(行った時期:2018年10月)

東武動物公園
住所/埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110
「東武動物公園」の詳細はこちら

鉄道博物館 【埼玉県】

鉄道博物館
出典:じゃらん 観光ガイド 鉄道博物館

鉄道博物館は、大きくはヒストリーゾーンとラーニングゾーンに分かれています。ヒストリーゾーンでは実物の車両を展示の中心として、鉄道の技術史を分かりやすく解説しています。ラーニングゾーンでは実物の部品や模型などを使用して、鉄道の原理や仕組みなどを体験的に学習することができます。その他にも体験型の施設が充実した博物館です。

\口コミ ピックアップ/
以前の秋葉原から移り、さいたまの定番の観光スポットです。鉄道好きにはたまらない魅力で、一日楽しめます。
(行った時期:2019年2月)

展示内容は素晴らしく、大人も子供も十分に楽しめます。鉄道の展示だけでなく、ジオラマ、駅弁、映画や小説、音楽などの紹介も素敵です。
(行った時期:2019年2月)

鉄道博物館
住所/埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
「鉄道博物館」の詳細はこちら

菓子屋横丁 【埼玉県】

菓子屋横丁
出典:じゃらん 観光ガイド 菓子屋横丁

時の鐘の北西,元町2丁目7番付近。このあたりは昭和初期には70軒余りの菓子屋が軒を連ねていたが現在では20軒ほどが営業している。せんべい・カルメ焼・あめ玉などの駄菓子が販売されており,懐かしい雰囲気が楽しめる。平成13年環境省主催の「かおり風景百選」に選定された。
月曜日定休のところが多い。

\口コミ ピックアップ/
数年前にはなかったレモネードのお店がありました。昔より店舗が、減ったかな?とも思いましたが
また違ったお店も出来たりと、新しい楽しみ方ができました。
(行った時期:2019年2月)

目移りするほど、どれも美味しそうで、甘いもの、しょっぱいもの、交互に食べ続けていたような気がします。
懐かしさと新しさが、混ざっているのも歩いていて飽きないポイントだと思います。
(行った時期:2019年1月)

菓子屋横丁
住所/埼玉県川越市元町2丁目
「菓子屋横丁」の詳細はこちら

ふなばしアンデルセン公園 【千葉県】

ふなばしアンデルセン公園
出典:じゃらん 観光ガイド ふなばしアンデルセン公園

アスレチックや芝生広場、動物とのふれあい広場など自由に遊べるワンパク王国。1800年代のデンマークの田園風景を再現したメルヘンの丘。つくる楽しさを体験できる子ども美術館。四季折々の里山の自然を体験できる自然体験。小さな子供達が創造と空想の遊びを楽しめる花の城。5つのゾーンからなる公園です。

\口コミ ピックアップ/
園内とても広く、小さい子供でも遊べる遊具もたくさんあります。お弁当を持参して、1日たっぷり遊べます。
(行行った時期:2018年10月)

休日しか行ったことがありませんがいつも混雑しています。夏はテント必須です。水遊びもアスレチックも色々と楽しめて1日じゃ遊びきれません。帰りはいつも大渋滞します。
(行った時期:2018年8月)

ふなばしアンデルセン公園
住所/千葉県船橋市金堀町525
「ふなばしアンデルセン公園」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
栃木県
茨城県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
この記事に関連するキーワード
全国