じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国【全国】一度は行きたい絶景”湖”30選!四季折々の美しい景色を楽しもう♪

【全国】一度は行きたい絶景”湖”30選!四季折々の美しい景色を楽しもう♪

2018.05.16

一度は行きたい絶景「湖」を全国からご紹介!
新緑や紅葉など、四季折々の風景が楽しめる湖。

日本一深い湖から、カルデラ湖やダム湖、エメラルドグリーンの湖まで、日本には神秘的な湖がいくつも存在しており、それぞれ異なる景色を見せてくれます。
それは思わず写真を撮りたくなる絶景風景です♪

水面に映し出される美しい景色を眺めながら、湖畔でのんびりとお散歩&ピクニックするのもいいですね!
デートやドライブで訪れるのもオススメです♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

<目次>
■北海道・東北エリアはこちら
■関東エリアはこちら
■北陸・東海エリアはこちら
■関西エリアはこちら
■中国・四国エリアはこちら
■九州・沖縄エリアはこちら


■北海道・東北エリア

洞爺湖 【北海道】

洞爺湖
出典:じゃらん 観光ガイド 洞爺湖

支笏洞爺国立公園にある湖。日本で9番目に大きい湖。火山の活動によってできた、ほぼ円形のカルデラ湖。中島に森林博物館がある。昭和新山、有珠山、遠くに羊蹄山を望む。南西岸は洞爺湖温泉で、旅館・ホテルが林立し、バスや遊覧船の拠点になっている。山々と湖がおりなす景観美は、北海道三大景観に数えられる。

\口コミ ピックアップ/
サイロ展望台から眺めるのが1番好きですが、羊蹄山を正面に見るなら温泉街側から眺めるのがベストショットです。
5月には梅の花を見ながら洞爺湖を見下ろすのも素敵。
(行った時期:2018年4月)

きれいで大きい湖でした。湖畔をのんびりと散歩しましたが景色がとても良くゆっくりとする事が出来て心が癒されました。
(行った時期:2018年5月)

洞爺湖
住所/北海道虻田郡虻田町虻田町/洞爺村/壮瞥町
「洞爺湖」の詳細はこちら

摩周湖 【北海道】

摩周湖
出典:じゃらん 観光ガイド 摩周湖

摩周火山爆発でできた火山湖。300~400mの絶壁と,古城のような摩周岳を配し,湖心に中島を浮かべる。水の流出入がないものも珍しい。日本で最も透明度が高い湖のひとつで「阿寒国立公園」内にある。1960年代に日本で「霧の摩周湖」という歌謡曲がヒットした事も手伝って、365日、濃霧につつまれているイメージが強い。

\口コミ ピックアップ/
初日に行ったときは曇っていて、日も暮れ始めていたので、そこまでの感動はなかったのですが、次の日は天気に恵まれたので、もう一度行ってみると、それは素晴らしい青色の湖でした。言葉では何とも表現しがたい青なので、一度行って実際に見てみる価値ありです!
(行った時期:2017年10月)

朝から天気がイマイチで心配でしたが着いたら晴れていてきれいな摩周湖が見ることが出来ました。第一展望台も良いですが第三展望台からの眺めも良いので両方寄るのがお勧めです。
(行った時期:2017年8月)

摩周湖
住所/北海道川上郡弟子屈町
「摩周湖」の詳細はこちら

十三湖 【青森県】

十三湖
出典:じゃらん 観光ガイド 十三湖

津軽半島の中ほど、岩木川が日本海に注ぐ地に十三湖はあります。淡水と海水の混ざり合った汽水湖で、特産品であるしじみは全国的に有名です。

\口コミ ピックアップ/
大きな穏やかな湖。湖といっても海水と淡水が入り交じっている汽水湖です。 ここは日本でも有数のシジミ産地です。近くの食堂でシジミラーメン等のシジミ料理を食べられます。
(行った時期:2018年1月)

広々とした湖が眼前に広がります。海水と淡水が交わった海沿いの静かな湖で、ゆったりとした気分を味わうのには最適です。
(行った時期:2017年5月)

十三湖
住所/青森県五所川原市十三
「十三湖」の詳細はこちら

田沢湖 【秋田県】

田沢湖
出典:じゃらん 観光ガイド 田沢湖

水深423・4mという日本一深い湖。ルリ色といわれる美しい青は果てしない深さを思わせて神秘的。永遠の美貌を望んで龍に変身させられたといわれている「たつこ」の伝説が残っている。ほぼ円形の周囲は約20km。たつこ像、湖神を祀る御座石神社、姫観音像が点在し、観光拠点の春山から遊覧船も出ている。瑠璃色に輝く水深日本一の神秘の湖

\口コミ ピックアップ/
知識だけはあった、日本一深い湖の田沢湖。あまり期待せずに伺いましたが、神秘的なエメラルドグリーンの色彩に心打たれました。写真を撮るのも忘れるほど見入ってました。
(行った時期:2017年11月)

湖畔を1周ドライブしました。
途中の景色が素晴らしく何度も立ち止まっては景色を眺め深呼吸をしました。
神社や公園などもあり散歩しながら散策しました。
静かな湖畔で自然に囲まれてのんびりと過ごす至福の時でした。
また機会があれば行ってみたいです。
(行った時期:2017年9月3日)

田沢湖
住所/秋田県仙北市田沢湖田沢
「田沢湖」の詳細はこちら

お釜(噴火口) 【宮城県】

お釜(噴火口)
出典:じゃらん 観光ガイド お釜(噴火口)

蔵王馬の背と五色岳の中間、1,600mにある円形火口湖。水深25m。五色に変化するので五色沼ともいう酸性湖。

\口コミ ピックアップ/
ガスがかかっているとお釜が全く見えなかったりですが、天気がいい時は本当にキレイな眺めです。
ただ、天気が良くても山頂は本当に肌寒いです。半袖の季節でも、何か羽織れるものは必需品かと思います。
(行った時期:2017年9月)

台風の影響があり、お天気が心配でしたが、夕方行った時は綺麗なエメラルドグリーンで感動しました。より近づきたい時は石がゴロゴロした山道を歩くので靴に注意が必要です。涼を求めて御釜に行くもよし、素敵な夏休みになりました!
(行った時期:2017年8月)

お釜(噴火口)
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
「お釜(噴火口)」の詳細はこちら

猪苗代湖 【福島県】

猪苗代湖
出典:じゃらん 観光ガイド 猪苗代湖

磐梯山南麓にあるほぼ円形の湖。酸性が強いため小魚しか棲まない。水泳場、キャンプ場が湖畔にある。日本で4番目に大きい湖で、最大深度は93.5m。

\口コミ ピックアップ/
11月頃から白鳥が飛来します。
チケット売り場で鴨の餌を売っているので袋を持っていると寄ってきます。
遊覧船に乗って30分、猪苗代湖を堪能するのもオススメです。
(行った時期:2017年10月25日)

猪苗代湖は初めて行きましたが、これほど雄大だと思っていませんでした。
車で行きましたが湖を横にしたドライブは気分が晴れて最高でした。途中に立ち寄った湖水浴場で足をつけたら 透き通っていて気持ち良かったです。海水浴と違い 塩でベタつかず穏やかで湖水浴の良さも感じられました。
(行った時期:2017年8月10日)

猪苗代湖
住所/福島県耶麻郡猪苗代町
「猪苗代湖」の詳細はこちら


■関東エリア

中禅寺湖 【栃木県】

中禅寺湖
出典:じゃらん 観光ガイド 中禅寺湖

栃木県日光市の日光国立公園内にある「中禅寺湖」。
2万年前に男体山が噴火してできた堰止湖で、日本の湖沼では25番目の面積規模(11.62平方km)を有し、日本百景に選定されている湖です。

\口コミ ピックアップ/
とても穏やかな湖です。ここを中心に華厳の滝、竜頭ノ滝、戦場ヶ原と色々な観光地が点在しています。リゾート地だけあり周りには土産店やレストランがたくさんあります。
(行った時期:2018年4月)

日本でも有数の大きな湖です。
遊覧船で1時間コースを乗ると船内で説明があり、中禅寺湖の歴史がわかりいいと思います。
(行った時期:2018年5月2日)

中禅寺湖
住所/栃木県日光市中宮祠
「中禅寺湖」の詳細はこちら

奥四万湖 【群馬県】

奥四万湖
出典:じゃらん 観光ガイド 奥四万湖

平成11年7月に完成。周辺にはダム資料館と入浴施設がある。

\口コミ ピックアップ/
初めて行ってみましたが、湖の色の美しさに息をのみました。
藍色とも群青色とも例えようのない美しさです。
お天気が良い日の午前中に行くとより美しいと思います。
(行った時期:2018年5月)

想像を超える四万ブルー。天気も良かったので最高でした。地元の人によると風が無いともっと青が映えるとのこと。
(行った時期:2018年4月29日)

奥四万湖
住所/群馬県吾妻郡中之条町四万
「奥四万湖」の詳細はこちら

奥多摩湖 【東京都】

奥多摩湖
出典:じゃらん 観光ガイド 奥多摩湖

東京都の貴重な水源である奥多摩湖は、多摩川を小河内ダムによって堰き止めて造った人造湖で、有効貯水量は1億8,540万立方メートル。都民が利用する水の約2割を供給している。周辺は豊かな自然に囲まれ、春の桜、夏の緑、秋の紅葉と四季折々の美しい景色が楽しめる。留浦と麦山に架かる2本の浮橋も楽しい。

\口コミ ピックアップ/
良く晴れた日の土曜日。お昼頃に到着しましたが、ほとんど駐車場にも人はおらず。
おかげでのんびりとあたりをお散歩しながら満喫できました。
湖面が美しく、自然の空気をいっぱい吸えました!
(行った時期:2017年10月)

車を走らせて奥多摩湖までドライブ。自然を満喫でき、とても癒やされます。特に新緑の季節と紅葉の季節がお薦め!
ファミリーでもカップルでも一人でもドライブを楽しめると思います。奥多摩湖には駐車場があるので、車を停めてベンチに座り、湖を眺めたり、お喋りを楽しんだりします。
(行った時期:2017年5月)

奥多摩湖
住所/東京都西多摩郡奥多摩町原
「奥多摩湖」の詳細はこちら

芦ノ湖 【神奈川県】

芦ノ湖
出典:じゃらん 観光ガイド 芦ノ湖

\口コミ ピックアップ/
箱根旅行でしたいことの1つに、絶景を見たい!という気持ちがありました。
エメラルドグリーンの芦ノ湖の後ろには悠然と構える大迫力の富士山!芦ノ湖を囲む緑の木々の中にも様々な色の緑があり、ずっと見ていられる景色でした。
風が強くて寒かったので、芦ノ湖に行く際には上着があると心強いと思います。
(行った時期:2018年5月)

山々で囲まれた大きくてきれいな湖で、天気が良かったので富士山もきれいに見え絶景でした。海賊の形をした遊覧船もおすすめです。
(行った時期:2017年10月)

芦ノ湖
住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1
「芦ノ湖」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング