close

【全国】夏の国内ひとり旅スポット・エリア28選。ハズせない定番から穴場まで!

2021.03.30

日本全国の「夏のひとり旅」におすすめのスポットとエリアを定番から穴場までご紹介!

パワースポットで元気をチャージしたり、いつか行きたいと思っていた離島で大自然を満喫したりと、楽しみ方は様々!思わず写真を撮りたくなるSNS映えスポットも!

今年の夏は、自分だけの気ままな時間を満喫してみては?

※この記事は2021年2月26日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

飛島【山形県】

自然の不思議を満喫!海のアクティビティや島ならではの絶景を巡る

(画像提供:酒田市)

山形県酒田市の港から39km沖にある小さな有人島。島全体が国定公園(鳥海国定公園)に指定されており、渡り鳥の休息地や釣りの名所としても知られています。

初夏には、飛島(とびしま)と一部地域のみに自生するトビシマカンゾウが開花。群生する鮮やかな黄色の花を楽しみながらのサイクリングがおすすめです♪

(画像提供:酒田市)

もちろん、海の魅力も満載!ドチザメを間近に見るダイビングや気軽に楽しめるフィッシング、波も穏やかで泳ぎやすい海水浴場、島の奇石を巡る遊覧船観光など、1日では足りないくらいの楽しみにあふれています。

朝日や夕陽のビュースポットも多く、不思議で美しい自然の絶景を眺めることができますよ。島内の宿泊施設は受け入れ人数に制限があるので、必ず予約をして訪れてくださいね。

■飛島
[住所]山形県酒田市飛島字中村甲
[アクセス]【船】酒田港から定期船で1時間15分
[駐車場]無
「飛島」の詳細はこちら
「飛島」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:酒田市)

五色沼湖沼群【福島県】

「神秘の沼」で夏を涼しく。高原の絶景地を歩いて遊んで満喫する

(画像提供:裏磐梯観光協会)
(画像提供:裏磐梯観光協会)

エメラルドグリーンやターコイズブルー、パステルブルーといった鮮やかな色彩を放つ約30の湖沼の総称。5つの沼ということではなく、水中に含まれる火山性物質などの影響でさまざまな色を見られることから「五色沼」と呼ばれるようになりました。

五色沼湖沼郡のある裏磐梯エリアは、夏の平均気温20℃前後という過ごしやすい気候が特長。周囲には全長約3.6kmの自然探勝路が設けられており、片道は約1時間30分程。アップダウンが少なく歩きやすいコースなので、自然の清々しい空気と風を感じながらのんびりとハイキングを楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
磐梯山から五色湖沼群を見ました。その大きさと美しさは、たまらないですね。まだ日が昇ったばかりで霧がかっていますが、それもまた幻想的な雰囲気を出しています。
(行った時期:2019年8月)

五色沼美しかった。適度に運動になるし、なんと言っても美しい。また是非行きたい。
(行った時期:2020年7月)

■五色沼湖沼群
[住所]福島県耶麻郡北塩原村大字桧原
[アクセス]【バス】JR磐越西線猪苗代駅から25分
[駐車場]有(無料)
「五色沼湖沼群」の詳細はこちら
「五色沼湖沼群」の口コミ・周辺情報はこちら

南島【東京都】

青く透き通った海と白い砂浜の美しさに感動!国指定天然記念物の無人島

(画像提供:小笠原村)

小笠原諸島父島のそばに浮かぶ、南北約1.5km、東西約400mの小さな無人島。石灰岩でできている沈水カルスト地形の美しい島です。特に外海とトンネル状につながっている扇池は、真っ白な砂浜に青く透き通った海水が流れ込む絶景スポット!

(画像提供:小笠原村)

平成20年には国指定天然記念物に指定されています。この自然環境を守るため、1日100人という入島制限や上陸方法、ルートなどのルールが定められており、東京都認定自然ガイドの同行が必要です。上陸できるのも2時間以内と決められていますが、それだけでも十分に心が洗われるような経験ができる貴重な島です。

\口コミ ピックアップ/
南島は無人島なので、のんびりと過ごすことができてよかったです。綺麗な海が広がりよかったです。ツアーが楽しかったです。
(行った時期:2019年6月)

天気にも恵まれ、貴重な手つかずの自然を感じとることができました。まさに写真でみるような感動的な景色でした。
(行った時期:2019年7月)

■南島
[住所]東京都小笠原村父島
[アクセス]【船】父島からの遊覧船やシーカヤックにより上陸可能
[駐車場]無
「南島」の詳細はこちら
「南島」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:小笠原村)

報国寺の竹林【神奈川県】

凛とした美しさに心も身体も癒される「竹の庭」

(画像提供:報国寺)

1334年(建武元年)天岸慧広の開山に創建された臨済宗建長寺派の寺院。約2000本もの孟宗竹が創り出す「竹の庭」は、鎌倉を代表する観光スポットとして知られています。

凛として佇む竹林に一歩足を踏み入れると、そこはまるで別世界。
竹と竹の間から差し込む太陽の光、そして頭上で優しく鳴る葉擦れの音…。非日常の景色に心が安らぎます。目の前に広がる竹林を眺めながら頂く抹茶も格別ですよ♪

(画像提供:報国寺)

\口コミ ピックアップ/
一歩足を踏み入れたらもうそこは別世界でした。静寂な空間で非日常な雰囲気を味わうことができて、本当にかぐや姫の世界だなあと思いました。お抹茶とお菓子も美味しく頂きました。
(行った時期:2019年6月)

■報国寺の竹林
[住所]神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
[拝観時間]9時~16時※抹茶の受付は15時30分まで
[定休日]12月29日~1月3日※天候等により拝観を休止する場合あり
[料金]【拝観料】300円【抹茶(干菓子付)】 600円
[アクセス]【バス】JR横須賀線鎌倉駅から約12分、浄明寺バス停下車徒歩3分
[駐車場]有(無料)
「報国寺の竹林」の詳細はこちら
「報国寺の竹林」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:報国寺)

川越氷川神社【埼玉県】

可愛いお守りがたくさん!夫婦円満・縁結びの神社

(画像提供:川越氷川神社)

約千五百年前に創建されたと伝えられる『川越氷川神社』。本殿には緻密な彫刻が施されていて、県の重要文化財になっています。

(画像提供:川越氷川神社)

二組の夫婦神様を含むご家族の神様をお祀りしている『川越氷川神社』は、「家族円満・夫婦円満・縁結びの神様」として親しまれ、神前結婚式を挙げるカップルも多いのが特徴。良縁に恵まれると言われる「縁結び玉」など、可愛いお守りもたくさんあります♪

\口コミ ピックアップ/
素晴らしい雰囲気の神社にはうっとりしてしまったほどでしたよ。感動しましたよ。雰囲気があるのでまた行きたいですね。
(行った時期:2019年6月)

■川越氷川神社
[住所]埼玉県川越市宮下町2-11-3
[営業時間]8時~18時
[アクセス]【バス】JR・東武東上線川越駅から15分
[駐車場]有
「川越氷川神社」の詳細はこちら
「川越氷川神社」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:川越氷川神社)

大洗磯前神社【茨城県】

岩場に鎮座する鳥居×月明り!神様が降臨した聖地で心を浄化

(画像提供:大洗磯前神社)
(画像提供:大洗磯前神社)

平安時代856年、大洗の海岸に大巳貴命・少彦名命が災害・病気に苦しむ民を救けるために降臨されたのが始まり。社殿に祀られてから1164年、家内安全、海上交通の守り神として信仰を集めてきました。

写真は、ご降臨の聖地に建つ「神磯の鳥居」。夜明け前の静寂の中、神々の降り賜うた神磯の鳥居に一筋の光のみちが現れるとき、心が清々しく癒やされる光景が広がります。

夕暮れ時や、月明かりに照らされる様子にも神々しいパワーを感じるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

\口コミ ピックアップ/
まず、道路から見える大きな鳥居にびっくりです。その鳥居から階段で境内まで登るのが、いい運動に。階段の途中から後ろを振り返って見ると、素晴らしい夕陽が見え、しばらく見入ってささまいました。心、洗われるようでした。ずっと目に焼き付けておきたいと思いました。
(行った時期:2020年11月)

友達と元旦に行きましたが道中渋滞していて、初日の出に間に合いませんでした。どうしても日の出を見たかったので翌日も行きましたが2日は空いていましたが、ご来光は感動しました。一度は見たほうがいいスポットです。
(行った時期:2021年1月)

■大洗磯前神社
[住所]茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
[開門・閉門時間]【4月~9月】6時~18時【10月~3月】6時~17時 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため17時で閉門。詳細はホームページへ【祈祷・朱印・授与所】8時~16時
[アクセス]【バス】JR大洗鹿島線大洗駅から15分、大洗磯前神社下バス停下車すぐ【車】北関東道水戸大洗ICより約10分
[駐車場]有(無料)
「大洗磯前神社」の詳細はこちら
「大洗磯前神社」の口コミ・周辺情報はこちら

大石公園【山梨県】

富士八景に選ばれたビュースポット。季節限定の絶景も外せない

(画像提供:富士河口湖町)
(画像提供:富士河口湖町)

富士五湖のひとつ河口湖の北岸に位置する公園。河口湖越しに富士山を眺める美しい眺望が有名で、富士山・富士五湖観光圏の「富士八景」に選定されています。

移りゆく四季の自然風景が魅力ですが、特に初夏のシーズン(6月中旬~7月中旬)がおすすめ!一面にラベンダーが咲き誇り、紫に染まる美しい公園と河口湖と富士山という絶好のロケーションを堪能できます。

8月にも月見草などの花が楽しめるほか、花火大会が行われるなど、夏ならではの見どころも。花の開花時期やイベントの開催状況などを事前に調べて、素敵な旅にしてくださいね♪

\口コミ ピックアップ/
夏の河口湖は初めていきましたが、ラベンダーの紫と青い湖のコラボが素晴らしかったです。晴れていましたが、厚い雲が掛かっており富士山が見えないと思っていたら雲が切れて、少しだけですが頭の部分を見る事が出来ました。
(行った時期:2019年7月)

河口湖の向こうに富士山が観られる絶景ポイントです。きれいな花がいろいろと咲いていて、ペットも一緒に楽しむことができます。
(行った時期:2019年7月)

■大石公園
[住所]山梨県富士河口湖町大石2585
[アクセス]【バス】富士急行河口湖駅から25分、河口湖自然生活館バス停下車すぐ
[駐車場]有(無料)
「大石公園」の詳細はこちら
「大石公園」の口コミ・周辺情報はこちら

上高地【長野県】

標高約1500m!穂高連峰の麓に広がる全国有数の山岳景勝地

(画像提供:(c)上高地観光旅館組合)
(画像提供:(c)上高地観光旅館組合)

上高地は「特別名勝」「特別天然記念物」のふたつの称号を持つ数少ない自然スポット。大正池や河童橋、岳沢湿原、明神池、徳沢など、いくつもの絶景ポイントがあります。

日本有数の高原散策コースで知られており、最も一般的なコースは大正池と田代池を結ぶ自然研究路で、起点となる河童橋から2時間程度で往復可能。夏の暑い日でも平均23℃前後という過ごしやすい気温も魅力です。

ホテルだけでなく山荘やロッヂ、キャンプ場もあるので、地元の人とのふれ合いやソロキャンプを楽しみたい人にもおすすめ。夜は星空を楽しみ、朝は静かな上高地を散策するのもいいですよ。新宿や大阪、京都からの直行バスがあり、遠方からでもアクセスしやすいのも魅力ですね♪

\口コミ ピックアップ/
川の水が透き通って本当に綺麗です。装された道を歩けるので、歩きやすく、山の空気を堪能できました。
(行った時期:2019年7月)

日本とは思えないほど素晴らしい景色です。宿泊して人のいない早朝に思いっきり深呼吸してみたい風景に癒されること間違いなし!
(行った時期:2020年8月)

■上高地
[住所]長野県松本市安曇
[定休日]11月16日~4月16日までは閉山期間
[アクセス](松本方面から)【バス】アルピコ交通上高地線新島々駅より約1時間【車】長野自動車道松本ICより沢渡まで約1時間、沢渡からシャトルバスまたはタクシーへ乗り換えて上高地まで約30分(通年マイカー規制あり)
[駐車場]約2000台(普通車1日700円)
「上高地」の詳細はこちら
「上高地」の口コミ・周辺情報はこちら

舳倉島【石川県】

バードウォッチングや釣りを楽しめる豊かな海に恵まれた島

(画像提供:輪島市)

輪島の北48kmの沖合にあり、東南岸は住宅、北岸は断崖と岩礁が続き、古くより海女の島として有名な島です。日本有数の渡り鳥のオアシスとして世界中のあらゆるところから渡り鳥が休息に訪れるため、バードウォッチングの名所としても知られ、これまでになんと300種類以上の野鳥が観察されています。

(画像提供:輪島市)

人里も穏やかで、自然の原風景が息づいたままの環境で、四季を通して様々な鳥たちを見ることができますよ。また、舳倉島、七つ島周辺の海は魚の宝庫として知られ、イシダイ、マダイ、クロダイ、 ヒラマサ、ガンド、ヒラメ、メバルなどが釣れる絶好のポイントです。

■舳倉島
[住所]石川県輪島市海士町舳倉島
[アクセス]【船】輪島港から85分
[駐車場]有
「舳倉島」の詳細はこちら
「舳倉島」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:輪島市)

曹洞宗大本山永平寺【福井県】

770年以上続く「禅の道場」。厳かで神聖な雰囲気を肌で感じて

(画像提供:大本山永平寺)
(画像提供:大本山永平寺)

曹洞宗の大本山のひとつ。1244年に道元禅師が大仏寺を建立、2年後に永平寺と改めたことから始まりました。約10万坪の敷地には大小70余りの殿堂楼閣が建ち並び、そのなかには令和元年9月に国の重要文化財に指定された仏殿等があります。

七堂伽藍では現在でも禅の修行が営まれており、約130人もの修行僧が一堂に会して読経をおこなう朝課の見学も可能。坐禅や写経体験、宿泊での参禅研修なども行われています。

境内を全てゆっくりまわると1時間弱ほど。樹齢700年といわれる老杉に囲まれた荘厳な雰囲気に身が引き締まりますよ。(2021年2月時点:新型コロナウイルス感染症対策のため、参禅・写経は休止中。坐禅のみ一部制限付きで参加可能です。詳細はホームページをご確認ください)

\口コミ ピックアップ/
修行僧の方が案内などしてくれて中での修行がわかりやすく説明や上映などしてありました。階段が多いですがエレベーターもあります。絵天井は素晴らしかったし行く価値あります。
(行った時期:2020年3月)

建物が立派なのは、もちろんですが、お坊さんが供物を運んだり、掃除されていたり。修行の様子を目にし、感動を覚えました。
(行った時期:2020年7月)

■曹洞宗大本山永平寺
[住所]福井県吉田郡永平寺町志比5-15
[営業時間]8時30分~16時30分
[定休日]年中無休
[拝観料]【大人】500円【小中学生】200円
[アクセス]【車】中部縦貫自動車道永平寺参道ICから約10分
[駐車場]直営駐車場(80台・有料)
「曹洞宗大本山永平寺」の詳細はこちら
「曹洞宗大本山永平寺」の口コミ・周辺情報はこちら

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪

Topics