レンタカーで東京の夜景をドライブするならオススメしたいスポットを紹介。

公園や橋、港に観光名所など。東京ならではの都会的な夜景を楽しむことができます。
昼間とは違う、ロマンチックで幻想的な雰囲気を味わってみてください。

記事配信:じゃらんレンタカー

潮風公園

レインボーブリッジも間近に!

約15万平方メートルと広大な敷地で、のんびり散歩やバーベキューをすることができます。海に面しているので、公園名の通り潮風を感じながら過ごせるのが魅力。

隣接するお台場海浜公園と同様、光り輝くレインボーブリッジなど東京の美しい夜景を楽しめます。周辺にはお台場の観光スポットやショッピングモールが密集しているので、前後の時間も飽きないのが嬉しいところ。

潮風公園

郵便番号/135-0092
住所/東京都品川区東八潮1-2
電話番号/03-5500-2455
営業時間/常時
駐車場/有り(134台/有料)
料金/無料(一部有料施設有り)
定休日/無し
「潮風公園」の詳細はこちら

葛西海浜・臨海公園

出典://www.jalan.net/kankou/spt_13123ah3330041133/Photo/

臨海公園には芝生の広場や水族園、ホテルやバーベキュー場、観覧車まであります。特に直径111メートルと東日本最大規模の観覧車のライトアップが見所。その迫力をぜひ体験してみてください。公園を走る汽車型の乗り物「パークトレイン」は、小さなお子さんがいる家族にオススメです。

また、橋を渡った場所にある海浜公園は広い砂浜が魅力。夜はロマンチックに、昼はワイワイと過ごすことができます。

葛西海浜・臨海公園

郵便番号/134-0086
住所/東京都江戸川区臨海町6丁目地内
電話番号/03-5696-1331
営業時間/常時
駐車場・有り(有料)
料金/無料(一部有料施設有り)
定休日/無し
「葛西海浜・臨海公園」の詳細はこちら

城南島海浜公園

飛び立つ飛行機を眺められる

キャンプやバーベキュー、ドッグランなどが楽しめる海浜公園です。人工の砂浜「つばさ浜」では砂あそびや散歩をゆったりと楽しむことができます。

そして、なんといってもここならではの魅力は、羽田空港が近く飛び立つ飛行機を間近で見られること!飛行機好きにはたまらない観光スポットです。
さらに夜なら、光り輝く飛行機の美しい軌跡を眺める、贅沢な時間を過ごすことができるのでオススメです。

城南島海浜公園

郵便番号/143-0002
住所/東京都大田区城南島4-2-2
電話番号/03-3799-6402
営業時間/常時
駐車場/有り(274台/有料)
料金/無料(一部有料施設有り)
定休日/無し、管理事務所は水曜定休
「城南島海浜公園」の詳細はこちら

レインボーブリッジ

出典://www.jalan.net/kankou/spt_13103ah3330042069/Photo/

1993年に開通した、東京港のシンボルとして人気のレインボーブリッジ。一般道の下層と高速道の上層と2重構造になっており、どちらもドライブ可能です。
季節によって点灯パターンが変わるライトアップは「光の芸術」と呼ばれるほど美しく、ドライブシーンを彩ってくれます。
お台場など東京ならではの夜景を楽しみながら、優雅な時間を過ごしてください。

レインボーブリッジ

郵便番号/108-0022
住所/東京都港区海岸3-33-19
電話番号/03-5463-0224
営業時間/車両通行は24時間
駐車場/無し(近隣にあり)
料金/一般道無料、首都高の場合は首都高料金に準ずる
定休日/無し(車道部)
「レインボーブリッジ」の詳細はこちら

東京ゲートブリッジ

ライトアップが美しい

東京港を一望できる全長2,618mの橋梁。長さがあるので、ドライブしながらでもたっぷりと夜景を堪能できます。
ピンクリボン月間の該当日にピンク色でライトアップされるなど、日によってはいつもと違うカラーになるので、特別ライトアップを狙って行ってみるのもオススメ(具体的な日程は東京都港湾局HPを参照)。

東京ゲートブリッジ

郵便番号/136-0083
住所/東京都江東区若洲2丁目
電話番号/03-5463-0224
営業時間/車両通行は24時間
駐車場/無し(若洲側近隣にあり)
料金/無料
定休日/無し(車道部)
「東京ゲートブリッジ」の詳細はこちら

晴海ふ頭客船ターミナル

出典://www.jalan.net/kankou/spt_13102aj2200024699/Photo/

都心近くの国際貿易港として機能するほか、普段なかなか見られない珍しい船が公開される「東京みなと祭」や作品展など年間を通して様々なイベントが行われています。展望台・デッキから東京の景色を楽しむこともできます。
また、ライトアップされた船の出港を見送ることができるなど、夜ならではの楽しみ方も。

晴海ふ頭客船ターミナル

郵便番号/104-0053
住所/東京都中央区晴海5-7-1
電話番号/03-3536-8651
営業時間/季節・曜日により異なる
4月1日~7月19日【平日】9:00~17:00【土日祝】9:00~20:00
7月20日~8月31日【平日】9:00~20:00【土日祝】9:00~20:00
9月1日~10月31日【平日】9:00~17:00【土日祝】9:00~20:00
11月1日~3月31日【平日】9:00~17:00【土日祝】9:00~19:00
駐車場/有り(78台/有料)
料金/無料
定休日/無し
「晴海ふ頭客船ターミナル」の詳細はこちら

竹芝桟橋

デッキからキレイな夜景を眺めて

竹芝桟橋は伊豆や小笠原諸島への玄関口として、またレストラン船などの発着場としても利用されています。特に夏になると「納涼船」が出るなど、華やかな賑わいを見せる場所です。
デッキからは、レインボーブリッジも見渡せ、夜景がキレイです。入出港する船を眺めながらゆったりとした時間をお楽しみください。

竹芝桟橋

郵便番号/105-0022
住所/東京都港区海岸1-16-3
電話番号/03-3432-8081
営業時間/第一・第二待合所 7:00~22:00 (但し、22:00以降に船の発着がある場合は発着時間まで開館)
駐車場/無し(近隣にあり)
料金/無料
定休日/無し
「竹芝桟橋」の詳細はこちら

羽田空港第2旅客ターミナル 展望デッキ

第2旅客ターミナル展望デッキ

羽田空港には第1・第2旅客ターミナルともに展望デッキがあり、それぞれ違った楽しみ方ができます。

夜景を楽しむなら第2旅客ターミナル展望デッキがオススメ。夜には「星屑のステージ」という約4000個のLEDライトが床面に埋めこまれ、キラキラと幻想的な光の空間を演出します。

ちなみに、第1旅客ターミナル展望デッキは、天気が良ければ富士山が見えるほどの眺望が魅力♪ドリンクと軽食を楽しめる「スカイステーション」では、羽田オリジナルの限定クラフトビール「スカイエール」を販売しています。

羽田空港第2旅客ターミナル 展望デッキ

郵便番号/144-0041
住所/東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル
営業時間/6:30~22:00 ※天候等により変更になる場合あり
駐車場/有り(有料)
定休日/年中無休
「羽田空港第2旅客ターミナル 展望デッキ」の詳細はこちら

東京駅

美しく輝く丸の内駅舎

新幹線の起点となっているなど、東京の玄関口として栄える東京駅。
2012年に完成した丸の内駅舎は、100年前の東京駅の姿を再現しており、赤レンガ造りのモダンなデザインが印象的です。
夜にはライトアップされるので、ドライブの途中でぜひ寄りたいスポット!

八重洲口側にある「グランルーフ」も見所

東京駅

郵便番号/100-0005
住所/東京都千代田区丸の内1丁目
営業時間/常時
駐車場/無し(近隣にあり)
料金/無料
定休日/無し
「東京駅」の詳細はこちら

六本木ヒルズ

出典://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000176801/Photo/

オフィスに美術館、住宅、ホテル、巨大シネマなどの複合施設であり、ここから多くのアイデアが生まれる文化発信地でもある六本木ヒルズ。東京を代表する観光スポットです。
ここを中心とした六本木の街並みをドライブで楽しむのもいいですし、車を停めて展望台から東京の夜景を眺めるのもオススメ。

六本木ヒルズ

郵便番号/106-0032
住所/東京都港区六本木6−10−1他
電話番号/03-6406-6000
営業時間/施設により異なるので、詳細はHP参照
駐車場/有り(有料)
料金/無料(一部有料施設有り)
定休日/施設により異なるので、詳細はHP参照
「六本木ヒルズ」の詳細はこちら

※この記事は2018年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

ライター紹介
この記事を書いた人
トリクルマガジン編集部

「アゲろ、男子力!」をテーマに、恋愛やファッション、旅行、グルメ、ビジネスなど20~30代男性向け情報をお届けしているメディア。役に立つ、面白い、そんな風に思ってもらえる記事を日々配信中。リンクはコチラ(http://tricle-magazine.com/)