海や渓谷、湖や滝など、自然を満喫できる観光スポットが満載の愛知県三河エリア。
雄大な景色を楽しめたり、マイナスイオンに癒されるおすすめのドライブスポットをご紹介します。
三河に旅行へ出かけたら、レンタカーでドライブ観光がおすすめです。


記事配信:じゃらんレンタカー

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

阿寺の七滝

阿寺の七滝

出典:じゃらん 観光ガイド 阿寺の七滝

礫岩の河床を落ちる階段状の滝。日本の滝100選や国の名勝および天然記念物に指定されている。春は新緑、秋は紅葉の名所。夏はイワタバコが咲き美しい。ここの礫岩は「子抱石」ともいい、子供を授かるといういわれもある。

\口コミ ピックアップ/
駐車場から15分ぐらい歩いて滝まで行きます。行く道は険しくもなくハイキング気分で歩けます。上から7つの滝が流れていてきれいでした。
(行った時期:2016年11月)

お勧めのパワースポットに行ってきました。滝までは森の中をゆっくり歩きながら進んでいきます。これだけでもかなり癒されます。滝の前ではしばらく何も考えずのんびり過ごすのがお勧めです。
(行った時期:2016年5月)

阿寺の七滝(アテラノナナタキ)

所在地 〒441-1621 愛知県新城市下吉田
交通アクセス(1)三河大野駅からバスで25分(七滝口バス停下車徒歩15分)
(2)東名豊川ICから車で95分
(3)三遠南信自動車道鳳来峡ICから車で30分
その他情報 規模 :落差64m
営業時間 :阿寺の七滝売店 、4月~11月は無休 12月~3月は土・日のみ営業
その他 :有料駐車場有り 、普通車:300円 マイクロバス:1000円 大型バス:1500円
お問い合わせ
0536-32-0022
ホームページ http://www.shinshirokankou.com
「阿寺の七滝」の詳細はこちら

香嵐渓

香嵐渓

出典:じゃらん 観光ガイド 香嵐渓

4千本の楓がある渓谷で、桜・紅葉の季節は行楽客でいっぱいになり、夏は川遊びもできる。夏には鮎釣りやヤナ場としても知られる。11月1~30日の期間は、香嵐渓もみじまつりが開催され、夜にはライトアップが行われる。

\口コミ ピックアップ/
秋になると紅葉で有名な香嵐渓ですが、まだ新緑の頃にふらっと行きました。川が流れていて静かな雰囲気の中マイナスイオンをあびることができ気持ちよかったです。
(行った時期:2017年5月)

とてもきれいな景色を楽しむ事ができたように思います。また、機会があればこの場所を訪れたいなと思いました。
(行った時期:2017年7月)

香嵐渓(コウランケイ)

所在地 〒444-2424 愛知県豊田市足助町
交通アクセス(1)東岡崎駅からバスで70分(香嵐渓下車)
(2)猿投駅からバスで40分(香嵐渓下車)
(3)名古屋ICから車で70分
(4)豊田勘八ICから車で20分
その他情報 延長 :5.4km
お問い合わせ
0565-62-1272
ホームページ http://www.mirai.ne.jp/~asuke/index.html
「香嵐渓」の詳細はこちら

岡崎城

岡崎城

出典:じゃらん 観光ガイド 岡崎城

江戸時代の岡崎を「藩政と支配」「城下町の文化と産業」「城と城主」の3テーマに分けて展示。平成18年度日本百名城((財)日本城郭協会認定)

\口コミ ピックアップ/
小さなかわいらしいお城です。甲冑など展示物との距離が近いのが魅力かも。岡崎の歴史も学べるので、観光の参考になります。
(行った時期:2017年7月)

レンタカーで行きましたが、駐車場も出入りが楽で、天守閣から眺める岡崎の街並み、岡崎城を囲む、岡崎公園はきれいに整備されており清々しく歩けました。
(行った時期:2017年6月)

岡崎城(オカザキジョウ)

所在地 〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561番地岡崎公園内
交通アクセス(1)東岡崎駅から徒歩で10分
営業期間 公開:9:00~17:00 入場は16:30まで
休業:12月29日~12月31日
料金 大人:大人:200円
子供:子供:100円
バリアフリー設備 盲導犬の受け入れ:○
その他情報 管理者 :岡崎市
お問い合わせ
0564-22-2122
ホームページ http://okazakipark.com/museum/ka171.htm
「岡崎城」の詳細はこちら

竹島

三河湾に浮かぶ小島で、島全体に65科238種の暖地性植物が生い茂り、国の天然記念物に指定されている。また陸から387mの竹島橋を渡ると、大鳥居が迎えてくれる。これは島中央にある八百富神社の鳥居で、ここには日本七弁天のひとつである「竹島弁天」がまつられている。島の周囲には遊歩道もある。

島全体が天然記念物に指定される蒲郡の象徴

\口コミ ピックアップ/
海辺と風の感じが、ナイスです。近くに行ったら、少し時間をとって立ち寄る価値観が、ある気持ちいい所です。
(行った時期:2017年12月)

小さな島で一周ちょっとした散歩という距離です。周りの景色も良く観れます。貝殻拾ったり子供は楽しんでました。
(行った時期:2018年2月)

竹島(タケシマ)

所在地 〒443-0031 愛知県蒲郡市竹島町3-15
交通アクセス(1)東名音羽蒲郡ICより三河湾オレンジロード経由、蒲郡市街方面へ20分
駐車場 周辺有料Pあり
「竹島」の詳細はこちら

佐久島

佐久島

出典:じゃらん 観光ガイド 佐久島

一色港の沖合に浮かぶ三河湾最大の島。島の歴史は古く,約50ほどの古墳が散在する。平成13年度から地域活性化を目指し、「祭りとアート」をキーワードに年間を通してさまざまなイベントを開催しています。

\口コミ ピックアップ/
一色港の沖の三河湾に浮かぶ湾内最大の島です。古墳が散在するほどの歴史がある島ですが、活性化策としてアート作品を巡るコース設定などもあり、みどころのある島です。
(行った時期:2017年8月)

三河一色の港からフェリーで行けます。
アートの島として、有名で写真の撮影スポットがたくさんあります。
島の雰囲気もゆったりしており、癒されたい人にはお勧めです。
(行った時期:2016年9月18日)

佐久島(サクシマ)

所在地 〒444-0416 愛知県西尾市一色町佐久島
交通アクセス(1)一色港から船で30分
その他情報 規模 :面積1.81k平方m
お問い合わせ
0563-72-9607
ホームページ http://www.japan-net.ne.jp/benten/
「佐久島」の詳細はこちら

茶臼山高原

茶臼山高原

出典:じゃらん 観光ガイド 茶臼山高原

県営牧場,県茶臼山野外活動ロッジ(0536)87-2316,休暇村茶臼山高原村(0536)87-2334,茶臼山高原山ろく民宿村などがあり,春の新緑,天空の花回廊(芝桜の丘)、夏のキャンプ,秋の紅葉,冬のスキーが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
茶臼山高原は冬はスキー、春は芝桜、夏は涼しい茶臼山へ登山、秋は紅葉、と四季を通じて楽しめるスポットです。
(行った時期:2016年10月)

車で行きましたが、駐車場も広かったです。
涼しくて気持ちが良かったので、ゆっくり楽しめて良かったです。
(行った時期:2017年5月)

茶臼山高原(チャウスヤマコウゲン)

所在地 〒449-0405 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平
交通アクセス(1)三遠南信自動車道鳳来峡ICから60分
その他情報 標高 :1,200
お問い合わせ
0536-87-2345
ホームページ http://www.chausuyama.jp/index.php
「茶臼山高原」の詳細はこちら

伊良湖岬

伊良湖岬

出典:じゃらん 観光ガイド 伊良湖岬

渥美半島の先端で、もと陸軍の大砲試射場。航海の難所として有名だが磯釣りの名所でもある。白い伊良湖岬灯台があり、「湖騒」の舞台神島が眼前に。
1998年(平成10年)に「日本の灯台50選」に選ばれた。

\口コミ ピックアップ/
伊良湖岬に来たら大アサリ。とても美味しいです(^_^)
駐車場からすぐ海岸へ行けるので歩いて海岸へ散歩もいいし、少し歩きますが灯台へも行けます。
(行った時期:2017年7月)

駐車場に車を置いて恋路ヶ浜を歩いたり灯台を見に行ったり、とてもゆったりした気持ちになれる場所でした。12月の寒い日でしたが車に戻る頃にはポカポカ、心も身体も暖まりました。
(行った時期:2017年12月)

伊良湖岬(イラゴミサキ)

所在地 〒441-3624 愛知県田原市伊良湖町
交通アクセス(1)豊橋駅からバスで90分
その他情報 規模 :延長3km
お問い合わせ
0531-23-3516
ホームページ http://www.taharakankou.gr.jp/
「伊良湖岬」の詳細はこちら

安城産業文化公園デンパーク

安城産業文化公園デンパーク

出典:じゃらん 観光ガイド 安城産業文化公園デンパーク

デンマークの町並みを再現したテーマパーク。
園内では、季節ごと四季折々の花と緑が楽しめる。
ソーセージなどの手作り体験や地ビールも楽しむことも出来る。
園内で食べられるソーセージやジェラートは大人気です♪

\口コミ ピックアップ/
広い園内に季節ごとにいろいろな花が咲いていてとても綺麗です。デンパークのソーセージがとてもおいしいのでお勧めです。
(行った時期:2017年4月)

季節の花がすばらしくきれいです。
ハロウィンやクリスマスは特に圧巻です。
食べ物もおいしいし、遊具もたくさんあり子供も大人も楽しめます。
(行った時期:2017年10月)

安城産業文化公園デンパーク(アンジョウサンギョウブンカコウエンデンパーク)

所在地 〒446-0046 愛知県安城市赤松町梶1番地
交通アクセス(1)安城駅からバスで30分(南部線または桜井西線)
営業期間 開園:9:30~17:00 入園は16:30まで
休園:火 12月26日~1月1日、1月の第3火曜日から3日間
料金 大人:大人:600円
中学生:中学生:300円
小学生:小学生:300円
備考:団体(20人以上)大人480円/小・中学生240円/高齢者(65才以上)480円/障害者・介護者大人300円、小中学生150円
バリアフリー設備 盲導犬の受け入れ:○
車椅子対応トイレ:○
車椅子対応スロープ:○
その他情報 管理者 :(財)安城都市農業振興協会
入館者数(年間) :6000,000人
お問い合わせ
0566-92-7111
ホームページ http://denpark.jp
「安城産業文化公園デンパーク」の詳細はこちら

三ヶ根山スカイライン

三ヶ根山スカイライン

出典:じゃらん 観光ガイド 三ヶ根山スカイライン

西尾市東幡豆町から形原温泉まで、標高350mの尾根を延長5.1kmの三ヶ根山スカイラインが走ります。早春には約70,000球のスイセンが、6月には沿道の約70,000株のアジサイが美しく咲き誇ります。沿線には三ヶ根観音、殉国七士の墓などもあります。
通行料金
軽・小型・普通車:420円
二輪自動車:270円
マイクロバス:1,080円
大型バス・大型貨物:1,730円
※125cc以下のバイクは通行できません

\口コミ ピックアップ/
西尾市東幡豆町と蒲郡市金平町を結ぶ全長5.1kmのとても眺めの良いスカイラインです。車の窓の外に蒲郡市街地と三河湾が眼下にひろがります。
(行った時期:2017年8月)

山頂からの景色もすばらしいが、途中でも思わず車を止めて眺めたくなってしまう。春夏秋冬いつ訪れてもそれぞれのシーンを十分に楽しめる超おすすめの場所で~す。
(行った時期:2017年5月5日)

三ヶ根山スカイライン(サンガネサンスカイライン)

所在地 〒444-0701 愛知県西尾市東幡豆町入会山

お問い合わせ
0563-57-7840
ホームページ http://www.240kanko.com/
「三ヶ根山スカイライン」の詳細はこちら

恋路ヶ浜

恋路ヶ浜

出典:じゃらん 観光ガイド 恋路ヶ浜

伊良湖岬から日出の石門までの白砂の海浜。ロマンチックな伝説が残る景勝地で散策に好適。

\口コミ ピックアップ/
遮るものが何もなく、太平洋を一望できます。
砂浜もとても綺麗で、特に夕日が綺麗です。
カップルで行くとロマンチックな気分になると思います。
(行った時期:2016年3月)

恋路ヶ浜は、美しい砂浜が約1キロにわたって続いていて絶景でした。駐車場の周りにはお土産屋や食堂があって大あさりを食べる事が出来ました。
(行った時期:2017年2月)

恋路ヶ浜(コイジガハマ)

所在地 〒441-3624 愛知県田原市伊良湖町
交通アクセス(1)豊橋駅からバスで90分
その他情報 規模 :延長1.0km
お問い合わせ
0531-23-3516
ホームページ http://www.taharakankou.gr.jp/
「恋路ヶ浜」の詳細はこちら

蔵王山展望台

蔵王山展望台

出典:じゃらん 観光ガイド 蔵王山展望台

三河湾・知多半島・伊良湖岬・太平洋など360度の眺望。昼は三河湾や太平洋が一望でき、夜には、眼下に広がる渥美半島からの暖かい灯りと、ほの明るく輝く夜空の月星の織りなす「日本夜景100選」にも選ばれたすばらしい夜景が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
蔵王山の山頂にある展望台で、360度景色を見る事が出来て絶景でした。カフェや売店もあって、お土産も売っていました。
(行った時期:2017年2月)

車やバイクだと手軽に行けるけど、天気が良くて空気が澄んていると富士山や御嶽山を見ることが出来ます。さらに夕暮れ時になると素晴らしい夕日と夕焼け、そして暗くなると田原の夜景が見られます。愛知県東部や静岡県西部に住んでいるなら、手軽に行けて良い景色を見ることが出来るお勧めの場所です。
(行った時期:2017年12月)

蔵王山展望台(ザオウサンテンボウダイ)

所在地 〒441-3401 愛知県田原市浦町蔵王1-46 4
交通アクセス(1)三河田原駅から徒歩で60分
(2)三河田原駅から車で15分
営業期間 公開:9:00~22:00 売店のみ16:00閉店
休業:売店のみ火曜日定休
料金 備考:無料
お問い合わせ
0531-23-3516
ホームページ http://www.taharakankou.gr.jp/
「蔵王山展望台」の詳細はこちら

三河湖

三河湖

出典:じゃらん 観光ガイド 三河湖

潅漑用人造湖。観光施設もあり、ドライブ、ハイキング、ボート、釣りなどで、新緑・紅葉期は賑わう。

\口コミ ピックアップ/
大自然いっぱいの静かなダム湖です。静かで落ち着きのある場所なので、ゆっくり癒しを求めて訪れる方も多いと思います。
(行った時期:2015年8月)

三河湖までのドライブは緑が多くとっても癒されました。湖のほとりを散歩することもできます。湖も静かで綺麗な風景でした。
(行った時期:2015年8月1日)

三河湖(ミカワコ)

所在地 〒444-3206 愛知県豊田市羽布町鬼の平1-233
交通アクセス(1)豊田松平ICから車で40分
その他情報 面積 :107平方km
お問い合わせ
0565-90-2530(香恋の里しもやま観光協会)
ホームページ http://www15.ocn.ne.jp/~karekan/
「三河湖」の詳細はこちら

大山

頂上からは太平洋・三河湾を見下し渥美半島を一望できる。
渥美半島の最高峰標高327.9メートル。渥美半島で一番高い山。
田原市(旧赤羽根町と旧渥美町の境界)に位置し、三河湾国定公園の一部。
ふもとの集落の名をとって、「越戸の大山(おっとのおおやま)」とも呼ばれている。

\口コミ ピックアップ/
自然がいっぱいで、景色もきれいでリフレッシュできます。夜景がきれいなスポットとしても有名です。カップルにおすすめです。
(行った時期:2015年9月)

海と山に囲まれていて空気がきれいです。ドライブがてらに行って田原の名産の大アサリを食べて帰るのが良いと思います。
(行った時期:2015年1月)

大山(オオヤマ)

所在地 〒441-3504 愛知県田原市越戸町、和地町
交通アクセス(1)豊橋駅/電車・バス/70分
その他情報 標高 :328
お問い合わせ
0531-23-3516
ホームページ http://www.taharakankou.gr.jp/spot/000029.html
「大山」の詳細はこちら

道の駅 伊良湖クリスタルポルト

道の駅 伊良湖クリスタルポルト

出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 伊良湖クリスタルポルト

観光案内、やしの実博物館併設

\口コミ ピックアップ/
伊良湖までのドライブの到着地点です。フェリーのようすが見れたり、伊勢の情報を知ることができてまた出かけたくなりました。
(行った時期:2017年4月)

フェリーターミナルを兼ねた道の駅 駐車場は広く恋路が浜へ行くのも便利 土産物屋も充実 軽食コーナーもある
(行った時期:2017年8月)

道の駅 伊良湖クリスタルポルト(ミチノエキイラゴクリスタルポルト)

所在地 〒441-3624 愛知県田原市伊良湖町宮下3000-65
交通アクセス(1)豊橋駅からバスで90分
営業期間 開設:7:30~17:30 季節により変動
休業:無休
お問い合わせ
0531-35-6631
ホームページ http://www.irago.net
「道の駅 伊良湖クリスタルポルト」の詳細はこちら

葦毛湿原

葦毛湿原

出典:じゃらん 観光ガイド 葦毛湿原

なだらかな起伏に囲まれた低層湿原。食虫植物が多いのが特徴。シラタマホシクサが咲く初秋の湿原は白一色で美しい。

\口コミ ピックアップ/
豊橋の市街地から少し離れただけなのに、そこには自然がいっぱいの湿原が広がっています。遊歩道もちゃんと整備されていて、歩きながら自然を満喫できます。市街地近辺の穴場です。
(行った時期:2012年8月)

変わった植物が多い観光スポットです。湿原の中を細い木の橋を渡るように歩き進めることができます。時々足を止めて観察しながら歩くと楽しいと思います。
(行った時期:2013年6月)

葦毛湿原(イモウシツゲン)

所在地 〒440-0022 愛知県豊橋市岩崎町
交通アクセス(1)豊橋駅からバスで20分(バス停「岩崎・葦毛湿原」下車徒歩8分)
その他情報 標高 :70m
お問い合わせ
0532-51-2430
ホームページ http://www.city.toyohashi.aichi.jp/town/spot2.html#03
「葦毛湿原」の詳細はこちら

宮崎海水浴場

宮崎海水浴場

出典:じゃらん 観光ガイド 宮崎海水浴場

やしの木が風になびく、南国リゾートムード満点のビーチ。ハワイのワイキキビーチをモチーフとした宮崎海水浴場から恵比寿海水浴場までの海岸を総称して「吉良ワイキキビーチ」の愛称で親しまれています。浜の長さ約570m。
シャワー、更衣室などが完備された「マリンハウス」もあり、施設も充実。小さなお子様連れでも安心して遊べます。
吉良温泉街をバックにした美しい海で、思いっきり海を満喫した後は、近くのホテルや旅館で疲れを癒すのもおすすめです。三河湾をのぞむ吉良温泉街では豊富な海の幸を堪能できます。
・海水浴場内は遊泳以外禁止(7月から8月中)
・バーべキューは禁止

\口コミ ピックアップ/
海水浴場ギリギリのところまで、結構車で行けます。ヤシの木があって、気軽に南国のリゾート気分が味わえます。
(行った時期:2016年8月)

ヤシの木が風になびく南国理想像漂う砂浜のロングビーチです。休憩テラスや展望デッキなどを備えたマリンハウスなどの設備も充実し、快適に過ごせます。
(行った時期:2015年8月)

宮崎海水浴場(ミヤザキカイスイヨクジョウ)

所在地 〒444-0513 愛知県西尾市吉良町宮崎
交通アクセス(1)吉良吉田駅からタクシーで7分
営業期間 営業時間:7月1日~8月31日 9:00~17:00
その他情報 管理者 :吉良町観光協会
汀線 :550m
砂浜幅 :30m
利用者数(年間) :約25,000人(平成21年)
時期 :7月1日~8月31日
お問い合わせ
0563-57-7840
ホームページ http://www.240kanko.com/
「宮崎海水浴場」の詳細はこちら

王滝渓谷

王滝渓谷

出典:じゃらん 観光ガイド 王滝渓谷

渓谷沿いに遊歩道がつけられ展望台、休憩所、バーベキュー場もある。

\口コミ ピックアップ/
豊田市の山の中にある渓谷です。都会よりだいぶ涼しいので暑い日のレジャーにおすすめです。岩のトンネルが冒険気分をすごく味わえます。
事前申し込み必須のBBQ場もあります。
駐車場は何カ所かありますが、停める場所によってはハードなハイキングになってしまうので、事前に行きたい場所に合わせた駐車場を狙っておくことをおすすめします。
(行った時期:2017年5月)

市街地から車でたった20分程度の場所にこれほど素晴らしい渓谷があるとは。
巨岩のトンネルと渓谷の激流を楽しめる宮川散策道や、
川遊びの楽しめる王滝湖園地など、渓谷に掛かった橋で右に左に渡りながら、渓谷を満喫できました。
(行った時期:2010年8月21日)

王滝渓谷(オウタキケイコク)

所在地 〒444-2206 愛知県豊田市王滝町・豊松町・坂上町
交通アクセス(1)名鉄東岡崎駅からバスで45分(王滝町下車)
徒歩で10分
(2)豊田松平ICから車で10分
その他情報 延長 :2km
お問い合わせ
0565-34-6642
ホームページ http://www.citytoyota-kankou-jp.org/
「王滝渓谷」の詳細はこちら

東海自然歩道(新城市)

東海自然歩道(新城市)

出典:じゃらん 観光ガイド 東海自然歩道(新城市)

県下のコースは、延長204,1Kmのコース途中に鳳来寺山、段戸裏谷、猿投山の自然観察路6,9kmを含めて211kmとなっており、県民に自然散策の場として親しまれている。

\口コミ ピックアップ/
東海自然歩道は、東京・八王子 高尾と、大阪の森箕面国定公園を結ぶ、総延長1,697.2 km の長距離自然歩道です。愛知・新城エリアは三大東照宮の一つ「鳳来山東照宮」周辺のスポットを散策できます。
(行った時期:2016年11月)

東海自然歩道の新城市の山間部に、棚田百選の中でも見晴らしが良いことで有名な四谷千枚田がある。今回は車で訪れたが、全体を見渡せる棚田は数少ないので、一見する価値は十分ある。鳳来寺山から通しで歩くのは山道14kmなのでやや無理と思われる。
(行った時期:2017年6月)

東海自然歩道(新城市)(トウカイシゼンホドウシンシロシ)

所在地 〒441-1300 愛知県新城市

その他情報 起終点・経路 :新城市・静岡県境・設楽町境
延長 :33
お問い合わせ
0536-32-0022
ホームページ http://shinshirokankou.com/
「東海自然歩道(新城市)」の詳細はこちら

乳岩峡

乳岩峡

出典:じゃらん 観光ガイド 乳岩峡

乳岩川の峡谷で岩質の珍しい洞窟がある。洞窟にはたくさんの子安観音様が祀られており、また山頂付近には「通天橋・極楽門」といわれる天然石橋もある。夏は川遊びが楽しめ、秋は紅葉が見事。

\口コミ ピックアップ/
細い山道を進んでいくと乳岩の駐車場があります。岩や木々の緑がいっぱいの中を歩いて乳岩へ。渓谷の美しさと絶景に癒されます。
(行った時期:2016年9月)

駐車場に車を止め、美しい渓流の脇を上がっていくのですが、無料のつえも用意されていて、アップダウンの激しい1周の周遊道を回ってくるのに冒険心がくすぐられます。
(行った時期:2015年3月)

乳岩峡(チイワキョウ)

所在地 〒441-1601 愛知県新城市川合
交通アクセス(1)三河川合駅から徒歩で45分
(2)東名豊川ICから車で75分
(3)三遠南信自動車道鳳来峡ICから車で10分
その他情報 規模 :延長2.2km
お問い合わせ
0536-32-0022
ホームページ http://www.shinshirokankou.com
「乳岩峡」の詳細はこちら

西浦温泉パームビーチ(海水浴場)

西浦温泉パームビーチ(海水浴場)

出典:じゃらん 観光ガイド 西浦温泉パームビーチ(海水浴場)

海水浴と温泉が楽しめる海水浴場。
*日帰り温泉もあります。

\口コミ ピックアップ/
西浦温泉の真ん前にあるビーチで砂浜や歩道もとてもキレイ。
駐車場も小さいものがあります。
万葉の小径から上に登ると三河湾の風景が素晴らしいです。天気がいいと富士山までみえます
(行った時期:2018年1月)

波の静かな三河湾に突き出た西浦半島に位置する人工海浜です。ビーチを囲むように立つ温泉ホテルは日帰り入浴ができます。海の家や温水シャワーもあります。
(行った時期:2015年8月)

西浦温泉パームビーチ(海水浴場)(ニシウラオンセンパームビーチ)

所在地 〒443-0105 愛知県蒲郡市西浦町大山25
交通アクセス(1)名鉄西浦駅からバスで8分
その他情報 管理者 :西浦観光協会
汀線 :480m
砂浜幅 :20~30m
利用者数(年間) :20,000人
時期 :7月~8月
お問い合わせ
0533-57-2195((0533)57-2195(西浦観光協会))
ホームページ http://www.nishiuraonsen.com
「西浦温泉パームビーチ(海水浴場)」の詳細はこちら

※この記事は2018年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

ライター紹介
この記事を書いた人
じゃらんレンタカー編集部

こんにちは、じゃらんレンタカー編集部です。じゃらんレンタカーは、「“旅”をもっと自由に~ 車に乗れば、楽しみはもっと広がる~」をテーマに、旅行先でのドライブに使える情報を発信しています。