ライター紹介この記事を書いた人

標高1614メートルに位置する広大な山群の岩手県八幡平エリア。

自然豊かな高原や湿原が点在する中に、地球の鼓動を感じられる溶岩流や地熱発電所、温泉などもあり、様々な顔をみせてくれる観光スポットがたくさん。

今回は、レンタカーを借りてのドライブ観光におすすめのスポットをご紹介します!

記事配信:じゃらんレンタカー

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

金沢清水

金沢清水

出典:じゃらん 観光ガイド 金沢清水

八幡平市松尾寄木の7カ所の湧水は,別名「座頭清水湧水群」と呼ばれ,幾多の伝説が伝えられている。岩手山の滝に住む7つの頭を持つ竜が地中に潜り,山里に頭をだしたのが湧水口という話もそのひとつ。ここから湧水は滝の水が地中に染み込んだ伏流水が湧き出したとされているが,定説はない。国立公園の入口にあり,ホテルや別荘が多い村では,水も観光資源。水道水源にするほか,大規模な釣り堀公園「トラウドガーデン」にも利用している。日本名水百選。

\口コミ ピックアップ/
金沢清水とは、岩手県松尾村金沢地区に点在する7つの清水の総称で、昭和59年に選定された「全国名水百選」に選ばれています。
岩手県内水面水産技術センター敷地内にある座頭清水は、1日3.4万トンが湧き出ていると説明板にありました。湧き出している箇所は、センターに隣接する森林の中で、魚への影響を避けるため、フェンスで囲われていました。
(行った時期:2009年5月)

金沢清水(カナザワシミズ)

所在地 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木地内 トラウトガーデン裏
交通アクセス(1)盛岡駅からバスで(岩手県北バス)
東八幡平交通センタ-下車から徒歩で10分
(2)松尾八幡平ICから車で10分
お問い合わせ
0195-74-2111
ホームページ http://www.city.hachimantai.lg.jp/kankou/index.php
「金沢清水」の詳細はこちら

安比高原牧場

安比高原牧場

出典:じゃらん 観光ガイド 安比高原牧場

軽食や牧場の乳製品を使ったスイーツが楽しめるティールームのほか、リードを外して遊べる愛犬ひろば、ウサギやヤギと触れ合える動物コーナー、釣り堀、引き馬、パークゴルフなど牧場ののどかなアクティビティが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
雄大でとても景色がきれいです。そして何より乳製品のおいしいことといったら!ソフトクリームは、2つも食べてしまいました!
(行った時期:2015年7月)

岩手県北西部にある大型リゾート地安比高原にある観光牧場。乳牛の他に、ヤギ・ヒツジ・ウサギなどの動物達がいて触れ合うこともできる。
(行った時期:2014年5月)

安比高原牧場(アッピコウゲンボクジョウ)

所在地 〒028-7557 岩手県八幡平市安比高原
交通アクセス(1)安比高原駅から徒歩で30分
(2)安比高原駅から車で10分
営業期間 営業:5月~10月 木曜日定休。GW・夏休み期間は連日営業。
バリアフリー設備 盲導犬の受け入れ:○
その他情報 事業者 :(有)安比高原牧場
面積 :173.5ha
産物名 :乳牛
お問い合わせ
0195-73-6995
「安比高原牧場」の詳細はこちら

八幡平

八幡平

出典:じゃらん 観光ガイド 八幡平

岩手の八幡平温泉と秋田トロコ温泉を結ぶ全長約27kmの八幡平アスピーテラインは、岩手山から八幡平に連なる雄大な山々が楽しめる。標高1614mの頂上へは、県境駐車場から歩いて約20分。遊歩道も整備されていて、1周1時間くらい。11月上旬~4月下旬まで通行止め。新緑は6月中旬、紅葉は9月下旬。

原始の森が残る新緑&紅葉のメッカ

\口コミ ピックアップ/
朝から天気が良く友人とアスピーテラインをドライブ、所々に残る雪と濃い緑色の山を眺め、車を停め胸いっぱいにおいしい空気を吸いリフレッシュ!自然のパワーをたくさん頂きました。
(行った時期:2017年5月20日)

とても広々としていて、のんびりと大自然に囲まれながらすごすことができて、結構いい思い出になりました。
(行った時期:2017年4月)

八幡平(ハチマンタイ )

所在地 〒028-7303 岩手県八幡平市柏台
交通アクセス(1)東北新幹線盛岡駅より岩手県北バス八幡平山頂行1時間45分、終点より徒歩すぐ
駐車場 あり(有料)1日410円
253台
「八幡平」の詳細はこちら

松川温泉

松川温泉

出典:じゃらん 観光ガイド 松川温泉

岩手山の北麓,ブナやナラの原生林に囲まれた松川渓谷沿い。露天風呂を備えた旅館もあり,湯舟からの紅葉がみごと。日本発の地熱発電で有名。

\口コミ ピックアップ/
車で山道を登って行くと、原生林に囲まれていて落ち着く雰囲気の素敵な温泉でした。
体も温まり疲れがとれました。次は子どもと一緒に来たいです。(*^^*)
(行った時期:2016年10月)

山道を奥に、奥にと進んでようやく着く感じの松川温泉。ボンネットバスが走っていたりして「いつの時代?」と一瞬錯覚をおこすほど。時がゆっくり流れるので、温泉を存分に楽しめます。少し離れたところに地熱発電所があり、湯煙がもうもうと出てました。
(行った時期:2016年6月)

松川温泉(マツカワオンセン)

所在地 〒028-7302 岩手県八幡平市八幡平温泉郷
交通アクセス(1)大更駅からバスで60分
(2)盛岡駅からバスで90分
(3)松尾八幡平ICから車で25分
その他 温泉効能:リューマチ・神経痛
温泉効能:糖尿・肥満
その他情報 宿泊施設軒数 :4
宿泊施設総定員 :430
「松川温泉」の詳細はこちら

藤七温泉

藤七温泉

出典:じゃらん 観光ガイド 藤七温泉

畚岳の麓,標高1400mのところにあり,北日本では最も高い位置にある高山温泉。泉質は単純硫化水素泉,90度という高温の湯があふれんばかりに湧出していて,国民保養温泉の折紙がついている。昔ながらの湯治場の雰囲気を残すあたたかいムードの旅館もある。登山客の利用も多く,裏岩手縦走の基点になっている。

\口コミ ピックアップ/
藤七温泉には立ち寄り入浴でお邪魔してきました。
数多くある温泉に大満足!!
心も身体もほっこり温まりました。
(行った時期:2017年2月)

藤七温泉は八幡平にある一軒宿の温泉です。
歴史のある温泉のようで、
湯治場としての雰囲気を残しているのが魅力です。
(行った時期:2016年7月)

藤七温泉(トウシチオンセン)

所在地 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木北の又

営業期間 営業:4月下旬~10月上旬
料金 大人:600円、日帰り入力料:600円
子供:300円、日帰り入力料:300円
その他 温泉効能:リューマチ・神経痛
温泉効能:呼吸器病
温泉効能:婦人病
温泉泉質:単純硫化水素泉
その他情報 宿泊施設軒数 :1
宿泊施設総定員 :61
お問い合わせ
090-1495-0950
予約先 090-1495-0950
ホームページ http://www.toshichi.com/
「藤七温泉」の詳細はこちら

安比高原

安比高原

出典:じゃらん 観光ガイド 安比高原

日本有数のオールシーズンリゾート地。ゴンドラ遊覧、パークゴルフ、四輪バギーや引き馬などの牧場アクティビティ、森林浴の森日本百選に選定された「安比高原ブナ二次林」の散策などが楽しめる。また、冬は全21コース、最長滑走距離5,500mの広大なゲレンデで、スキーやスノーボードを楽しむことができる。

\口コミ ピックアップ/
安比高原に行く途中で牧場がたくさんあり、ヤギなどの動物がたくさんいました。空気もきれいで広々しています。
(行った時期:2016年6月)

こちらの高原は自然がいっぱいです。
晴れた日は山々がきれいに見れます。
休日のお出かけにおすすめです。
(行った時期:2016年7月)

安比高原(アッピコウゲン)

所在地 〒028-7305 岩手県八幡平市松尾
交通アクセス(1)安比高原駅から徒歩で60分
(2)安比高原駅から車で10分
その他情報 標高 :810m
お問い合わせ
0195-73-5111
「安比高原」の詳細はこちら

ルーデンス農場

ルーデンス農場

出典:じゃらん 観光ガイド ルーデンス農場

私たちが目指す農場は、二人が結婚した当初から夢物語のように温めてきたものです。それは大勢の人が集り、それぞれ喜びを持って生きる力を増して帰っていってもらえる農場。精霊や八百万の神々の助けをいただいて、きっと素晴らしい農場が出来るのだとの信念があります。

\口コミ ピックアップ/
自然豊かで緑がいっぱい、広大な敷地のルーデンス農場。
すごく素敵な農場で癒されました。また行きたいです。
(行った時期:2017年4月)

ルーデンス農場(ルーデンスノウジョウ)

所在地 〒028-7113 岩手県八幡平市平笠24

遊び・体験の集合場所は、実施会社の住所が異なる場合があります。マイページでご確認ください。
交通アクセス(1)自動車/東北自動車道 西根ICより10分 もしくは 松尾八幡平ICより20分
営業期間 営業時間:お問合わせ時間/5:00~17:00
営業時間:搾乳体験/(第1部)5:00~8:00, (第2部)14:00~17:00
駐車場 無料
お問い合わせ
番号を表示
※電話でのご予約はポイント対象外となります。ご注意ください。

遊び・体験プランを確認する
ホームページ https://www.facebook.com/ludensfarm?ref=br_rs
「ルーデンス農場」の詳細はこちら

不動の滝

不動の滝

出典:じゃらん 観光ガイド 不動の滝

高さ15mの滝が周囲の静かな空気を震わせながら流れ落ちる。かつて修験者の道場だったといわれ、森閑とした一帯は今なお、その雰囲気が漂う。滝の中ほどに、石彫不動明王が安置されている。日本の滝百選。不動の滝を有する桜松神社には、境内に縁結びの木がある。渓流に沿った遊歩道の散策も楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
迫力がある滝です。緑の木々と、赤い橋のコントラストがよかったです。1つの滝から、小さい滝にわかれていくのも趣きがありました。
(行った時期:2015年9月)

滝がすぐ近くで見られるため、迫力がすごいです!滝の水量もかなり多かったため、圧倒されます。マイナスイオンで癒されること間違いないです!橋の中央に立って、カメラで撮影してもらったらいい写真になりました♪
(行った時期:2015年7月)

不動の滝(フドウノタキ)

所在地 〒028-7542 岩手県八幡平市高畑
交通アクセス(1)荒屋新町駅から車で10分
料金 備考:無料
その他 植物:サクラ
植物:紅葉
お問い合わせ
0195-74-2111
ホームページ http://www.city.hachimantai.lg.jp/
「不動の滝」の詳細はこちら

焼走り熔岩流

焼走り熔岩流

出典:じゃらん 観光ガイド 焼走り熔岩流

国の特別天然記念物。1700年代に噴出した溶岩が固まり、全長約4キロ、幅約1.5キロにわたり、扇状の岩石帯を形成している。今でもほとんど植物が育たず、当時の噴火の様相がそのままの形で残されている自然遺産。

\口コミ ピックアップ/
八幡平ドライブで立ち寄りましたが溶岩が固まって出来た景色は初めて見ましたがとても良かったです。間近に見える岩手山もとても綺麗でした。
(行った時期:2016年10月11日)

こんなに広々と眺めの大きな場所とは知りませんでした。日本では他にあまり無い景観かと思います。ぜひ皆様に訪れていただきたいです。
宮沢賢治の詩碑も素晴らしいです。
(行った時期:2017年9月)

焼走り熔岩流(ヤケハシリヨウガンリュウ)

所在地 〒028-7113 岩手県八幡平市平笠
交通アクセス(1)大更駅/車・タクシー/20分
営業期間 公開:春~秋
その他情報 規模 :長さ/4km・末端幅/1.5km
お問い合わせ
0195-74-2111
「焼走り熔岩流」の詳細はこちら

茶臼岳

茶臼岳

出典:じゃらん 観光ガイド 茶臼岳

八幡平三大展望台の一つ。茶臼口バス停より30分。

\口コミ ピックアップ/
八幡平アスピーテラインの源太岩の近くの展望できるところから茶臼岳が眺められます。
天気の良い日は、絵に書いたような絶景が広がります。
(行った時期:2013年7月13日)

八幡平の温泉に向かう途中に展望台があり、そこから眺めましたが、とても綺麗でした。山の美しさに感動しました。
(行った時期:2013年7月13日)

茶臼岳(チャウスダケ)

所在地 〒028-7100 岩手県八幡平市
交通アクセス(1)大更駅からバスで55分
徒歩で5分
その他情報 標高 :1,578m
お問い合わせ
0195-74-2111
「茶臼岳」の詳細はこちら

岩手山(南部片富士)

岩手山(南部片富士)

出典:じゃらん 観光ガイド 岩手山(南部片富士)

別名南部片富士,秀麗な山容の那須火山帯の活火山。国の特別天然記念物焼走り熔岩流・高山植物が有名。

\口コミ ピックアップ/
八幡平アスピーテライン展望所から、岩手山がきれいに見えました。駐車スペースがあるのでゆっくりと眺められてよかったです。
(行った時期:2017年9月22日)

片富士というように非対称的で雄大な山です。岩手から秋田へと続くドライブコースでは岩手山と八幡平と両方楽しめ、気分爽快です。周辺は温泉施設も充実しているので、ちょっと立ち寄るのもおススメです。
(行った時期:2014年10月23日)

岩手山(南部片富士)(イワテサン(ナンブカタフジ))

所在地 〒028-7100 岩手県八幡平市
交通アクセス(1)大更駅から(車・タクシー/20分)
営業期間 公開:7月1日~体育の日
その他情報 標高 :2,038m
お問い合わせ
0195-74-2111
「岩手山(南部片富士)」の詳細はこちら

御在所沼・赤沼

御在所沼・赤沼

出典:じゃらん 観光ガイド 御在所沼・赤沼

別名五色沼,御在所温泉にあり園地となっており水の色が変化する。

\口コミ ピックアップ/
御在所湿原は高山植物が多種多彩で八幡平の中でも特におすすめの散策コースです。湿原の中にある湖面の色が微妙に違う2つの沼は大きい方が御在所沼、小さい方が赤沼と呼ばれています。赤沼は水中に多く含んだ酸化鉄のため水の色が変化するので”五色沼”とも呼ばれます。
(行った時期:2015年9月18日)

御在所沼・赤沼(ゴザイショヌマ・アカヌマ)

所在地 〒028-7100 岩手県八幡平市
交通アクセス(1)大更駅からバスで40分
その他情報 面積 :1ha
お問い合わせ
0195-74-2111
「御在所沼・赤沼」の詳細はこちら

田代平高原

田代平高原

出典:じゃらん 観光ガイド 田代平高原

七時雨山のすそ野に広がる牧歌的情緒たっぷりの草原地帯。ツツジが群生し、山菜の宝庫。市営の牧野があり、秋には紅葉がすばらしい。

\口コミ ピックアップ/
七時雨山のすそ野に広がる牧歌的情緒たっぷりの草原地帯。ツツジが群生し、山菜の宝庫。市営の牧野があり、秋には紅葉がすばらしい。
(行った時期:2016年6月)

田代平高原(タシロタイコウゲン)

所在地 〒028-7515 岩手県八幡平市古屋敷
交通アクセス(1)荒屋新町駅から車で30分
その他 植物:ツツジ
その他情報 標高 :640(m)
お問い合わせ
0195-74-2111
「田代平高原」の詳細はこちら

七時雨山

七時雨山

出典:じゃらん 観光ガイド 七時雨山

標高1,063メートル。一日に七度時雨れるほど、めまぐるしく天候が変化することからこの名が付いたとも言われる。双耳峰の美しい山容は、登山家の岩崎元郎より「新日本百名山」に選ばれている。

\口コミ ピックアップ/
嶺がこんもりとふたつ見えるのが七時雨山で山の地形名でいうと双耳峰です。結構珍しくて地元のひとはおっぱい山なんて言ってるみたいです。
(行った時期:2015年9月18日)

七時雨山(ナナシグレサン)

所在地 〒028-7100 岩手県八幡平市
交通アクセス(1)荒屋新町駅から車で30分
その他情報 標高 :1060(m)
お問い合わせ
0195-74-2111
「七時雨山」の詳細はこちら

蓬莱境

蓬莱境

出典:じゃらん 観光ガイド 蓬莱境

巨石奇岩とコメツガやアオモリトドマツが造った天然の庭。

\口コミ ピックアップ/
藤七温泉から樹海ラインを下ってすぐに蓬莱境駐車場があります。立ち寄ってみたのですが最早ガスで何も見えません。もう少し下ったらガスが晴れて若葉が付き始めた森が見えました。この森を上から見下ろすのが蓬莱境かなと思います。しかし私にとっては雪山のガスの中をドライブするのも楽しくて、眺望が悪くても楽しめました。
(行った時期:2017年5月16日)

蓬莱境(ホウライキョウ)

所在地 〒028-7111 岩手県八幡平市寄木藤七温泉
交通アクセス(1)盛岡駅からバスで120分
(2)大更駅からバスで80分
その他情報 規模 :面積/5ha
お問い合わせ
0195-74-2111
「蓬莱境」の詳細はこちら

松川玄武岩

松川玄武岩

出典:じゃらん 観光ガイド 松川玄武岩

全国でも珍しい六角柱の柱状節理が見られる岩層の絶壁。紅葉シーズンは、青みを帯びた松川渓流と玄武岩の紅葉のコントラストが美しく、人気のスポットとなっている。

\口コミ ピックアップ/
松川玄武岩の紅葉がとても綺麗で癒されました。
周囲はとても静かで、川の流れる後だけが響いていました。
リラックスできる場所でした。
(行った時期:2016年11月)

珍しい六角柱の柱状節理が見られる岩層の絶壁です! 特に紅葉シーズンは青みを帯びた松川渓流と玄武岩の紅葉のコントラストが美しい岩手の人気スポットです。
(行った時期:2015年9月19日)

松川玄武岩(マツカワゲンブガン)

所在地 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木第1地割
交通アクセス(1)大更駅からバスで45分
その他情報 規模 :長さ/100m,高さ/20m
お問い合わせ
0195-74-2111
「松川玄武岩」の詳細はこちら

七滝

階段状に流れ落ちる。滝のそばまでは近づけない。

\口コミ ピックアップ/
なかなかきれいな滝です。紅葉の時期はさらにキレイに見えると思います。容易に辿り着きますので安心して行けます。
(行った時期:2015年8月17日)

七滝(ナナタキ)

所在地 〒028-7111 岩手県八幡平市野駄21-170
交通アクセス(1)大更駅からバスで30分
徒歩で20分
その他情報 規模 :落差/95m
お問い合わせ
0195-74-2111
「七滝」の詳細はこちら

松川地熱発電所

松川地熱発電所

出典:じゃらん 観光ガイド 松川地熱発電所

日本発の松川地熱発電所。資料の展示及び見学施設の松川地熱館がある。発電所の見学は要予約。

\口コミ ピックアップ/
松川温泉の松川荘へ日帰り利用するために道路を歩いている途中で見かけました。松川温泉はこの地熱で暖房を賄っていると聞いており、巨大な建物から煙がモクモク出ている姿は大迫力でした。
(行った時期:2016年5月)

山奥にこんな立派な発電所があってしかも地熱だなんてって思うと自然の力にびっくりです。
八幡平いっぱい温泉があるってことはそれだけ地熱も高いんだなあ…って思いました。
八幡平観光する機会があったらちょっと立ち寄ってみるのもいいかもですね。
(行った時期:2016年8月12日)

松川地熱発電所(マツカワチネツハツデンショ)

所在地 〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木松川温泉
交通アクセス(1)盛岡駅からバスで110分
(2)松尾八幡平ICから車で25分
営業期間 営業時間:9:00~16:00 入館自由
休業日:火
休館:冬 11月中旬~4月中旬
料金 備考:無料
その他情報 見学内容 :地熱発電設備
お問い合わせ
019-625-6355
予約先 019-625-6355
「松川地熱発電所」の詳細はこちら

ブナの二次林

ブナの二次林

出典:じゃらん 観光ガイド ブナの二次林

「森林浴の森日本百選」に選定されている。マイナスイオン、フィトンチッドたっぷりの遊歩道を散策するのがおすすめ。
また、ブナ二次林「中のまきば」は、全国5位の星空観察フィールド「日本の星空百選」にも選定されている。

\口コミ ピックアップ/
新緑に包まれた森林はとても神秘的でした。
自然を感じながらゆっくり散策し、マイナスイオンをたっぷり浴びることができました。
(行った時期:2017年5月)

安比のスキー場からさらに奥に車で行ったところにあります。よく整備されていて歩きやすい散策路です。新緑の時期もきれいですが、秋の紅葉の時期は金色に紅葉しておすすめです!
(行った時期:2015年7月)

ブナの二次林(ブナノニジリン)

所在地 〒028-7557 岩手県八幡平市国有林内
交通アクセス(1)安代高原駅から車で10分
お問い合わせ
0195-74-2111
「ブナの二次林」の詳細はこちら

道の駅 にしね

道の駅 にしね

出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 にしね

新鮮で美味しい市内の農産物・特産品を直売している

\口コミ ピックアップ/
岩手山を見ながら車を走らせていてたどり着きました。レストランではほうれん草カレーやほうれん草ソフトクリームを販売していて、意外にソフトクリームが美味しかったです。
(行った時期:2017年9月)

族連れで賑わっていましたよ。私たちは、ドライブの途中に立ち寄らせていただきました。お土産もたくさんかいました。
(行った時期:2017年11月)

道の駅 にしね(ミチノエキニシネ)

所在地 〒028-7111 岩手県八幡平市大更2-154-36
交通アクセス(1)西根ICから車で1分
営業期間 営業時間:9:00~18:30 11月~3月は17時まで
お問い合わせ
0195-75-0070
ホームページ http://www.hachimantai-ss.co.jp/~nishine/
「道の駅 にしね」の詳細はこちら

※この記事は2018年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

じゃらんレンタカー編集部

こんにちは、じゃらんレンタカー編集部です。じゃらんレンタカーは、「“旅”をもっと自由に~ 車に乗れば、楽しみはもっと広がる~」をテーマに、旅行先でのドライブに使える情報を発信しています。