ようこそ、ゲストさんログイン

きりたんぽとは

きりたんぽは、硬く炊いたご飯をつぶし、秋田杉の棒に竹輪のように巻き付けたものです。そのまま味噌を塗って囲炉裏で焼いて食べたり、棒から外し、野菜や鶏肉などと一緒にきりたんぽ鍋として食べるのが一般的です。古くから伝わる秋田の郷土料理です。


※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

きりたんぽが食べられるお店の口コミ


※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

秋田の他の人気ご当地グルメ

  • 稲庭うどん

    秋田県の麺といえば、やはり稲庭うどんが頭に浮かぶ人も多いでしょう。讃岐うどんやきしめんとともに日本三...

  • とんぶり

    秋田県の隠れた一品、付け出しの「とんぶり」です。とんぶりはホウキ草の種ですが、まるでキャビアのような...

  • じゅんさい

    じゅんさいは、スイレンなどと同じく水面に葉を浮かべる水草多年生の水生植物です。澄んだ淡水の池に自生し...

  • 比内地鶏

    比内地方の豊かな土壌で放し飼いにより育てられる比内地鶏は、赤身で歯ごたえがあり、濃厚な脂の旨みが特徴...

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ