ようこそ、ゲストさんログイン

福島 ソースカツ丼とは

千切りキャベツをご飯の上にのせ、そこにソースに浸したカツをのせた福島県会津の伝統料理です。大正時代から親しまれてきた味です。大正時代に食堂で働く人たちのまかないや、戦後に洋食店から広まったとか、由来ははっきりしてはいませんが、今もなお愛され続けています。


※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

福島の他の人気ご当地グルメ

  • 喜多方ラーメン

    日本三大ラーメンの一つとしても有名な喜多方ラーメン!喜多方市内には、120店舗以上もの店舗が軒を連ねて...

  • 白河ラーメン

    白河ラーメンは、コシの強い手打ち麺と、しょうゆ味のスープが特徴です。味わい深いスープには、ちぢれ麺が...

  • 田楽

    お豆腐を竹串に刺して味噌等をつけ火であぶったものを「田楽」と呼びます。会津みそ田楽とは赤みそに砂糖と...

  • いかにんじん

    福島県で、正月に欠かせない料理として親しまれてきたいかにんじん。するめいかを漬け込むことで、いかの風...

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ