白ねぎとは

鳥取県下全域で15種類の品種を使い分けて栽培されているため、「春ねぎ」、「夏ねぎ」、「秋冬ねぎ」と一年中食べることが出来ます。中でも冬の時期に出回る「伯州美人」は、軟白部分が太くて柔らかく、強い甘みがあり、お鍋に最適な白ねぎと言えるでしょう。


※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

鳥取の他の人気ご当地グルメ

  • 岩牡蠣

    食べられるようになるまで4年以上もかかる岩牡蠣は、何と言っても生で食べるのが一番味を堪能できる食べ方...

  • 白バラコーヒー

    白バラ牛乳の生乳をたっぷり70%も使用したコーヒーです。ミルクとコーヒーの香りを大切にするために、カラ...

  • モサエビ

    鳥取県で水揚げされるクロザコエビのことを「モサエビ」といいます。9月から5月までがシーズンですが鮮度の...

  • ながいも

    鳥取県の砂丘地で栽培されている「ながいも」は、白くてきれいな肌と、ピンとまっすぐ伸びていて長いのが特...

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ