常陸秋そば

茨城の優秀な種を集めて開発された全国最高峰のそば

常陸秋そばとは

県産そばの中でも、最も形質に優れた常陸太田市の種を親にして作られたそばです。主な産地である県北部では、郷土料理として「つけけんちんそば」があり、人参やごぼう、里芋、乾燥させた芋がらなどを炒め、醤油や味噌で味をつけた汁にそばをつけて食べます。


※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

常陸秋そばが食べられるお店の口コミ

  • 9174さん

    茨城ツウ 9174さん 男性/30代

    • カップル・夫婦
    • ¥----
    • ¥----
    • ¥----

    常陸秋そば

    常陸秋そばをメインに独自にブレンドしたおそば、本当に美味しいです。お料理は一品一品凝っていて、アルコール類も豊富です。

    • 行った時期2016年9月
    • 投稿日2016年10月14日
  • よっちんさん

    グルメツウ よっちんさん 男性/50代

    • カップル・夫婦
    • ¥----
    • ¥----
    • ¥----

    常陸太田市・物産センター「こめ工房」

    JAグループ茨城・常陸太田市・物産センター「こめ工房」です。 お米,金砂郷産常陸秋そば・そば粉,もち加工品,まんじゅうなど通年販売しています。 写真:2015年11月23日よっちん撮影)「こめ工房」

    • 行った時期2015年11月
    • 投稿日2016年9月17日
  • よっちんさん

    グルメツウ よっちんさん 男性/50代

    • 家族
    • ¥----
    • ¥----
    • ¥----

    農家レストラン「みらんど袋田」

    「袋田の滝」入口にある農家レストラン「みらんど袋田」さんで、常陸秋そばをいただきました。 新鮮野菜・農産加工品・玉子などの直売所にもなっています。南米チリ原産「アロウカナ」や奥久慈「たんたん」の生卵も販売されていました。 写真:2012年8月11日よっちん撮影)「みらんど袋田」外観

    • 行った時期2012年8月
    • 同行者-家族内訳お子様、配偶者、その他
    • 同行者-子供の年齢13歳以上
    • 同行者-人数6人〜9人
    • 投稿日2016年8月16日


※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

茨城の他の人気ご当地グルメ

  • 茨城の鯉

    茨城県は鯉が特産品で、鯉こくや鯉寿司、うま煮などの鯉を使った料理が今でも受け継がれています。特に鯉こ...

  • けんちんうどん

    けんちんうどん(つけけんちんそば)は、暖かいけんちん汁に冷たいソバをつけ麺の要領でくぐらせて食べる茨...

  • ほしいも

    茨城県は干し芋の生産量が全国一位です。蒸して温めたサツマイモをスライス状にした「切干し」が一般的です...

  • 茨城のなまず

    茨城県の霞ヶ浦では、アメリカナマズ(チャネルキャットフィッシュ)という種類のナマズを養殖しています。...

(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ