仙台いちごとは

仙台市の亘理町・山元町の温暖な気候を利用したイチゴの栽培が盛んで、東北屈指の生産量を誇ります。品種は「もういっこ」と「とちおとめ」が主になっています。「もういっこ」は宮城県が品種改良したイチゴで、大きな粒と、爽やかな甘味で、甘味と酸味のバランスが特徴です。


※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

宮城の他のおすすめご当地グルメ

  • 牛タン

    宮城県を訪れる人が食べる名物グルメの一つとして牛タンがあります。仙台市内を中心にして牛タンを食べられ...

  • 仙台ラーメン

    仙台は、伊達政宗の時代から味噌の生産が行われており、味噌がベースとなっているラーメン店が多く立ち並ん...

  • フカヒレ

    フカヒレ生産日本一の気仙沼市が宮城県にはあります。気仙沼市ではフカヒレを多くの料理に使っています。フ...

  • ずんだ

    ずんだ餅はすりつぶした枝豆を餡に用いる餅菓子で、南東北の宮城県、山形県、福島県を中心とした地域の郷土...

(C) Recruit Lifestyle Co., Ltd.
リクルートグループサイトへ